【セントウルステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【セントウルステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではセントウルステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

セントウルステークスはスプリンターズテークスのトライアルレースです。


(写真は2018セントウルステークス ファインニードル)

スプリンターズテークスのトライアルレースであるセントウルステークス

開催時期、そしてコースの条件から
スプリントステークスと最も関連性の深い重賞レースとなっています。

 

昨年はスプリント界の王者に輝いたファインニードルが勝利

過去にはビッグアーサー、ロードカナロアといった
GI馬も出走しており、目の離せないレースになっています。

そんなセントウルステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ミスターメロディ 福永 1.8倍
タワーオブロンドン ルメール 4.7倍
ダイメイプリンセス 秋山 8.1倍(直行の可能性あり)
アンヴァル 8.2倍
ファンタジスト 14.0倍
イベリス 18.4倍
ペイシャフェリシタ 19.7倍
カイザーメランジェ 24.8倍
シュウジ 31.1倍
モーニン 33.8倍
マテラスカイ 41.5倍(スプリンターズSと両にらみ)
ラブカンプー 53.9倍
キャプテンペリー 80.3倍
キングハート 153倍
タマモブリリアン 170倍
ダノンスマッシュ(キーンランドカップ出走の為、回避濃厚)

レッドアンシェル(故障のため、秋は全休)
 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

 

< 主な出走馬 >

春のスプリント王 ミスターメロディ

春の高松宮記念を制して短距離王に輝いたミスターメロディ

高松宮記念の前哨戦である阪急杯で負けているように
まだ安定して力を発揮できない面はありますが
ツボにハマった時の強さは一級品。

スプリンターズステークスを制して統一王座に就くべく
秋の初戦はセントウルステークスを選んできました。

ここで無様な競馬は出来ません。

アーリントンカップ勝ち馬の イベリス

アーリントンカップを逃げて勝利したイベリス

前走のNHKマイルカップではアーリントンカップと
同様に逃げましたが16着と大敗を喫しました。

もともと1400m以下で持ち味を発揮する馬であるだけに
距離短縮は大きなプラスに働きそうですが
アーリントンカップは人気薄で激走しただけに、まだ地力は未知数。

セントウルステークスは能力を図る意味で良いレースになりそうです。

華麗な復活を遂げた ダイメイプリンセス

前走の北九州記念では人気薄ながら
外から豪快に差して勝利したダイメイプリンセス

昨年のスプリンターズステークス以降、
スランプ状態が続いていましたが
昨年2着した北九州記念で華麗に復活を遂げました。

セントウルステークスでも良いレースが出来れば
今年こそスプリンターズステークスが見えてきそうです。

安定感のある アンヴァル

前走の北九州記念では最後方からの難しい競馬ながら
最後は鋭く伸びて3着に入ったアンヴァル

過去の重賞ではシルクロードステークス、京阪杯などで4着に入るなど
重賞では常に勝ち負け出来る力を持っているので
ハイレベルなメンツで行われる今回のセントウルステークスでも
十分に戦えそうです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。