【スプリングステークス2019】絶対に馬券を買わない期待値の低い馬はあの人気馬だ!

Pocket

スプリングステークス2019に出走を予定している出走馬の中で
絶対に馬券を買わない期待値の低い人気馬について
発表していき、根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

YouTubeでもやっている

「今週の絶対に馬券を買わない馬」のコーナー

 

先週の金鯱賞ではペルシアンナイトを指名して4着

1,2番人気のエアウィンザーとダノンプレミアムが馬券に絡んだことや
3番人気のアルアインが柴山雄一騎手に乗り替わって戦力ダウンとしたことを考えると

4番人気のペルシアンナイトを指名したのは
指名できうる一番良い馬を指名したんじゃないでしょうか

と、我ながら良かったなと思っています。

 

先々週はモズスーパーフレアに激走されて
ニシノデイジーには棚ぼたで馬券圏外になっただけですからね。

少しはいいところを見せたいものです。

 

今週はスプリングステークスで
人気馬をぶった切ってやろうと思っています。

 

もし動画で見たいという方はコチラからどうぞ

 

という事で、スプリングステークスで期待値の低い馬の話をしていきましょう。

 




 

スプリングステークス2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

ファンタジスト

です。

 

 

ファンタジストは重賞京王杯2歳ステークス、小倉2歳ステークスと
重賞を連勝している上に、朝日杯フューチュリティステークスで4着と
出走馬の中で最も格上の実績を持つ馬です。

その断然の実績から、おそらく1番人気になるんじゃないかと思います。

 

そんなファンタジストがなぜ
スプリングステークス2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

スプリングステークス2019のコース分析

スプリングステークス2019のレース傾向・コース分析については
以下のリンクをクリックして頂けるとページに移動します。

スプリングステークス2019のコース分析はコチラ

 

それでは、いきましょう。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第68回 スプリングS>

今年も「GI級」と評価が高い
素質馬が出走!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

ファンタジストの不安要素

前走、前々走は展開に恵まれた?真の力はまだ測れず…

ファンタジストはスプリングステークス出走メンバーの中でも
断然の実績を残していますが

朝日杯フューチュリティステークスも京王杯2歳ステークスも
展開が大きく味方をしたレースでした。

 

朝日杯フューチュリティステークスは1~5着馬が
4コーナーで6番手以内だった究極の前残り競馬

 

ここには単勝万馬券だったディープダイバーも含まれており
真の実力勝負になったのかは分かりませんが

1着アドマイヤマーズは次走で共同通信杯で2着に負け

5着ディープダイバーは次走500万条件で3着と負け

と、次に繋がっていないレースです。

 

 

2走前の京王杯2歳ステークスも
レースの上がりが33秒5と超スローからの上がり勝負

内枠で先行したファンタジストは
最大限に恩恵を受けたレースでした。

 

2着アウィルアウェイは先週のフィリーズレビューで1番人気7着

3着のカルリーノはジュニアカップ2着もありつつ
条件戦を2回走って共に連対できず

4着ココフィーユはフィリーズレビューで17着

と、レベルが高かったとは言えません。

 

ファンタジストの実績は断然ですが
2走ともそれほど中身は濃くないので

期待値の面で考えると低いと言えます。

 



 

スプリングステークスの距離は持つかな?

ファンタジストの父親はロードカナロア

一年目の活躍を見ると、ディープインパクトを超えて

日本競馬の未来を担うような大活躍を見せていますが
本質的には短距離指向の馬だと思っています。

 

歴代最強牝馬にならんとしているアーモンドアイは別格として

ステルヴィオは日本ダービーで惨敗したように長距離はダメでしたし

ダノンスマッシュもマイル路線からスプリント路線に距離を縮めて
重賞連勝と活躍するようになりました。

 

ファンタジストも小倉2歳ステークスでソツのない競馬を見せていましたし

母父がディープインパクトである事を考えると
スピード能力に特化した印象を受けます。

 

タフな舞台であり、距離が1800mとなっている
スプリングステークスはどう考えても
ファンタジストにとってプラスにはなりません。

デビューからの4戦よりもパフォーマンスを落としそうですね。

 




 

以上、2つの理由から

スプリングステークス2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

ファンタジスト

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

京王杯2歳ステークス、小倉2歳ステークスと重賞を2勝して
朝日杯フューチュリティステークスでも4着に入っているファンタジストですが

レースで恵まれた点があったのは事実です。

今回のスプリングステークスでは今までよりもパフォーマンスを落としそうですし

本質的に中山芝1800mという舞台は向いていません。

 

もちろん実績は最上位なので、馬券に絡む可能性はありますが

人気面を考えれば、ファンタジストは決して期待値の高い存在ではありません。

 

スプリングステークスではファンタジストを切って勝負したいですね。

 

 

スプリングステークス2018で私が注目している馬は
ファンタジストとは対照的に前走は展開が向かなかった馬です。

今回は大混戦のレースなので、この馬からでも旨味はありそうですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。