【CBC賞2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【CBC賞2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではCBC賞2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

CBC賞は夏の中京で行われる短距離重賞です。


(写真は2018CBC賞 アレスバローズ)

CBC賞は夏の中京で行われる短距離重賞です。

通常、夏競馬はGIとは縁遠いレースになるのですが
秋のスプリントGIであるスプリンターズステークスが
9月の開催で行われること。

そして、サマースプリントシリーズが行われている事から
CBC賞からGIを狙う馬も多数出てきます。

2016年にはレッドファルクスがCBC賞からGI制覇

レッドファルクス以外にも、ダンスディレクター、ウリウリ
ハクサンムーン、ダッシャーゴーゴー、マジンプロスパー

など、多くの強豪馬が戦っているレース。

今年のCBC賞勝ち馬にも注意が必要ですね。

そんなCBC賞2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ショウナンアンセム 6.8倍(函館スプリントと両にらみ)
レッドアンシェル 7.1倍
メイショウケイメイ 18.6倍
エントリーチケット 23.1倍(函館スプリントと両にらみ)

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

再びオープンに昇格した レッドアンシェル

前走はじめての1200m戦に出走して完勝したレッドアンシェル

3歳時は重賞アーリントンカップ2着、NHKマイルカップ4着など
高い能力を持つ馬が、スプリント戦で才能開花となりました。

スプリンターズステークスを勝つためにはCBC賞で無様な競馬は出来ません。
初めての1200m重賞でも期待したい馬ですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだCBC賞2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック