【オークス2019】トライアルレースでは好走したけども本番では凡走しそうな馬!

Pocket

オークス2019の予想をするうえで
前哨戦として行われたトライアルレース
について検討しています。

トライアルレースでは好走したけども本番では凡走しそうな馬を中心に
オークスで馬券になりそうな馬を探していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は3歳牝馬の頂上決戦である「オークス」が行われます。

桜花賞馬であるグランアレグリアは出走しませんが

今年は例年に勝るとも劣らないレベルの高いメンバー構成となりそうです。

 

桜花賞やフローラステークスの王道ローテから

忘れな草賞やフラワーカップなどのサブローテまで

幅広いレースから出走してくる今年のオークス

 

予想するにも難しいレースですが、ここでは

「トライアルレースでは好走したけども本番では凡走しそうな馬」

というテーマで話していきたいと思います。

 

動画で見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

オークスで勝負度合いが段違いなのはあの馬!

今週「J.H.A」の無料会員に登録してくれた人には
無料で1レースの予想を無料で提供します。

「J.H.A」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「J.H.A」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「J.H.A」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

 

桜花賞組診断

まずは例年主役となる桜花賞上位馬から見ていきましょう。

勝ったのは2番人気のグランアレグリア

この馬はNHKマイルカップに出走したので
オークスには出走しません。

 

2着シゲルピンクダイヤは未勝利戦から挑んだチューリップ賞で2着

まだキャリアも浅く、未知な部分が多いので
完全に判断できない部分はありますが
桜花賞でのパフォーマンスはクロノジェネシスやダノンファンタジー以上

良い意味でダイワメジャー産駒らしくない馬なので
オークスでも軽視は出来なさそうです。

 

3着クロノジェネシスは実績ではナンバーワンの存在

スタミナと持久力に優れるバゴ産駒において
スピードと瞬発力に特化した珍しいタイプ

スピードのある馬なので、オークスの舞台を乗り切れるかは
大きな課題になりそうで、人気になるのであれば旨味はなさそうです。

 

4着ダノンファンタジーは桜花賞でグランアレグリアに返り討ちにあった形

底力に疑問符がつくような内容でしたが
ディープインパクト産駒らしい末脚の力もあって
折り合いもつく馬なので、オークスでの巻き返しは十分にあり得ます。

 

5着ビーチサンバは上位4頭に力負けした形。

毎回、自分の持っている力を出すタイプですが
底力に欠けるタイプなので、地力勝負となるオークスでは難しいでしょう。

 

桜花賞組は

買い:シゲルピンクダイヤ、ダノンファンタジー

危険:クロノジェネシス、ビーチサンバ

と、判断します。

 

 

フローラステークス組診断

次に桜花賞に次ぐローテとなるフローラステークス上位馬を見ていきましょう。

勝ったのは3番人気のウィクトーリア

未勝利戦、500万条件と逃げての勝利でしたが
フローラステークスでは追い込み一閃での差しきり勝ち

近2戦はともにレース内容もよく
まだ能力の底も割れていないので
今回のオークスでも面白い存在ですね。

 

2着シャドウディーヴァはインから差して競馬

ウィクトーリアと差のない競馬をしていて
ハーツクライ産駒らしく、東京が得意なタイプ

インからの差しが得意なので、枠順次第のようなところもありますが
距離延長は歓迎のクチで見逃せない存在ですね。

 

3着ジョディーはマイペースで行けばしぶとい馬

プレッシャーの大きさで見せるパフォーマンスが
変わるタイプなので、GIはいかにも厳しい条件。

トライアルは好走しましたが、
今回のオークスはちょっと厳しいですね。

 

フローラステークス皐月賞組は

買い:ウィクトーリア、シャドウディーヴァ

危険:ジョディー

と、判断します。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

忘れな草賞組診断

次に過去10年で勝ち馬を2頭出している忘れな草賞上位馬を見ていきましょう。

勝ったのは1番人気のラヴズオンリーユー

桜花賞は抽選に漏れましたが、3戦3勝と負け知らずである事に加えて
勝ち方もすばらしい内容の連発で
トップクラスの能力がある事は間違いありません。

ただ、少頭数の競馬しか経験していないキャリアの浅さに加えて
勝ちっぷりの鮮やかさから過剰人気になる可能性が高く
1番人気になるようだと危険度の方が高くなりそうですね。

 

忘れな草組は

買い:なし

危険:ラヴズオンリーユー(1番人気だったら)

と、判断します。

 



 

フラワーカップ組診断

次にフラワーカップ上位馬を見ていきましょう。

勝ったのは2番人気のコントラチェック

好スタートからの逃げ切り勝ちで
スピードの違いを見せたような形ですが
スピードに特化したタイプで2400mは正直不安です。

フラワーカップで負かした相手の中には
エールヴォア、シャドウディーヴァ、ジョディーなどがいるので
能力がある事は間違いありませんが
能力をそのまま出せるコース形態じゃない点は気になりますね。

 

フラワーカップ組は

買い:なし

危険:コントラチェック

と、判断します。

 




 

 

まとめ

ここまで桜花賞、フローラステークス
忘れな草賞、フラワーカップと

4つのレースを見ていきましたが

【買い】

シゲルピンクダイヤ、ダノンファンタジー

ウィクトーリア、シャドウディーヴァ

【危険】

クロノジェネシス、ビーチサンバ、ジョディー

ラヴズオンリーユー(人気時)、コントラチェック

と判断しています。

 

ただ、枠順次第で各馬の評価が変わってくるので

出走馬の確定したうえで最終判断をしていきたいと思います。

 

 

オークス2019で私が最も注目している馬は
能力的にも適性的にも穴を開けられる可能性が十分にある、あの馬です。

期待値の面でも期待できますよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。