【NHKマイルカップ2019】トライアルレースでは好走したけども本番では凡走しそうな馬!

Pocket

NHKマイルカップ2019の予想をするうえで
前哨戦として行われたトライアルレース
について検討しています。

トライアルレースでは好走したけども本番では凡走しそうな馬を中心に
NHKマイルカップで馬券になりそうな馬を探していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は3歳マイル王決定戦である「NHKマイルカップ」が行われます。

残念クラシックになる年も多いNHKマイルカップですが
今年は例年になくレベルの高いメンバー構成となりそうです。

 

皐月賞や桜花賞などのクラシックから

ニュージーランドトロフィーやアーリントンカップなどのトライアルレースまで

幅広いレースから出走してくるNHKマイルカップ

 

 

予想するにも難しいレースですが、ここでは

「トライアルレースでは好走したけども本番では凡走しそうな馬」

というテーマで話していきたいと思います。

 

動画で見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

NHKマイルカップで買えるのは1頭だけ!
勝負気配が突き抜けているあの馬に注目!

突き抜けた情報力を持つ競馬サイト「ターフビジョン」

今週のメインレースはNHKマイルカップ

ターフビジョンではNHKマイルカップの無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「ターフビジョン」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『ターフビジョン』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

当サイトからご紹介出来るのは30名様のみ!

 

桜花賞組診断

まずは今年の主役がいる桜花賞上位馬から見ていきましょう。

勝ったのは2番人気のグランアレグリア

朝日杯フューチュリティステークスこそ3着に敗れましたが
新馬戦でダノンファンタジーに完勝した能力を見せて圧勝

能力の面では他の馬と比較しても一歩抜けており
状態面についても叩き2走目という事で、上昇が期待できます。

またNHKマイルカップの舞台も
サウジアラビアロイヤルカップでの勝ち鞍があり
死角らしい死角が見当たらない馬なので、ここは外せないですね。

 

6着プールヴィルはフィリーズレビューの勝ち馬

阪神ジュベナイルフィリーズでも5着に来ているように
持っている能力は高い馬ではありますが
ベストはフィリーズレビューで走った1400m

能力的には面白い存在ですが、今回も桜花賞に引き続き
向いていない舞台でのレースになるので
積極的に買いたいという存在ではありません。

 

桜花賞組は

買い:グランアレグリア

危険:プールヴィル

と、判断します。

 




 

皐月賞組診断

次に桜花賞と並ぶ格を持つ皐月賞上位馬を見ていきましょう。

出走馬で最先着したのは2番人気のアドマイヤマーズの4着

前走の皐月賞は2000m戦でしたが
アドマイヤマーズにとっては向きな距離

今回は末脚の力よりも持久力が求められる東京芝マイル戦

アドマイヤマーズにとっては格段に戦いやす舞台に替わるので
今回は皐月賞よりも上のパフォーマンスが期待できます。

 

13着ファンタジストは朝日杯フューチュリティステークス4着の馬

アドマイヤマーズと同様に短距離指向の馬なので
距離が短縮されることは大きなプラス要素になります。

立ち回りの上手さと反応の良さ、スピードが武器の馬なので
枠順次第では十分にチャンスのある馬だと言えますね。

 

16着クリノガウディーは朝日杯2着馬

実績は十分にありますが、朝日杯は展開に恵まれた結果で
スプリングステークス、皐月賞の結果を見ると
根本の能力が足りないと判断できます。

 

皐月賞組は

買い:アドマイヤマーズ、ファンタジスト

危険:クリノガウディー

と、判断します。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

ニュージーランドトロフィー組診断

次にニュージーランドトロフィー上位馬を見ていきましょう。

勝ったのは4番人気のワイドファラオ

ニュージーランドトロフィーでは最内枠を活かして
単騎逃げに持ち来んだ上で逃げ切りましたが
今回は単騎逃げが見込みづらい上に、実力馬にマークされるポジション

前走ほどは上手くいく可能性は低く
ちょっと危険な香りが漂います。

 

追い込んで3着に入ったヴィッテルスバッハ

出遅れて最後方からの競馬になった中で
追い込んで3着まで上がってきた事は評価出来ますが
NHKマイルカップで同じ競馬になるとさすがに厳しいと言えます。

スタートを決めて好位に着けられれば
チャンスはありそうな馬ですね。

 

8着アフランシール、9着ミッキーブラックは
実績も乏しく、能力不足の感は否めませんね。

 

ニュージーランドトロフィー組は

買い:ヴィッテルスバッハ

危険:ワイドファラオ、アフランシール、ミッキーブラック

と、判断します。

 

 

マンガを無料で読めるアプリをまとめました。

「サンデー」「マガジン」などのメジャー雑誌の漫画から
白泉社、集英社、講談社、小学館、スクウェア・エニックスのマイナーな漫画まで
紹介をしているので、お好みの漫画があったら読んで下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画アプリ一覧

 

 

アーリントンカップ組診断

次にアーリントンカップ上位馬を見ていきましょう。

勝ったのは12番人気のイベリス

人気薄に反して、好スタートからの逃げ切り勝ち

逃げて自分のリズムで競馬をした事での結果であることは明白で
今回のNHKマイルカップでも、同じ条件でないと厳しいですが

今回は同型や強力な先行馬の存在から
難しいレースになる事が予想されます。

 

2着カテドラルは近2走が2桁着順と苦しんでいた馬です。

ただ、2戦目ではヴェロックスを下しているように
持っている能力はかなり高いと言えます。

カテドラルが前走で復活しているのであれば
NHKマイルカップでも通用する余地は十分に残されています。

 

3着トオヤリトセイトはドリームジャーニー産駒らしく
ピッチ走法で小回りコースが得意な馬

広くて直線の長い東京コースでは
トオヤリトセイトの良さが活きそうにありません。

 

アーリントンカップ7着のロードグラディオは
切れる脚がなく、能力不足

アーリントンカップ8着のヴァルディゼールは
重賞勝ちの実績がありますが、前走の内容が見せ場なし

2頭ともちょっと難しそうですね。

 

アーリントンカップ組は

買い:カテドラル

危険:イベリス、トオヤリトセイト、ロードグラディオ、ヴァルディゼール

と、判断します。

 

 

ファルコンステークス組診断

次にファルコンステークス上位馬を見ていきましょう。

勝ったのは4番人気のハッピーアワー

伸びのある末脚で差し切っての勝利でしたが
根幹距離よりも非根幹距離で良さが出るタイプ

ファルコンステークスの1400mから
NHKマイルカップの1600mに移るのはマイナス要素だと言えます。

 

2着はダートで2戦2勝だったグルーヴィット

ファルコンステークスでは伸びて2着に入りましたが
1600mの距離経験がなく、未知の要素の多い馬です。

魅力があるともいえますが、経験値の低さは気になりますね。

 

ファルコンステークス組は

買い:なし

危険:ハッピーアワー、グルーヴィット

と、判断します。

 



 

まとめ

ここまで桜花賞、皐月賞、ニュージーランドトロフィー
アーリントンカップ、ファルコンステークスと

5つのレースを見ていきましたが

【買い】

グランアレグリア、アドマイヤマーズ、ファンタジスト

ヴィッテルスバッハ、カテドラル

【危険】

プールヴィル、クリノガウディー、ワイドファラオ、アフランシール

ミッキーブラック、イベリス、トオヤリトセイト、ロードグラディオ

ヴァルディゼール、ハッピーアワー、グルーヴィット

と判断しています。

 

ただ、枠順次第で各馬の評価が変わってくるので

出走馬の確定したうえで最終判断をしていきたいと思います。

 

 

NHKマイルカップ2019で私が最も注目している馬は
能力的に穴を開けられる可能性が十分にある、あの馬です。

期待値の面でも期待できますよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ