スプリングステークス2019の過去10年データ分析|買わなきゃいけないのは〇〇な馬…

Pocket

スプリングステークス2019を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータ分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
スプリングステークス2019で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先々週に行われた弥生賞は荒れましたね~

雨が降って、馬場が重くなっちゃったという事も
原因としてもちろんありますけれども

「そもそも、現勢力がそんなに強くない」

という事が挙げられるんでしょうね~

 

皐月賞をはじめとした、牡馬クラシックは大混戦ですよ。

サートゥルナーリアもぶっつけという
常識的には厳しいローテーションですし

アドマイヤマーズも「そんなに強い?」という感じなので

他の馬達も十分につけいる隙はありそうです。

 

そんな中で、今週はスプリングステークスが行われます。

 


(2018スプリングステークス ステルヴィオ)

 

昨年はスプリングステークスで2着になったエポカドーロが
皐月賞を勝っていますからね~

まあ、注目度の高いレースですよ。

先ほども話した通り、今年はレベルが疑問ですから
今まで注目されていなくてもここで一気に頭角を現すことは可能ですね。

 

という事で、

スプリングステークス2019のデータ分析に行っていきたいと思います。

 

動画でも話しているので、動画を見たい方は以下からどうぞ

 




 

スプリングステークス2019は中山競馬場芝1800mで行われています。

一般的には、持久力勝負として知られる
中山芝1800mの舞台でタフさが求められるレースです。

そんなスプリングステークスを攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

 

スプリングステークスはあの馬を買えば楽に的中できるレースだ!

【2018年無料予想11週連続的中の実績がある競馬サイト!】
2019年も万馬券連発の大暴れ!!

絶好調の「俺の競馬」ですが、この俺の競馬の情報精度を
是非、貴方にも体験してほしいので
今週「俺の競馬」の無料会員に登録してくれた人には
無料でスプリングステークスの極秘情報を公開します。

「馬券でしっかりとプラス収支を出したい」
という人は登録して無料情報を手に入れてください。

登録費用無料の『俺の競馬』は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「俺の予想」のスプリングステークス情報を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  スプリングステークスの予想をチェック  ↑ ↑ ↑

 

 

スプリングステークス過去10年のデータ分析

先行馬が圧倒的に有利!とにかく先行馬を買おう

まず、最初に注目したのはスプリングステークスの脚質です。
以下はスプリングステークスでの4コーナーでの順位別成績です。

細かい数値を見るまでもなく、成績を見てみると、

「逃げ・先行馬が圧倒的に有利」です。

 

スプリングステークスは中山競馬場を1周する内回りコース

ただでさえ、小回りという先行馬が有利なコースに加えて
直線の短い中山競馬場でのレース

そして、直線での末脚が期待できない急坂コース

という事で、どこをみても

「逃げ・先行馬有利」の材料しか出てきません。

 

また、クラシック前のトライアルレースですからね。

上位人気に推される馬はこのレースで無理をする必要がないので
なおさらゆったりした流れになりますよね。

スプリングステークスは前残り競馬

だという事を覚えておきましょう。

 

スプリングステークスの過去10年における上がり3ハロン順位別成績を見てみましょう。

上がり3ハロン順位が1,2位以下の馬の複勝回収率が

信じられないくらい低いアベレージをただき出しています。

最後の脚がなくなっても、粘り込めるレースである事が分かりますね。

 



 

人気馬が力を見せつける舞台!無理な穴狙いは禁物

次にスプリングステークスの人気別成績を見てみましょう。

1番人気の複勝率が 88.9% で回収率は100%超え

強い馬がしっかりと成績を出している事が分かりますね。

 

スプリングステークスは小回りで脚質が重要なレース

ですが、トライアルレースという事で速い流れにならない事から

能力のある馬が、力を出し切れる舞台になっています。

 

ちなみにスプリングステークスの前走着順別成績を見てみると

前走で連対した馬達が抜群の安定感を見せています。

逆に前走で5着以下に敗れた馬は

”馬券絡みが一度もなし”

という惨憺たる結果になっています。

 

能力、そして現時点での勢い

この2つを無視して予想が出来ないレースですね。

 




 

先行できる馬には一目を置こう!

ここでスプリングステークスの前走距離別成績を見てみましょう。

回収率の面で見てみると

前走から距離短縮となっている馬の 

複勝回収率が 50%

前走から距離延長となっている馬の 

複勝回収率が 92% 

と、前走で速いペースのレースを経験した馬が優位に立っています。

 

一般的に前走で短い距離のレースを走っている馬は
速いペースを経験している分、先行策を取りやすくなります。

スプリングステークスは「先行できる馬を探すレース」だと言えますね。

 

最後にスプリングステークスにおける馬体重別成績を見てみます。

この成績を見ると500kg以上の大型馬が活躍しています。

 

中山競馬場はコース設計が独特で

パワーが必要な舞台設定になっています。

馬体が大きくて、パワーのある馬を狙っていきたいですね。

 

以上がスプリングステークス2019を攻略するための主たるデータです。




 

まとめ

スプリングステークスは中山芝1800mという条件で行われるレースですが
タフな小回り条件に加えて、本番を見据えたトライアルレースなので

圧倒的に逃げ・先行馬が有利なレースです。

人気馬、実績馬の成績が良く
勢いのある馬が成績を残しているレースなので

馬券的には堅い傾向を示しています。

無理な穴狙いをせずに確実に当てていきたいレースですね。

 

 

私がスプリングステークス2019で注目しているのは
先行力を武器にしているあの馬です。

人気になってしまいますが、ここは確率の高い馬をチョイスしたいですね!

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や予想力を上げる馬の見方について
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ