マイラーズカップ2019の過去10年データ分析|好走するのは〇〇な馬…

Pocket

マイラーズカップ2019を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータ分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
マイラーズカップ2019で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

インターネットが普及して「情報格差」が大きくなりましたよね~

 

これからは経済格差よりも情報格差の方が
大きくなってくるんじゃないかなぁ

なんて、思っています。

情報を正しく判断できない人

情報を仕入れようとしない人

はどんどん貧しくなっていくという事です。

 

競馬予想界でも情報による格差が大きいなと思ったりします。

中でも、「一番情報弱者を生んでいるなぁ」と思う言葉があります。

 

それは「競馬は当ててナンボ」という言葉です。

これは正直、酷い言葉です。

馬券の理論さえ分かっていれば
こんな言葉は絶対に出ないはずなんですけどね~

 

情弱を負け組にさせようとしている、としか思えません。

 

競馬は的中させる事が大事なのではなくて

可能な限り回収率を上げることが大事です。

テレビで使われているような

こういった言葉は信用してはダメですよ。

という事で、

マイラーズカップ2019のデータ分析に行っていきたいと思います。

 

動画ではもう少し詳しく分析をしていますので、
完全版を見たい方は以下からどうぞ

 

 




 

マイラーズカップ2019は京都競馬場芝1600mで行われています。

安田記念を見据えた番組構成になっているので
近年はハイレベルなメンバーが集まっているレースですね。

そんなマイラーズカップを攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

マイラーズカップ過去10年のデータ分析

トライアルレースは先行馬が有利!

まず、最初に注目したのはマイラーズカップの脚質です。
以下はマイラーズカップでの4コーナーでの順位別成績です。

成績を見てみると一目瞭然で

「先行馬が有利です」

 

京都芝1600mはコース的に差しが届きやすい舞台ですが

GIの調整的な役割を持つレースなので
流れは速くなりづらく、落ち着いたペースになる可能性が高くなります。

なので、前に行く馬が有利なのも納得ですね。

 

ここでマイラーズカップの過去10年における
上がり3ハロン順位別成績を見てみましょう。

上がり3ハロン順位が1位の馬が苦戦しています。

逆に6位以下の馬がそこそこ馬券に絡んでいる点からも

「先行馬有利の傾向」が見て取れますね。

 

 

マイラーズカップで買えるのは1頭だけ!
勝負気配が突き抜けているあの馬に注目!

突き抜けた情報力を持つ競馬サイト「コイン」

今週のメインレースはマイラーズカップ

コインではマイラーズカップの無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「コイン」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『コイン』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

当サイトからご紹介出来るのは30名様のみ!

 

 

先行出来そうなローテーションを選ぼう!

次にマイラーズカップの前走距離別成績を見てみましょう。

前走で1400m以下のレースを使っていて

今回距離延長となる馬が活躍しています。

マイラーズカップは先行馬有利という話をしましたが
前走で速い流れを経験している馬の方が

当然、レースでは先行しやすくなるので
その分で成績に差が出ています。

 

マイラーズカップの前走レース名別成績を見てみると

阪神カップや阪急杯、スワンステークス経由の馬が活躍しており

スピードレースの経験が重要であることが分かります。

 



 

スピードのある馬に一日の長があるレース

次にマイラーズカップの種牡馬別成績を見てみましょう。

1位 ディープインパクト

2位 キングカメハメハ

と、リーディング上位の馬がそのまま力を出しており

実力勝負の様相を呈していますが

3位 アグネスタキオン

4位 フジキセキ

6位 サクラバクシンオー

と、上位にはいっている種牡馬はスピード寄りの馬が多く

開幕週平坦を乗り切る為の条件が見えてきますね。

 

おまけでマイラーズカップの枠順別成績を見ておきましょう。

先行馬有利だけあって、内枠が若干有利ですが

それほど大きな差はないので、気にする必要はなさそうです。

 

以上がマイラーズカップ2019を攻略するための主たるデータです。

 

 

まとめ

マイラーズカップは京都芝1600mという条件で行われるレースですが
開幕週に加えて、トライアルレースなので

先行馬にアドバンテージがあるレースです。

先行馬が有利なので、前走で短い距離を走った馬が有利で

血統的にもスピードが勝ったタイプが有利なレースです。

 

 

私がマイラーズカップ2019で注目しているのは
開幕週の京都マイルが合いそうなあの馬です。

人気もなさそうですし、ここは一発狙いたいですね!

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑