【NHKマイルカップ2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

NHKマイルカップ2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

スプリングステークスでエメラルファイトを指名して以降は
パッとした穴馬を指名しておらず

このコーナーを始めてからの単勝回収率は
実は300%以上あるんですが

なんだかマイナスを刻んでいるような気分になります。

 

先週の天皇賞春で推した クリンチャー

は凡走した上に、そもそも穴馬にもならず、というダブルパンチ!!

うーん、最近このコーナーが冴えません。

 

ただ、守りに入ってしまうと競馬も人生も終わりなので

ここも攻めていきたいと思いますよ。

 

という事で、今回はNHKマイルカップから

馬券に入れたい穴馬を選んでいきます。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

動画では完全版という形で理由や根拠を詳細に話しています。
完全版を見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

NHKマイルカップで楽勝宣言をするのはあの馬!

競馬セブンではNHKマイルカップで
飛び抜けた勝負気配を持っている馬の情報をキャッチしています!

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そしてNHKマイルカップ3点勝負買い目も無料公開します!

競馬セブンが持つ極秘情報を堪能して下さい。

NHKマイルカップ3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

 

 

NHKマイルカップ2019で注目している穴馬はコイツだ!

NHKマイルカップ2019の出走予定メンバーは以下の通りです。

 

桜花賞を圧勝した グランアレグリア

朝日杯フューチュリティステークス勝ち馬の アドマイヤマーズ

きさらぎ賞を完勝した ダノンチェイサー

ニュージーランドトロフィーを逃げ切った ワイドファラオ

これらの馬が人気になりそうなメンツで

それほど荒れそうな雰囲気もありません。

 


(実績上位の グランアレグリア)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
NHKマイルカップ2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

カテドラル

です。

 

カテドラルは昨年の野路菊ステークスでヴェロックスを破った馬ですが

東スポ杯2歳ステークス、京成杯では共に11着と惨敗

前走のアーリントンカップでは差して2着に入りましたが

2走前、3走前の不甲斐ない内容から

NHKマイルカップでは人気に支持されないことが予想されます。

そんなカテドラルが、なぜNHKマイルカップで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

カテドラルを穴で買える材料

過去の実績から高い能力は証明済み

カテドラルは東スポ杯2歳ステークス、京成杯と惨敗していますが、
それ以外のレースでの内容から能力のある馬だと判断できます。

 

新馬戦は中京競馬場2000mという条件に出走しましたが

2馬身半差の完勝

負かした相手を見てみると

きさらぎ賞を完勝した ダノンチェイサー(4着)

そして、500万条件で勝ち負けをしている

トーセンカンビーナ(2着)、オールイズウェル(6着)

と、かなりレベルの高いメンツを相手に完勝しています。

 

また、2戦目の野路菊ステークスでは

皐月賞2着のヴェロックスを完封しての逃げ切り勝ち

と、大物を相手に勝利を収めています。

 

この2戦を見るだけで、

カテドラルに能力がある事は分かります。

 

展開に恵まれた京成杯で11着と惨敗しているように

謎の惨敗があるカテドラルですが

前走のアーリントンカップではしっかりと間隔を取って出走しているように

心身ともに回復している事が期待されます。

 

状態面が回復していれば、

今回の強敵が相手でも通用する可能性は十分にあります。

 




 

先行馬が揃ってカテドラルの末脚が炸裂??

カテドラルが出走する今回のNHKマイルカップには

先行馬が多数スタンバイしています。

 

前哨戦であるNZTを逃げ勝った ワイドファラオ に

アーリントンカップを逃げ勝った イベリス

共に前走は逃げて上手くいったので、

今回のNHKマイルカップでも主導権を取りたいはずです。

 

また、人気が予想される

グランアレグリア、アドマイヤマーズ、ダノンチェイサー

の3頭も過去のレースを見てみると番手で競馬をするタイプの馬

 

人気を背負う馬がこぞって先行馬と言う
偏りのあるメンバー構成という事で

差し馬が恵まれる展開になる可能性は高いと言えます。

 

前走以外は先行策を取ってきたカテドラルですが

前走のアーリントンカップでは最後方待機からの追い込みを見せたので

今回のNHKマイルカップでも追い込みに回る可能性は高いと言えます。

展開面も込みで、カテドラルには期待出来ますね。

 

 

以上、2つの理由から

NHKマイルカップ2019における

カテドラルは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

まとめ

東スポ杯2歳ステークス、京成杯では惨敗しているカテドラルですが

もともとの能力は高く、NHKマイルカップでも展開が向く可能性は高い馬です。

前走一発だけで、カテドラルが完全復活したのかは

怪しいところではありますが、

オッズの面を加味すると復活しているほうに賭ける価値のある馬。

カテドラルの期待値は高いと言えます。

NHKマイルカップでのカテドラルは見逃せない穴馬ですね。

 

NHKマイルカップ2019で私が最も注目している馬はカテドラルです。

そして、NHKマイルカップで危険だと思う馬はあの馬です。

この馬は切って妙味ありですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ