【小倉大賞典2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

小倉大賞典2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週はGIフェブラリーステークスの裏で
重賞「小倉大賞典」が行われます。


(小倉大賞典2018 トリオンフ)

 

フェブラリーステークスは上半期唯一のダートGI

という事で、ダートの強豪たちが
このレースをめがけて出走してきます。

 

それだけに馬券は荒れないんですよね~

私は生粋の穴党、という訳ではないのですが
ガチガチの本命党でもなく

配当妙味の少ない重賞レースをみてしまうと
ちょっとやる気が萎えてしまいます。

 

そんなやる気を引き起こしてくれるのが小倉大賞典です。

今年は福島記念で上位3頭に入った馬が揃い踏みで
かなりレベルの高い戦いが期待できそうですが

伏兵陣も充実一途を辿る馬達で
波乱の余地は十分にあるレースです。

 

そんな小倉大賞典で波乱の使者となりそうな
穴馬について語っていきたいと思います。

 

小倉大賞典の穴馬については動画でも話しています。
良かったら、動画の方からもご覧ください。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

フェブラリーステークスは馬連1点勝負で十分なレースだ!

「トップシークレット」はジャパンカップを馬連1点で的中

“フェブラリーステークス”はジャパンカップ以上に
自信のある【馬連1点勝負】を予定しています。

そして、今回限り特別無料配信が決定!

今週登録してくれた人には馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

小倉大賞典2019で注目している穴馬はコイツだ!

先ほども話しましたが、今年の小倉大賞典は
かなりレベルが高いですよね~

 

さっき話した福島記念上位3頭以外にも
(スティッフェリオ、マイスタイル、エアアンセム)

前走で久々の勝利を挙げた ブラックスピネル

名牝ウオッカの子供 タニノフランケル

重賞でも堅実な走りを見せた マウントゴールド

など、バラエティーに富んだメンバーが揃いました。

 


(1番人気が確実視される スティッフェリオ)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
小倉大賞典2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

ナイトオブナイツ

です。

 

ナイトオブナイツは近3走で連続4着

久しく馬券に絡んでいない馬なので
今回の小倉大賞典でも人気がないことが予想されます。

そんなナイトオブナイツが、なぜ小倉大賞典で
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

フェブラリーステークスで楽勝宣言が出ているはあの馬!

今週「J.H.A」の無料会員に登録してくれた人には
無料でフェブラリーステークス+1レースの予想を無料で提供します。

「J.H.A」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「J.H.A」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「J.H.A」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

ナイトオブナイツが買える材料

とにかく近走内容が素晴らしい!

ナイトオブナイツは近3戦で連続して4着に入っている

という点については先ほども話しましたが

そのレース内容が素晴らしいんですよね。

 

前走のディセンバーステークスは
後方10番手からの差して4着でしたが

勝ったアドマイヤリードがナイトオブナイツの一列前から
馬場の真ん中を通ったのに対して
ナイトオブナイツは大外をグルリ

コース取りの差で着順が決まったような競馬でした。

 

2走前の福島記念は前に行った馬、内を通った馬で決着したレース

ナイトオブナイツは1000m57.6秒という
ハイペースにもかかわらず、早めに仕掛けました。

外を通った馬が、軒並みバテる中
ナイトオブナイツは最後まで伸びて4着を確保

着差は開きましたが、いいパフォーマンスでした。

 

3走前のカシオペアステークスはオープン特別ながら
エアウィンザー、グリュイエールと重賞クラスの相手。

エアウィンザーにはちぎられましたが
間からしぶとく伸びて、3着トリコロールブルーとハナ差の接戦を演じました。

 

と、近3走を見ていきましたが

どのレースもパフォーマンスが高いんですよね~

 

実績的には確かに足りないんですが

レース内容的には互角に戦えるものを見せて続けています。

 

前走、オープン特別で人気を裏切ったので
ここは人気が急落しそうですし、

馬のパフォーマンス と 人気のアンバランス

を生む舞台になったと言えます。

 




 

舞台適性十分!小回りで発揮される実力

ナイトオブナイツの成績を見てみると

広いコースで行われるレースよりも
小回りコースの方が高いパフォーマンスを見せています。

 

3走前のカシオペアステークスのように
広いコースでのスピード比べのような競馬になると

どうしても最後にキレ負けしてしまいます。

ナイトオブナイツは小回りコースでスタミナを活かして
持続力のある末脚を発揮する方が向いている馬です。

 

今回行われる小倉大賞典は

日本でも屈指の小回りコースで行われます。

 

メンバーを見ても

マルターズアポジー、マイスタイル、サイモンラムセス

などの逃げ馬が揃っているので

”レースはスタミナを求められる流れになります”

 

コース条件や展開面を見ても

ナイトオブナイツにとっていい条件で行われる事は間違いなく

小倉大賞典で持っている能力を爆発させる可能性は十二分にあります。

 

 

以上、2つの理由から

小倉大賞典2019における

ナイトオブナイツは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

まとめ

3歳までは1000万条件を勝つことが出来ずに
くすぶっていたナイトオブナイツですが、徐々に成長していき

近走は高いパフォーマンスを発揮し続けています。

現在充実期にあると思われるナイトオブナイツにとって
ハイレベルなメンバー相手でも互角に戦えると言えます。

 

また、スタミナを武器に長くいい脚を使うナイトオブナイツにとって

小倉大賞典の舞台はフィットすると言えます。

重賞でも見劣る馬ではなく、
前走のディセンバーステークスでも目一杯走っていないので
オッズ以上の期待値を持つ馬である事だけは間違いありません。

小倉大賞典はナイトオブナイツに注目ですね。

 

小倉大賞典2019で私が最も注目している馬は
ナイトオブナイツと同じ位に注目している、あの馬です。

こっちの馬も十分に強いですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ