2014アハルテケスステークス予想!難解なハンデ戦を攻略!

Pocket

GIウィークも一休みして
今日は土曜日に重賞が組まれていません。

メインレースはアハルテケスステークス

なんだか舌を噛みそうなレース名ですが
重賞とかわらない好メンバーが集まりました。

早速予想に移りたいと思います。

アハルテケスステークス 勝負度合い 55%

まずは東京ダート1600mの傾向からおさらいしましょう。

東京ダート1600mの傾向と特徴

ダート戦にしては差し・追い込みも勝負になるレースで
勢いをつけてあがってこられる外枠が有利というコース形態です。

そして気になる天気の方ですが
朝8時の時点では重馬場発表となっていますが
今後の天気を考えると稍重くらいまでは回復しそう。

という状況です。

そしてこのレースはハンデ戦。
実力上位、実績上位のベストウォーリア、アドマイヤロイヤル、エアハリファは
共に重い斤量を背負っての出走となります。

色々な要素が複雑に絡み合いますが

本命は ベストウォーリア です。

東京コースのオープンを連勝中。
素軽さこそないものの、勝ち方は非常に楽で
能力の違いを見せつけているという印象。

今回のメンバーに入っても能力が頭一つ抜けているので
かなり信頼がおける存在だと言えます。

相手はアメリカンウィナーを一番手とします。

こちらも切れ味がある馬ではありませんが
スタミナ豊富で終盤ジワーと伸びる馬。

ハンデも手頃で突き抜けるまではいかないと思いますが
堅実に差してきてくれる馬です。

3番手はエアハリファ

実力の面からも3番手以下には下げづらい馬ですが
インパクトは若干少ない馬。
このハンデと内枠でどこまでやれるか

穴にはカネトシイナーシャを推します。

ここ最近いいところなしですが
競馬の内容はそれほど悪くなく、東京コースも得意。
今回は大外枠を引けた点も含めて
穴として常に相手に入れておく必要があるでしょう。

勢いのあるサトノプライマシーは抑えまで。

切るかどうか迷うところですが
最後の最後に東京巧者の実績馬アドマイヤロイヤルを入れます。

かなり本命に寄っているので
あまり勝負度合いの高いレースではありませんが

ベストウォーリアから馬連5点と3連複1頭流し5点の15点。

カネトシイナーシャが絡んでくるとかなり大きな配当が期待出来ますが
今回のレースは当てるレースになるでしょう。

ちなみに3連単ですが、ベストウォーリアが単勝1倍台であれば
オッズ的な旨味は減ってしまうので、3連複で十分でしょう。

ここはきっちりと当てて次回に繋げていきましょう。