【オークス2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

オークス2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

先週のヴィクトリアマイルでは

レッドオルガ

を推しましたが、まさかの3番人気

「全然、穴じゃねーー!!」

 

という寂しい予想に加えて

直線で不利があって結果も11着

と、お寒い結果になってしまいました。

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナーなので

少なくとも6番人気以下の馬を推して頑張ろうと思います。

 

今週は6番人気以下になるはず!!

 

という事で、今回はオークスから

馬券に入れたい穴馬を選んでいきます。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

動画では完全版という形で理由や根拠を詳細に話しています。
完全版を見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

主役はラヴズオンリーユーではない関西馬!

チェックメイトではオークスにおいて

“断然の主役といえる関西馬”
の存在を掴んでいます。

その馬は “陣営がGI勝ちを確信している期待馬” です。

今週チェックメイトに登録してくれた人には
オークスで爆走宣言をしている馬名を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

 

 

オークス2019で注目している穴馬はコイツだ!

オークス2019の出走予定メンバーは以下の通りです。

忘れな草賞を圧勝した ラヴズオンリーユー

桜花賞最先着の シゲルピンクダイヤ

クイーンカップ勝ちの クロノジェネシス

これらの馬が人気になりそうなメンツですが

桜花賞馬グランアレグリアが不在で

波乱の雰囲気が漂うレースです。

 


(1番人気が予想される ラヴズオンリーユー)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
オークス2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

エールヴォア

です。

 

エールヴォアは重賞で好走の実績があるように
トップクラスとも戦えるだけの実力馬ですが

桜花賞で7着に敗れ、能力の底を見せたことや
重賞を勝ち切れていない点から

オークスではそれほど人気に支持されないことが予想されます。

そんなエールヴォアが、なぜオークスで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

エールヴォアを穴で買える材料

2400mで真価発揮?長距離適性を伺える走り

エールヴォアの血統を見てみると

父 ヴィクトワールピサ

母父 ワイルドラッシュ

と、距離はもって2000mまでかなぁ
というような血統を持った馬ですが

実際に走りをみると長距離は期待できます。

 

エールヴォアは過去6戦していますが
その距離内訳を見てみると

1600m以下 【0.1.1.1】

1800m以上 【2.1.0.0】

と、マイル以下ではパフォーマンスを落としています。

 

そして、エールヴォアが一番強いレースをしたのは
2000mで行われたエリカ賞です。

このレースは7頭と少頭数で行われたレースでしたが

エールヴォアは果敢に先手を奪って
直線は影を踏ませることなく楽々と逃げ切り勝ちを果たしました。

この勝ちっぷりからも2400mでは
更にパフォーマンスを上げる事が期待されます。

 

桜花賞は苦手な1600m戦であり
かつ道中15番手と後方からの競馬になったので
大きく負けてしまいましたが

距離が2400mに伸びれば、
桜花賞で負けた組にリベンジする事は可能だと判断します。

 




 

桜花賞の結果はまったく悪くない

エールヴォアはヴィクトワールピサ産駒です。

そのヴィクトワールピサの産駒は総じて

「先行押し切り」で力を発揮する馬が多くいます。

 

現役時代のヴィクトワールピサも先行して4角先頭の勢いで
ゴールまで押しきる戦法を得意としていたので

このあたりは父親の血が強いのかもしれません。

 

エールヴォアの成績を見てみると

4コーナーで5番手以内 【2.2.0.0】

4コーナーで6番手以内 【0.0.1.1】

と道中で脚を溜めても末脚を発揮できないタイプである事が分かります。

 

と、ここで桜花賞でのエールヴォアの走りを見てみると

4コーナーでの順位は15番手でした。

末脚を持っていないエールヴォアにとっては
大惨敗してもおかしくない位置取りでしたが

上がり3ハロン2位タイの末脚で
2着馬とは0.4秒差のところまで追い込んできています。

 

エールヴォアにとって苦手なマイル戦

そして、後方からの競馬と苦手×2な条件であったにも関わらず

7着に入ったという事は上位陣との力の差はほとんどない事の証明でもあります。

シゲルピンクダイヤやクロノジェネシスは
桜花賞に引き続き、オークスでも人気になると思いますが

エールヴォアは前走で大きく負けたので
恐らく人気が下がることが予想されます。

 

期待値の面でも妙味十分な馬ですね。

 

 

以上、2つの理由から

オークス2019における

エールヴォアは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

まとめ

まだ重賞勝ちのないエールヴォアですが

過去の走りを見てみるとマイルよりも中長距離の方が
パフォーマンスを発揮できる馬です。

また末脚勝負が得意でないエールヴォアにとって
桜花賞は辛い競馬でしたが、2着馬とは僅差の競馬をしており

今回距離延長となり、ある程度のポジションが取れそうな
エールヴォアにとってオークスは

桜花賞よりも高いパフォーマンスを発揮する可能性は高く

エールヴォアの期待値は高いと言えます。

オークスでのエールヴォアは見逃せない穴馬ですね。

 

オークス2019で私が最も注目している馬はエールヴォアです。

そして、オークスで危険だと思う馬はあの馬です。

この馬は切って妙味ありですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。