【皐月賞2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

皐月賞2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

先週の桜花賞ではフィリーズレビュー勝ち馬の

ノーワンを推しましたが、結果は11着

12番人気だったので、

ほぼ人気通りに走るという切ない結果でした。

 

まあ、穴馬を推している訳ですから
ちょっとしたハズレを気にしている場合ではありません。

穴馬のコーナーは単複回収率が100%を超えているので

たった一度のハズレにめげずに勝負をしていきたいと思います。

 

皐月賞2019でも穴馬を推していきますよ!

 

それでは、行ってみましょう!!

 

動画で見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

皐月賞2019、ここに全てを賭けているのはあの実力馬!!

徹底分析して出てきた結論から
皐月賞2019はあの馬の1強レース!!

細部にわたる情報を活かす競馬サイト「TAZUNA」

今週のメインレースは皐月賞

TAZUNAでは皐月賞の無料情報公開が決定しています。

「TAZUNA」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『TAZUNA』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

 

 

皐月賞桜花賞2019で注目している穴馬はコイツだ!

皐月賞2019の出走予定メンバーは以下の通りです。

実績面で一歩リードするサートゥルナーリアが休み明け

アドマイヤマーズが前走で初めて土がつくなど

一筋縄ではいかないメンバー構成になっています。

 


(1番人気が予想される サートゥルナーリア)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
皐月賞2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

ブレイキングドーン

です。

 

ブレイキングドーンは重賞京都2歳ステークスで2着があるものの

まだ1勝馬の身で、弥生賞3着でなんとか権利を取った馬です。

ただ、今回は強豪メンバーであることに加えて

実績的には明らかに不足しているので

今回の皐月賞では人気に支持されないことが予想されます。

そんなブレイキングドーンが、なぜ皐月賞で
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

ブレイキングドーンを穴で買える材料

権利取りでなんとか出走も確かな地力がある

ブレイキングドーンの近走を見てみると

弥生賞 3着

ホープフルステークス 5着

と、いまいち冴えませんが

新馬戦、京都2歳ステークスの走りは素晴らしいものでした。

 

新馬戦では、ホープフルステークス2着馬の

アドマイヤジャスタを全く寄せ付けず3馬身差の圧勝

 

京都2歳ステークスは萩ステークス除外後という
難しいローテーションの中を

好位から素晴らしい勢いで上がっていき
クラージュゲリエと接戦をして、半馬身差の2着

3着馬ワールドプレミアに3馬身半差をつけているように
重賞で勝てるだけの能力を存分に見せつけました。

 

ホープフルステークスは緩い流れからの上がり勝負で
ブレイキングドーンには向かなかったですし

弥生賞は重馬場のレースながらも
勝ち馬とは0.4秒差の3着

ニシノデイジーに先着した点からも悲観することはありません。

今年の皐月賞のメンバーであれば

ブレイキングドーンの持っている能力は互角であると言えます。

 




 

高い舞台適性と向きそうな流れ

ブレイキングドーンの父親は「ヴィクトワールピサ」

ヴィクトワールピサ産駒の特徴は

瞬発力やスピードに欠ける反面
パワーと推進力に長けている

という点です。

 

ブレイキングドーンもその例にもれず

パワーと推進力を武器にしている反面
瞬発力やスピードに欠ける馬です。

 

そして、ヴィクトワールピサ自身が皐月賞を勝っているように

皐月賞というレースは中山芝2000mという舞台に加えて
多頭数のGIなので、流れが激しくなり激戦となる傾向にあります。

 

この条件はブレイキングドーンにとってピッタリの条件です。

同じ距離、コースであるホープフルステークスでは
ペースが緩くなってしまったので
ブレイキングドーンの良さは出ませんでしたが

今回の皐月賞はブレイキングドーン向きの流れになる確率が高く
高いパフォーマンスが期待できます。

 

 

以上、2つの理由から

皐月賞2019における

ブレイキングドーンは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

まとめ

ここ2戦はイマイチの成績に終わっているブレイキングドーンですが

持っている能力は高く、今回の皐月賞出走メンバーと比較しても互角です。

また、スピード・瞬発力に欠けた馬なので

ハイペースからの持久力勝負になる皐月賞は
ブレイキングドーンにとって絶好の舞台

ブレイキングドーンの期待値は高いと言えます。

皐月賞でのブレイキングドーンは見逃せない穴馬ですね。

 

皐月賞2019で私が最も注目している馬はブレイキングドーンです。

そして、皐月賞で危険だと思う馬はあの馬です。

これはかなりの人気馬なので、切って妙味ありですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ