【ローズステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ローズステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではローズステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ローズステークスは秋華賞への最重要トライアルレースです。


(写真は2018ローズステークス カンタービレ)

ローズステークスは秋華賞への最重要トライアルレースです。

過去にはジェンティルドンナ、シンハライトなど
牝馬クラシックの主役を張った馬が勝利を収めているレース。

 

 

秋華賞で主役を張る馬が出走してくるので
落ち着いた流れになりやすいレースですが

有力馬はGIを前にしているので仕上がりが甘くなり
決して波乱度の低くないレースです。

そんなローズステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ラヴズオンリーユー 1.9倍(秋華賞直行の可能性あり)
シゲルピンクダイヤ 5.7倍

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

 

< 主な出走馬 >

桜花賞2着の シゲルピンクダイヤ

前走のオークスこそ惨敗してしまったものの
春シーズンは桜花賞2着、チューリップ賞2着と
3歳牝馬の中でもトップクラスのパフォーマンスを見せたシゲルピンクダイヤ

オークスでの惨敗は距離によるところが大きいシゲルピンクダイヤにとって
今回のローズステークスは距離短縮で再びパフォーマンスを発揮できる舞台です。

レベルの高い馬達が集まる今年の3歳牝馬世代ですが
シゲルピンクダイヤはその中で勝つだけの力を十分に持っている馬です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。