小倉大賞典2019の過去10年データ分析|小回りも能力が物をいうレース

Pocket

小倉大賞典2019を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータ分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
小倉大賞典2019で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

最近ポケモンの歌にハマっています。

私の子供がポケモンの歌を集めた
DVDを貰ってきたんですよね~

 

それまで、ポケモンの「ポ」の字も興味がなく
ピカチュウしか知らなかった私ですが

様々なポケモンの歌を聴いて

「ポケモンやってみたいなぁ」

と、思うようになりました。

 

人の影響って恐ろしいですよね~

競馬とかでも人の影響の恐ろしさを思い知ることがあります。

 

それは何かというと

”馬券下手、予想下手と一緒にいると影響を受けて自分も下手になる”

という事です。

 

明らかに「そいつは違うだろ」という事でも
隣でガヤガヤ騒がれてしまうと

無意識的に頭に入ってしまうんですよね~

うーん、恐ろしい…

一緒に行くなら予想力のある奴に限ります。

 

という事で、

今週はフェブラリーステークスの裏で小倉大賞典が行われますので

今回は、小倉大賞典2019のデータ分析に行っていきたいと思います。

 




 

小倉大賞典2019は小倉競馬場芝1800mで行われています。


(小倉大賞典2018 トリオンフ)

平坦・小回りの小倉コースで行われているレースですので
単純なスピード勝負とはなっていません。

そんな小倉大賞典を攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

フェブラリーステークス、万馬券を演出するのはあの馬だ!!

今年のフェブラリーステークスは勢いのある馬が集まってきましたが
関係者の話を聞くとあの穴馬の評価が抜けています。

「万馬券総合研究所」ではその穴馬の情報を公開しています。

高配当を生み出すのはどの馬なのかは
今週「万馬券総合研究所」の無料会員になって頂いた方に無料公開

登録は無料なので、是非確かめてください。

万馬券総合研究所への無料登録はコチラ

↑ ↑ ↑  上をクリック  ↑ ↑ ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

小倉大賞典過去10年のデータ分析

小回り平坦コースは先行馬が有利!機動力に注目!

まず、最初に注目したのは小倉大賞典の脚質です。
以下は小倉大賞典での4コーナーでの順位別成績です。

データを見ると

「先行馬が有利である」

という事がわかります。

 

容易に想像できる事だとは思いますが

小倉大賞典は小回り・平坦の小倉競馬場で行われているレースなので

直線で脚を溜めても後方からはなかなか届きません。

先行力を活かした持久力勝負になりますので

立ち回りの上手さや器用さは重要になります。

 

ここで、小倉大賞典における
過去10年の上がり3ハロン順位別成績を見てみると

上がり3ハロン4位以下の馬が6勝

逆に上がり3ハロン1位の馬が複勝率50%と
非常に低いアベレージになっており

先行馬が有利である事が際立ちますね。

 

とにかく直線が短いので、

早めに動いて前のポジションを確保する機動力と
前のポジションから押し切る持久力が必要

という事を覚えておくといいかもしれないですね。



 

意外にも能力・格が通用するレース

次に小倉大賞典の種牡馬別成績を見てみましょう。

1位はディープインパクト産駒で

複勝率 60% 複勝回収率 168%

と非常に高いアベレージを誇っています。

 

そして、2位はキングカメハメハ産駒

3位ダイワメジャー産駒、4位ステイゴールド産駒と

リーディングサイアー上位の馬が
そのまま小倉大賞典でも上位の成績を残しています。

 

小倉大賞典は小回り平坦という特殊な条件で行われるレースですが

このデータをみると

小倉大賞典は能力・格が通用するレースになっています。

 

ここで、小倉大賞典における前走クラス別成績を見てもらいましょう。

前走条件戦だった馬、前走オープン特別を走った馬の活躍は皆無

前走で重賞を使っている馬、特にGI・G2と
格の高いレースを使った馬の活躍が目立ちます。

 

先ほど、小倉大賞典は能力がそのまま反映されるレース

という事を話しましたが、前走クラス別成績からも

”能力の高い馬がそのまま力を出すレース”

という事が言えます。

 




 

合言葉は「ベテラン」そして「内枠」

最後に小倉大賞典の年齢別成績を見てみましょう。

複勝回収率を見ると7歳以上の馬が
100%以上の成績を残しているのに対して

最も勢いのある4歳馬は複勝回収率52%と低調な成績に終わっています。

”特殊条件はキャリア豊富なベテランが強い”

というのは競馬の鉄則ですが

能力勝負の小倉大賞典においてもこの法則は活きています。

 

最後に小倉大賞典の過去10年における枠順別成績を見てみましょう。

1枠だけが突き抜けた成績を残しています。

 

小倉大賞典は小回りコースなので
当然インで距離ロスなく走れる馬が有利になります。

 

特に勝った馬の枠順を見てみると

1~4枠の馬が 7勝

5~8枠の馬が 2勝

と大きな差が出ています。

 

2着、3着であれば、外枠の馬も台頭してきますが

本質的には内枠有利

という事を覚えておきたいですね。

 

以上が小倉大賞典2019を攻略するための主たるデータです。




 

まとめ

小倉大賞典は小倉芝1800mという特殊条件で行われるレースで

原則、先行馬が有利なレースです

前のポジショニングを取れる機動力(器用さ)と

早め進出から粘り込む持久力が必要となります。

同時に小回りコースなので内枠に入った馬が有利ですし

立ち回りが上手いキャリア豊富なベテランを狙っていきたいレースですね。

 

 

私が小倉大賞典2019で注目しているのは
小回り平坦コースという条件にマッチしたあの馬です。

内枠に入ったら特に注目ですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や予想力を上げる馬の見方について
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。