【エンプレス杯2019無料予想】相手を絞って馬連2点勝負!

Pocket

2019年2月27日(水)に川崎競馬場で行われる
エンプレス杯の出走予定馬を見ながら
予想(人気馬の評価)と馬券の買い目について話していきたいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

私は地方交流重賞のレースって結構苦手です。

そもそもが穴党ですからね~

事実上、中央馬だけの戦いとなる(少頭数となる)レースは
配当妙味が得られないんですよね。

 

普段のレースだと、

的中率15%前後で、回収率700~1000%

を狙うんですが、地方交流重賞の目標が立てられません。

出走メンバーの質から言うと

的中率50%で、回収率250%

あたりのところを狙えばいいんでしょうけど

的中率を高く上げて、収支をとるのってめちゃくちゃ難しいんですよ。

 

その辺の理屈については、私のメールマガジンで話しているので
興味がある方は是非、登録してみて下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

2018年の回収率は108%

勝つことだけに拘ってガムシャラに競馬予想をしている結果を載せているので
一度、登録して回収率アップの為の方法論を堪能してみて下さい。

 



 

という事で、今週の27日は川崎競馬場で

「エンプレス杯」が行われます。

 


(2018エンプレス杯 アンジュデジール)

 

そして地方競馬場の中で広いコースと言える川崎競馬場に加えて

2100mという長距離、そして牝馬限定戦なので

このローテで固まっている馬達が集まるレースですね。

地方競馬の予想を載せる際に毎回言っているような気がしますが

メンバーをみてみると例年通り

「中央勢がかなり強力かなぁ」

という感じで地方馬は厳しそうなレースです。




 

JRA勢の5頭が人気になりそうですが

JRA勢が中心となると馬券を絞って買わないと元が取れない
(もしくは利益が出せない)という事態になってしまうので
多少リスクをとりながらエンプレス杯2018
の予想をしていきたいと思います。

また危険な人気馬についても話していきます。

 

動画を見たい方は以下から見て下さい。

 

エンプレス杯予想

 

さて、話を戻しまして、まずは枠順を見て頂きましょう。

 

今年は13頭立ての競馬

 

そして、中央勢と比較すると手薄な地方勢ということで
印は例年通りJRAの馬から打つ形になりそうですね。

ただ、中央勢でも絶対的な存在がおらず
なかなか予想の難しいレースです。

印は以下の通りです。

◎ 9 ビスカリア

○ 13 サルサディオーネ

▲ 2 ミッシングリンク

切り馬 7 プリンシアコメータ

切り馬 3 ミッシングリンク

切り馬 6 アッキー

 

各馬の見解は以下の通りです。




 

本命 9 ビスカリア

前走は初めての地方場所でぶっちぎりの勝利

能力的には中央の1600万条件勝ち負けという感じですが
適性面で一歩リード、そして前走で先行出来たのも大きいです。

使い詰めですが、相手も弱く、ここは連軸には適切だと判断しました。

 

対抗 13 サルサディオーネ

自分の得意なパターンになった時は強く
得意なパターンに持ち込めなかった時は弱いというメリハリの利いた馬

それだけに前走の負けは気にする必要はありませんし
逃げそうなのはクレイジーアクセルだけ
この馬を振り切って自分の競馬が出来れば力を発揮すると見て対抗にします。

 

▲ 2 ミッシングリンク

前走は前にいる馬2頭が引っ張ってくれた事もプラスに働き圧勝

3走前はスタートで大きく出遅れ
ずっと外々を追走するレースながら4着と考えると
能力的には今回のメンバーで一番だと見ています。

問題は久しぶりだという点
そこだけを加味して3番手の評価になりました。

 



 

切り馬 7 プリンシアコメータ

前走のクイーン賞では不良馬場で不向きな1800m戦だったとはいえ
地方馬を相手に3.6秒差の大敗

不良馬場は4走前に2着がありますし、2017年のクイーン賞は完勝の中
中央の馬がここまで負ける事は考えづらく
何かしらのトラブルを抱えていると判断します。

 

切り馬 3 キンショーユキヒメ

ずっと芝のレースを走っていた馬で
ダートは2017年のJBCレディスクラシックのみ

レディスクラシックでは2.2秒離された12着
さすがに適性なしと見て切ります。

 

切り馬 6 アッキー

JRA所属の馬ですが、1000万条件で
惨敗が続いているように、明らかに地力不足

能力足らずという事で、ここは無難に切ります。

 

馬券の方ですが、JRA勢としては人気馬を本命にしたので絞ります。

馬連流し 9-2,13

2点勝負で馬券を買いたいと思います。

上記で挙げた6頭以外の馬ですが、実績を見る限り
能力差に大きな開きがあると判断しているので
全体的に厳しいと判断します。

プリンシアコメータが来るかどうか?

的中の行方を左右されそうなのはその1点ですね。

エンプレス杯は
2月27日(水)に出走を予定しています。

 

 

私が毎週のJRA重賞で注目している馬はブログランキングで公表しています。

他の予想家が殆ど行っていない
毎週買い馬を絞った予想を展開しているので見て下さい。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

弥生賞で買えるのは1頭だけ!
勝負気配が突き抜けているあの馬に注目!

突き抜けた情報力を持つ競馬サイト「コイン」

今週のメインレースは弥生賞

コインでは弥生賞の無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「コイン」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『コイン』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

当サイトからご紹介出来るのは30名様のみ!