【新潟記念2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【新潟記念2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは新潟記念2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

新潟記念は夏の新潟フィナーレを飾る重賞レースです。


(写真は2018新潟記念 ブラストワンピース)

新潟記念は夏の新潟フィナーレを飾る重賞レースです。

新潟競馬場の外回りコースと言うことで
長い直線をこなす持続力が必要とされるレースです。

 

昨年は3歳馬ブラストワンピースが出走して完勝

その後、菊花賞は負けましたが、見事に有馬記念を制覇しました。

今後も有力な3歳馬が出走してくる可能性があり
見逃せないレースになってきますね。

そんな新潟記念2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ユーキャンスマイル 岩田 2.8倍
レイエンダ ルメール 3.1倍
サトノキングダム 5.8倍
センテリュオ 6.7倍
カヴァル 7.0倍
アクート 8.2倍
フランツ 戸崎 10.2倍
ジナンボー 12.0倍
ダイワキャグニー 13.1倍
カデナ 武藤 14.6倍
コズミックフォース 15.0倍
ブラックスピネル 16.1倍
ゴールドサーベラス 藤田菜七子 16.3倍
ロードマイウェイ 21.1倍
ショウナンバッハ 21.7倍
クリンチャー 田辺 26.1倍
サトノワルキューレ 28.5倍
ダッシングブレイズ 44.8倍
アドマイヤアルバ 59.5倍
ケントオー 89.5倍(小倉日経オープンと両にらみ)
クラウンディバイダ 197倍
メートルダール(出走回避)
チェスナットコート(出走回避)

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

天皇賞春は不完全燃焼だった ユーキャンスマイル

前走の天皇賞春では、スローペースから上がりの勝負になったことで
レースに参加出来ずに5着と敗れてしまったユーキャンスマイル

長距離適性のある馬ですが、直線が長くスタミナが求められる
新潟競馬場の外回りコースは適性がある馬

新潟記念を無事に突破して、再びGIへと向かいたいところです。

上がり馬の フランツ

前走のむらさき賞は後方から持久力のある末脚で伸びて
勝利を収めたフランツ

重賞レースは3歳時に京都新聞杯に出て惨敗していますが
ここ3戦は馬体も増やして、パフォーマンスを上げているので
今回の新潟記念は期待出来そうですね。

 

藤田菜七子と共に重賞を狙う ゴールドサーベラス

藤田菜七子騎手と共に重賞を狙うゴールドサーベラス
騎手人気が先行しがちなコンビですが
谷川岳ステークス、七夕賞と共に4着に入っており
馬もしっかりと実力をつけてきています。

直線が長く、後方からの末脚一気を決める事が可能な
新潟記念であれば、十分にチャンスのある馬です。

藤田菜七子騎手に初重賞をプレゼント出来るのか、注目です。

メキメキ力をつけている サトノキングダム

前走の阿武隈ステークスでは1.7倍という圧倒的な人気に応えて
完勝して見せてサトノキングダム

2走前の多摩川ステークスでは久々の競馬で
半信半疑の状態でしたが、連続の好走で地力強化をアピール

ディープインパクト産駒の素質馬がここに来て急上昇しており
新潟記念でも強敵を倒すようであれば、一気にGIが見えてきます。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。