【毎日王冠2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【毎日王冠2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは毎日王冠2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

毎日王冠は秋の東京開幕週で行われる名物重賞レースです。


(写真は2018毎日王冠 アエロリット)

毎日王冠は秋の東京開幕週で行われる名物重賞レースです。

今でこそ天皇賞秋ぶっつけみたいなローテーションが出来てきて
毎日王冠には超A級の馬が集まることが少なくなってきましたが

以前は、天皇賞秋やマイルチャンピオンシップを目指す
GIの主役となるような馬が多数出走していました。

 

サイレンススズカ、エルコンドルパサー、グラスワンダーが
揃い踏みした伝説の毎日王冠を始め

過去にはウオッカ、リアルスティール、エイシンヒカリ

エイシンフラッシュ、ジャスタウェイ、イスラボニータなど

数々の名馬が出走しているレースで、熱い戦いが期待できます。

そんな毎日王冠2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

インディチャンプ 福永 2.8倍
アエロリット 3.3倍
レイエンダ 7.4倍
ケイアイノーテック 幸 15.7倍
モズアスコット 20.8倍
ラストドラフト 43.1倍(オクトーバーSと両にらみ)

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

 

< 主な出走馬 >

ディフェンディングチャンピオンの アエロリット

昨年の毎日王冠では華麗な逃げ切りを決めて見せたアエロリット

海外遠征では良いところを見せる事が出来ませんでしたが
アーモンドアイ、ダノンプレミアムと超GI級の馬が出走した
安田記念では上記2頭を抑えて2着と力を発揮。
改めて高い東京適性を見せてくれました。

今回の毎日王冠は昨年勝った舞台であり、
得意の東京競馬場でのレースという事で
しっかりと結果を残したいレースになります。

エプソムカップで復活した レイエンダ

セントライト記念2着以降不振に陥っていた
レイエンダですが、前走のエプソムカップで復活を果たしました。

レイデオロの弟という事もあり、そのスケール感は
GIでも期待したくなるレベル。

今回の毎日王冠で好走するようなら
天皇賞秋、ジャパンカップを見据える事が出来ます。

レイエンダの走りに注目が集まります。

復活が待たれる ケイアイノーテック

前走の安田記念では後方から脚を伸ばすも
0.4秒差の7着と惜敗してしまったケイアイノーテック

NHKマイルカップを勝利して以来
勝ち負けに参加できていない馬ですが
どのレースでもそれなりのポジションには上がってきており
いつ復活してもおかしくない状態です。

GIを勝った舞台である東京競馬場で行われる毎日王冠は
ケイアイノーテックが復活するのに相応しい舞台だと言えます。

春のマイル王に輝いた インディチャンプ

前走の安田記念ではアーモンドアイ、ダノンプレミアムなど
強敵が揃う中で、好位から抜け出して勝利を収めたインディチャンプ

道中で脚を溜めた時の直線での末脚の爆発力は現役馬の中でも屈指の存在
マイラーズカップは先行して、脚を溜められなかった事で負けましたが
安田記念のようなレースが出来れば、今回の毎日王冠でも勝ち負け必至です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。