【エプソムカップ2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

エプソムカップ2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

先週の安田記念では

ペルシアンナイト

を推しましたが、見せ場なく惨敗。

スタートしてからロジクライに寄られてしまって
最後方からの競馬を余儀なくされてしまった

と言えばそれまでなんですが

立ち回り勝負の馬なので

外枠を引いてしまったのが大きかったですね~

 

 

一応、枠順確定前に見解を発表するコーナーになっているので

それが仇に出てしまいましたね。

そろそろバツンと一発当てたいぞ!!

 

という事で、今回はエプソムカップから

馬券に入れたい穴馬を選んでいきます。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

動画では完全版という形で理由や根拠を詳細に話しています。
完全版を見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

強い馬が一目で丸わかり!

うまとみらいと内のコンテンツ
「うまコラボ」の指数をご存知ですか?

毎週のように推奨馬が馬券内に絡むので
見応え十分な指数サイトなんです!

ココは凄くオススメします。

【5月26日(日)の的中率】
コラボ@指数上位6位までを
BOX購入した場合の的中率です。

単勝79.2%
複勝100%
馬連58.3%
ワイド75%
馬単58.3%
3連複50%
3連単50%

日々、的中を積み重ね実績を残してます。

今週末の無料配信は「エプソムカップ」です。

まずはメールアドレスを登録して、
確認メールが来るのでクリックで登録完了!

▼ログインして検証してみてください▼

うまとみらいとの「うまコラボ」指数はココから見て下さい。

 

 

エプソムカップ2019で注目している穴馬はコイツだ!

エプソムカップ2019の出走予定メンバーは以下の通りです。

 

実績最上位で新潟大賞典も2着に入った ミッキースワロー

連勝中で最も勢いに乗っている ソーグリッタリング

この2頭を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 


(1番人気が予想される ミッキースワロー)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
エプソムカップ2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

サラキア

です。

 

サラキアは昨年秋に出走したローズステークスで2着

続く、秋華賞でも4着とGIでも戦える力を見せて実力馬ですが
前走の阪神牝馬ステークス、前々走の京都金杯と凡走した事で
エプソムカップではそれほど人気に支持されないことが予想されます。

そんなサラキアが、なぜエプソムカップで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

サラキアを穴で買える材料

近2走は酌量の余地がある敗戦!まだ見限れない

サラキアの成績を見てみると
昨年は常に安定したパフォーマンスを見せていました。

 

まだ完成していなかったチューリップ賞では4着

続く、フローラステークスでも4着

と、しっかりと掲示板を確保しており大崩れはしませんでした。

 

そして、夏を超えた秋初戦となるローズステークスで2着

GI秋華賞では4着という事で

G3レベルであれば勝ち負けできる力がある事は分かります。

となると、気になるのは今年に入ってからの2戦の惨敗です。

この2つのレースがどんなレースだったか見てみましょう。

 

 

前走の阪神牝馬ステークスは「超」がつくスローペース

1~5着の馬は4コーナーで1~5番手にいた馬という前残りの流れでした。

サラキアは1番枠からインを追走して直線に入ったのですが
最内を突こうとしたときに前にいたクロコスミアが内に入ってきて
最内の進路を諦めて、1頭外に出します。

すると、ここにカンタービレが入ってきて
サラキアは進路が取れず、さらに4頭ほど外に出して
馬群の真ん中から伸びてくるような形になりました。

進路を確保してからは相手なりに伸びてきましたが
前残りの流れもあり届かず10着

という形で力負けという内容ではありませんでした。

 

2走前の京都金杯でもう2番枠を引いたのでインを追走して、
直線でもイン差しの競馬となりました。

ただ、この時の京都競馬場は馬場が重く
外有利の差し競馬となっていた事から
内を通ったサラキアには不利な競馬となりました。

その結果、0.4秒差の7着は悪い内容ではありませんでした。

 

前走も前々走も馬場や展開に恵まれない中での競馬で
負けている形なので、決して悲観する内容ではありません。

サラキアの能力はG3でも遜色ありません。

 

 

エプソムカップ2019、あの馬を買わない人はハズレ確定!!


徹底分析して出てきた結論から
エプソムカップはあの馬の独壇場!!

細部にわたる情報を活かす競馬サイト「TAZUNA」

今週のメインレースはエプソムカップ

TAZUNAではエプソムカップの無料情報公開が決定しています。

「TAZUNA」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『TAZUNA』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

 

 

東京芝1800mはサラキアにピッタリの舞台

サラキアが出走するエプソムカップは
東京芝1800mという条件で行われますが

この舞台はサラキアに合っていると言えます。

 

東京芝1800mという舞台は
道中スローペースに流れて、最後の上がり勝負になる

という傾向の強い条件ですが

エプソムカップについては

前にいる馬が有利で、力通りに決まりやすい

という傾向もあります。

 

エプソムカップの年齢別成績を見てみると

と、能力の高い4歳馬が有利

 

 

サラキアの過去のレースを見てみると

前走の阪神牝馬ステークスも前々走の京都金杯も
6~7番手を追走する競馬をみせており
ポジショニングにも困らない器用さも持っています。

 

加えて、メンバー中で最軽量となる54kgでの出走と
サラキアの力を十分に出せる舞台でのレースとなります。

過去2戦で不完全燃焼が続いたサラキアですが
その分、余力も溜まっており有利不利のない舞台で
一発をかますだけ可能性は十分にあると言えます。

 




 

 

以上、2つの理由から

エプソムカップ2019における

サラキアは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

 

まとめ

今年に入って2戦連続で凡走が続いているサラキアですが
走りの内容は決して悪くなく、

能力が低下したとは言えません。

3歳時の走りからG3なら勝ち負けできるレベルの力は持っていますし
エプソムカップの舞台である東京芝1800mは得意な舞台なので
エプソムカップで一発穴を開ける資格を持った馬だと言えます。

阪神牝馬ステークスの惨敗で人気を落とすことを考えると

サラキアの期待値は高いと言えます。

阪神牝馬ステークスでのサラキアは見逃せない穴馬ですね。

 

 

エプソムカップ2019で私が最も注目している馬はサラキアです。

そして、エプソムカップで危険だと思う馬はあの馬です。

この馬はかなりヤバイですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。