【スプリングステークス2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

スプリングステークス2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

動画でも行っている

「今週の穴馬コーナー」

 

先週の金鯱賞では8番人気のタニノフランケルを推しましたが

直線で早々に脱落していき、10着と惨敗

スタートしてからいき脚がついていなかったですよね~

ギベオンが良い手応えだったので
ギベオンに行かせて2番手で競馬をすればよかったんですが

ハナに拘ってしまった事で気持ちが前に行ってしまって
抑えが利かなくなってしまいました。

 

「うーん、もうちょっと乗り方があったんじゃない??」

とは思いますが、これも競馬です。

 

もしかしたら2番手に抑えられれば
直線で抜け出して上位に入ったかもしれませんが

逆に恵まれる事もありますからね。

人事を尽くして天命を待つ形で

今週も絶対に馬券に入れたい穴馬を公開したいと思います。

 

チョイスするレースはスプリングステークスです。

それでは、行ってみましょう!!

 

動画でも話していますので、動画で見たい方は以下からどうぞ

 

スプリングステークス2019で注目している穴馬はコイツだ!

スプリングステークス2019の出走予定メンバーは以下の通りです。

絶対的な存在はいませんが、色気のある馬が多数いて
馬券的にもレース的にも面白くなりそうなレースですね。

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
スプリングステークス2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

エメラルファイト

です。

 

エメラルファイトは前走の白梅賞(500万条件)を勝っていますが

朝日杯フューチュリティステークス6着、札幌2歳ステークス4着

と、あと一歩が足りない印象がある馬なので
スプリングステークスではあまり人気にならなさそうです。

そんなエメラルファイトが、
なぜスプリングステークスで注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第68回 スプリングS>

今年も「GI級」と評価が高い
素質馬が出走!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

エメラルファイトを穴で買える材料

朝日杯フューチュリティステークスはいいレースをした!

エメラルファイトは朝日杯フューチュリティステークスで6着と敗れています。

 

この数字だけを見ると

「うーん、重賞では足りないのかあぁ」

と思ってしまいますが、そうではありません。

 

朝日杯フューチュリティステークスの結果を見てみると
1~5着に4角順位が6番手以内の馬が入っているように

”究極の前残り競馬でした”

 

そんな中でエメラルファイトは

4コーナー13番手

という後方の位置取りから

上がり最速である33秒5を使って6着

 

着差は1.2秒離されましたが

4コーナー10番手以下だった馬の中では
0.6秒以上の差をつけている事から

内容は決して悪くありません。

 

続く、白梅賞ではしっかりと勝ち切っているように
エメラルファイトの力を示すレースであったと言えます。

 




 

それ以外のレースも決して悪くないよ!

先ほどは朝日杯フューチュリティステークス
の内容について話をしていきましたが

それ以外のレースも悪くないですよね~

 

重賞である札幌2歳ステークスでは4着に負けているんですが

このレースは2着ナイママが最初に捲って
勝ち馬ニシノデイジーも途中で捲るような

「捲り競馬」でした。

4コーナーでの順位が

ナイママ1番手、ニシノデイジー2番手

だったことを考えると、

持久力勝負で直線での差しは厳しかったんですよね~

 

そんな中で、エメラルファイトは

4コーナーで9番手と絶望的な位置取り

この流れで0.3秒差4着まで上がってきたのは、力の証明だと言えます。

 

また、3走前のアイビーステークスは
エメラルファイトが苦手とする上がりのスピード勝負

クロノジェネシスには力負けをしましたが

今回人気の一角を担いそうなコスモカレンドゥラとは僅差の内容

能力的には全く劣っていないにもかかわらず
人気面では大きく差がつきそうなので

期待値の面でエメラルファイトは美味しい存在となりそうです。

 

 

以上、2つの理由から

スプリングステークス2019における

エメラルファイトは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

まとめ

不向きな展開でも、安定した走りを見せている
エメラルファイトですが、見た目の実績が足りない為、

今回のスプリングステークスでは人気にならない事が予想されます。

馬券に入れなかった
朝日杯フューチュリティステークス、札幌2歳ステークスでも
しっかりと力を見せているので、能力はここでも通用しそうです。

今回は逃げ馬も揃っているので、展開がハマれば

エメラルファイトは十分に馬券に絡める、と言えます。

今回のスプリングステークス2019では
皐月賞で主役候補を担いそうな馬は存在しない中でのレースなので

エメラルファイトは見逃せない穴馬ですね。

 

 

スプリングステークス2019で私が最も注目している馬は
前走は凡走したものの能力は上位である、あの馬です。

こっちの馬もかなり強いですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。