【日本ダービー2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

日本ダービー2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

先週のオークスでは

エールヴォア

を推しましたが、良い感じで先団にとりついたものの
最後は失速して惨敗。

速すぎる時計に対応出来ませんでしたね~

 

あと平安ステークスでは

ジョーダンキング

を推しましたが、こちらも一歩届かず6着

もう少し落ち着いた流れだったら…

と、思いましたが、これも競馬ですね。

という事で、先週はお寒い結果になってしまいました。

そろそろバツンと一発当てたいぞ!!

 

という事で、今回は日本ダービーから

馬券に入れたい穴馬を選んでいきます。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

動画では完全版という形で理由や根拠を詳細に話しています。
完全版を見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

サートゥルナーリアの相手はあの関西馬!

チェックメイトでは日本ダービーにおいて

“サートゥルナーリアの相手となる関西馬”
の存在を掴んでいます。

その馬は “陣営がGI勝ちを確信している期待馬” です。

今週チェックメイトに登録してくれた人には
日本ダービーで爆走宣言をしている馬名を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

 

 

日本ダービー2019で注目している穴馬はコイツだ!

日本ダービー2019の出走予定メンバーは以下の通りです。

 

皐月賞を勝った サートゥルナーリア

皐月賞2着の シュヴァルツリーゼ

皐月賞3着の ダノンキングリー

と、皐月賞上位入線組が人気になりそうなメンツですが

サートゥルナーリアの1強レースという雰囲気が漂うレースです。

 


(圧倒的な1番人気が予想される サートゥルナーリア)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
日本ダービー2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

シュヴァルツリーゼ

です。

 

シュヴァルツリーゼは新馬戦の後に出走した
弥生賞でいきなり2着に入った馬ですが

皐月賞では12着に惨敗したため
日本ダービーではそれほど人気に支持されないことが予想されます。

そんなシュヴァルツリーゼが、なぜ日本ダービーで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

シュヴァルツリーゼを穴で買える材料

不得意な舞台から得意の東京へ

シュヴァルツリーゼはデビューから3戦しかしていませんが
明らかに東京巧者だと分かる走りを見せています。

 

その根拠としてまず挙げたいのが

「新馬戦の内容が秀逸だった点」です。

新馬戦は道中4番手でレースを進めましたが
1000m通過が1分5秒5という超スローペース

これだけスローになるとどの馬も速い上がりを使うので
着差はつきづらくなるのですが

シュヴァルツリーゼは他の馬に上がり3ハロンで0.4秒差以上をつける
33秒6で上がりをまとめて2馬身半差の圧勝

上がり3ハロンのタイムが2位だった
4着のヴァンランディはその後、未勝利、500万を勝利しており
シュヴァルツリーゼの高い東京適性を伺える内容でした。

 

2つめの根拠として挙げたいのは血統です。

シュヴァルツリーゼの父親はハーツクライ

ハーツクライは数々のGI馬を輩出していますが
東京競馬場のGIを勝利した馬を多く輩出しています。

 

日本ダービーを勝った ワンアンドオンリー

オークスを勝った ヌーヴォレコルト

安田記念を勝った ジャスタウェイ

ジャパンカップを勝った シュヴァルグラン

 

他にも日本ダービー2着がある ウインバリアシオン、スワーヴリチャード

ダイヤモンドステークス3勝の フェイムゲーム

と、とにかく東京のレースは良く走ります。

 

シュヴァルツリーゼにとって

中山から東京替わりは大歓迎です。

 




 

皐月賞は惨敗も、巻き返しが期待できるレース内容

シュヴァルツリーゼは新馬戦、弥生賞での走りが評価されて
皐月賞では7番人気に支持されましたが、結果は12着と大敗しました。

果たして皐月賞は力負けだったのか?

その内容について検証してみたいと思います。

 

スタートから早々に後方に下げてインコースをキープ

道中は10番手を追走しますが、少しかかり気味になります。

 

4コーナーに向けて、徐々に進出していきますが
インコースを上がってきたので、思ったよりも勢いをつけられず

直線に入ってからは馬群を狙いますが
外にもたれるようなそぶりを見せて抜けきれず、
そのまま馬群に沈んで惨敗。

 

内容的には普通に完敗なんですが

騎乗の内容が東京競馬場の走りなんですよね。

フルゲートで混戦の皐月賞ではインを差しても
なかなか馬群を割れないですし、

勝負所で前に進出しようとしても進路をカットされてしまう。

 

乗り方としてはかなり悪い乗り方だったと言えます。

この乗り方で地力不足と片付けるのは早計で

東京競馬場だったらパフォーマンスがガラッと変わりそうな内容です。

 

前走で人気をガッツリと落としてくれるのであれば

期待値の面でも妙味は十分ですね。

 

 

以上、2つの理由から

日本ダービー2019における

シュヴァルツリーゼは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 

 

日本ダービーは馬連1点勝負で十分なレースだ!

「トップシークレット」は馬連1点で的中を連発!

“日本ダービー”でも自信のある【馬連1点勝負】を予定しています。

そして、今回限り特別無料配信が決定!

今週登録してくれた人には馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

 

 

まとめ

まだ重賞勝ちのないシュヴァルツリーゼですが

東京競馬場でのレースぶりは強いの一言ですし
弥生賞で2着に来た地力もある馬です。

また皐月賞では良くない乗り方をしていたので
日本ダービーでパフォーマンスがガラッと変わる可能性は十分なので

シュヴァルツリーゼの期待値は高いと言えます。

日本ダービーでのシュヴァルツリーゼは見逃せない穴馬ですね。

 

日本ダービー2019で私が最も注目している馬はサートゥルナーリアです。

そして、日本ダービーで危険だと思う馬はあの馬です。

この馬は切って妙味ありですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。