【金鯱賞2019】絶対に馬券を買わない期待値の低い馬はあの人気馬だ!

Pocket

金鯱賞2019に出走を予定している出走馬の中で
絶対に馬券を買わない期待値の低い人気馬について
発表していき、根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週はオーシャンステークスが行われていましたが
1番人気のモズスーパーフレアが強い勝ち方をしましたね~

 

スタートはそれほど速くなかったですが
その後のダッシュ力がハンパなく速くて

スタートしてからの3ハロンは32.3秒

直線で急坂がある中山競馬場において
このペースは暴走レベルでしたが

そんな走りを見せながら2着ナックビーナスを寄せ付けずに完勝。

 

「うーん、強い!」

「強すぎる!」

 

私はこのレース、モズスーパーフレアを自信を持って切ったんですが

私の思惑を楽に超えて圧勝されてしまいました。

まあ、理屈的には間違っていないと思いますし
外して正解だったと今でも思っているんですが

今回のモズスーパーフレアは強かったですね~

 

このハズレを気にせずに、今週も勝負をかけますよ!

今週は金鯱賞の危険な人気馬を探ってみたいと思います。

 

動画で見たい方はコチラから見てくださいね。

 

という事で、金鯱賞の期待値の低い馬の話をしていきましょう。

 




 

金鯱賞2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

ペルシアンナイト

です。

 

 

今回は強豪がそろった金鯱賞ですが

ペルシアンナイトはGIマイルチャンピオンシップを勝利した経験があり
昨年のマイルチャンピオンシップでも2着と

現役でも屈指の実力を持った馬。

そして、今回はデムーロ騎手が騎乗するという事で

上位人気になるんじゃないかと思います。

 

そんなペルシアンナイトがなぜ
金鯱賞2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 


第55回 金鯱賞 (G2)

昨年も!チェックメイトが掴んだ
勝負の関西馬と人気薄大ヤリ関西馬で


◎スワーヴリチャード
穴サトノノブレス(8人気)
○サトノダイヤモンド

3連単【2万4410円】的中
3連複【4000円】的中
馬 連【5860円】的中

今年も勝負の関西馬&人気薄関西馬で万馬券濃厚!?


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

金鯱賞・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】


 

 

ペルシアンナイトの不安要素

休み明けは全く走らず…、典型的な叩き良化型の馬?

ペルシアンナイトは今回、香港マイル以来の競馬となり
約3か月ぶりの競馬となりますが

ペルシアンナイトは休み明けに弱い馬です。

 

過去3ヶ月の休み明けで出てきたレースを見てみると

富士ステークス2017 5着(2番人気)

中山記念2018 5着(1番人気)

富士ステークス2018 5着(4番人気)

と、好成績を残せていません。

 

一方で、上記のような休み明けで凡走した後の成績を見てみると

マイルチャンピオンシップ2017 1着(4番人気)

大阪杯2018 2着(6番人気)

マイルチャンピオンシップ2018 2着(3番人気)

と、GIに格上げされて、相手も強くなる条件であるにも関わらず

高いパフォーマンスを発揮して、しっかりと連対を果たしています。

 

ペルシアンナイトは分かりやすいほどに

休み明けは走らず、叩き2戦目で激走しています。

 

今回のペルシアンナイトも大阪杯をはじめとした
GIを目標にしている立場で

金鯱賞は叩き台と位置づけられるレースです。

休み明けの金鯱賞でエンジン全開となる可能性は極めて低く

ここは調整の意味での走りとなりそうです。

 



 

開幕週の中京競馬場で差しが決まる可能性は低い?

金鯱賞が行われる中京競馬場は、今週から開幕となります。

 

昨年の金鯱賞を振り返ってみると

勝ったスワーヴリチャードは向こう正面で捲って
4コーナー2番手での先行競馬

2着のサトノノブレスは逃げを打っての粘り込みでした。

 

2017年の金鯱賞を振り返ってみると

勝ったヤマカツエースは
道中6番手からの差し切り勝ちとなりましたが

2着のロードヴァンドールは7番人気ながら逃げて粘り込みました。

 

金鯱賞が3月に行われるようになってから
まだ2回しかレースが開催されていませんが

どちらも人気薄の逃げ馬が粘っているように
前が有利な展開になっています。

 

今年の金鯱賞も前有利の流れが予想できます。

 

ここでペルシアンナイトのレースぶりを見てみると

日本で走った近5走の成績を見てみると

全てのレースにおいて4コーナーで7番手以下という
差し脚を活かした競馬を見せています。

 

今年の金鯱賞はペルシアンナイトに向かない流れになる可能性は高いです。




 

以上、2つの理由から

金鯱賞2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

ペルシアンナイト

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

GIマイルチャンピオンシップの勝ち馬である
皐月賞、大阪杯、マイルチャンピオンシップ2018
と3つのGIレースで2着

という実績を持っているペルシアンナイトですが

休み明けはとても苦手としている馬です。

今後、GIで結果を出すためには
ここで無理に走る必要はありませんし
金鯱賞は緩い仕上げで出てくる可能性が高いです。

 

また、金鯱賞はここ2年人気薄の逃げ馬が粘っているように
前が有利になりやすい展開である事を考えると

差し馬のペルシアンナイトは苦戦を強いられそうです。

 

金鯱賞ではペルシアンナイトを切って勝負したいですね。

 

 

金鯱賞2019で私が注目している馬は
ペルシアンナイトとは対照的に休み明けでも走るあの馬です。

実績の割には人気にならなさそうですし
配当妙味のある馬ですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ