【ラジオNIKKEI賞2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ラジオNIKKEI賞2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではラジオNIKKEI賞2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ラジオNIKKEI賞は福島競馬場で行われる3歳限定重賞です。


(写真は2018ラジオNIKKEI賞 メイショウテッコン)

ラジオNIKKEI賞は福島競馬場で行われる3歳限定重賞です。

中央場所ではなく地方場所で3歳限定重賞が行われる
というのは極めて珍しい条件です。

そしてラジオNIKKEI賞はハンデ戦という条件も加わり
中央の重賞では一歩足りない馬が出走してくるレースになっています。

 

 

しかし、昨年は菊花賞を勝利したフィエールマンが2着
神戸新聞杯で3着に入ったメイショウテッコンが1着と
後々の活躍馬を輩出しました。

今年のラジオNIKKEI賞からも大きなレースで
結果を残す馬が出走してくるかもしれないですね。

そんなラジオNIKKEI賞2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ヒシイグアス 3.8倍
ディキシーナイト 4.3倍
ランスオブプラーナ 5.5倍
ブレイキングドーン 6.3倍
アドマイヤスコール 7.7倍
レッドアネモス 8.9倍
ギルマ 三浦皇成 9.3倍
ブレイブメジャー 10.0倍
ゴータイミング 12.7倍
ダディーズマインド 13.8倍
ポルーニン 14.0倍
サヴォワールエメ 17.1倍
マイネルサーパス 19.8倍
ショーヒデキラ 21.0倍
ヒルノダカール 丸山 23.5倍
ブラッドストーン 23.9倍
ウインゼノビア 29.6倍
インテンスライト 37.2倍
ヴァンケドミンゴ 45.1倍
ショウナンバルディ 49.0倍
セントウル 51.5倍
ヴィント(出走回避)

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 



 

< 主な出走馬 >

常に安定した走りを見せる ギルマ

前走の山藤賞でしっかりと勝利を収めたギルマ

未勝利戦を勝ち上がるまでに7戦を要したギルマですが
500万条件は3着、1着とたった2戦でクラスアップ

ここにきて充実した姿を見せているギルマと三浦皇成にとって
ラジオNIKKEI賞は重賞制覇の絶好のチャンスです。

皐月賞は荷が重かった ダディーズマインド

前走の皐月賞では17番人気(単勝400倍超)と
まったく人気にならなかったダディーズマインドですが、結果は9着と好走
オープンクラスでも戦える事を見せたレースでした。

今回も重賞レースですが、ローカルでG3という条件で
皐月賞と比べると格がグッと下がります。

皐月賞で粘ったダディーズマインドなら
ラジオNIKKEI賞で馬券圏内に粘っても驚けません。

皐月賞は最下位に終わった ランスオブプラーナ

毎日杯を勝利した後で臨んだ皐月賞では
まさかの最下位に終わってしまったランスオブプラーナ

もともと逃げ馬なので、型にハマった時は強さを見せて
型にハマらなかった時は脆さを見せるのは仕方のないところ

今回のラジオNIKKEI賞は大幅に相手が弱くなる点と
小回りに替わる点で皐月賞からの一変は十分に考えられます。

白百合ステークスを勝った レッドアネモス

前走の白百合ステークスでは好位から
押し切って完勝して見せたレッドアネモス

成績にムラのある馬ですが、前走のパフォーマンスを見ると
かなり高い能力を持っている事が分かります。

レッドアネモスが全力を出せれば、ラジオNIKKEI賞でも
互角以上に戦えそうですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだラジオNIKKEI賞2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック