【札幌2歳ステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【札幌2歳ステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは札幌2歳ステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

札幌2歳ステークスはその名の通り札幌で行われる2歳重賞です。


(写真は2018札幌2歳ステークス ニシノデイジー)

札幌2歳ステークスはその名の通り札幌で行われる2歳重賞です。

2歳重賞としては珍しい中距離のレースなので
クラシックを狙うような素質馬が出走してくるレースです。

 

昨年はその後、東スポ杯2歳ステークスを制するニシノデイジーが勝利

過去にはジャングルポケットやアドマイヤムーンといった
スターホースが勝利しており、見逃せないレースになっています。

そんな東スポ杯2歳ステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ゴルコンダ 3.1倍
レザネフォール 3.8倍
ダーリントンホール 4.8倍
サトノゴールド 6.2倍
カワキタアジン 8.8倍
ディアセオリー 12.0倍
ブラックホール 14.1倍
ヨハネスボーイ 17.4倍
エイリアス 19.7倍
コンドゥクシオン 23.3倍
アールクインダム 28.5倍
コスモインペリウム 45.3倍
カップッチョ 105倍
ルーチェデラヴィタ(出走回避)

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

新種牡馬ゴールドシップ産駒の サトノゴールド

新種牡馬ゴールドシップ産駒のサトノゴールド

新馬戦は7頭立てと少頭数ながら
1番人気にしっかりと応えて勝利を収めました。

阪神大賞典3連覇など、長距離戦でその実力を発揮した
ゴールドシップ産駒らしくデビュー戦は1800m戦でした。

今回の札幌2歳ステークスも1800m戦と中距離のレース
ゴールドシップから譲り受けたスタミナで重賞制覇を狙います。

 

福島でデビュー戦を勝利した ディアセオリー

新馬戦は福島競馬場でデビューしたディアセオリー

福島競馬のレースらしく捲り競馬になったデビュー戦ですが
早め先頭からそのまま押し切る馬力を見せつけたレースでした。

札幌2歳ステークスは毎年スタミナ勝負になる傾向があるので
新馬戦でスタミナ比べを制したディアセオリーには十分にチャンスがありそうです。

捲りで函館未勝利を勝った ブラックホール
新馬戦、未勝利戦と函館競馬場のレースを使ってきたブラックホール

未勝利戦では、父親であるゴールドシップらしい
パワフルなまくりで勝利を収めました。

昨年の札幌2歳ステークスはニシノデイジー、ナイママと
1,2着馬が捲っているので、ブラックホールも父親譲りの捲りで
他の馬を飲み込みたいところです。

新種牡馬キズナ産駒の ルーチェデラヴィタ

新種牡馬キズナ産駒のルーチェデラヴィタ

新馬戦での評価は決して高くなく、単勝3番人気に甘んじましたが
直線では逃げたヒシタイザンを楽に交わして2馬身差の快勝

キズナらしい瞬発力を持ち合わせたルーチェデラヴィタが
札幌2歳ステークスを勝つようであれば、
来年のクラシックはキズナフィーバーになる可能性が出てきそうです。
(出走回避)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。