【オークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【オークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではオークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

オークスは3歳牝馬の頂点を決めるGIレースです。


(写真は2018オークス アーモンドアイ)

オークスは3歳牝馬の頂点を決めるGIレースです。

3歳牝馬クラシック第一弾である桜花賞と比べて
距離が800m伸びるオークスはこの時期の牝馬にとって
辛いレースだといえますが
能力で乗り切る馬が多いことが特徴だといえます。

昨年は桜花賞1~3着に入った
アーモンドアイ、リリーノーブル、ラッキーライラックが
そのまま馬券圏内を独占

距離適性は未知の部分が多いので
能力を読む事が大切になってきそうですね。

そんなオークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ラヴズオンリーユー デムーロ 3.3倍
クロノジェネシス 北村友一 3.8倍
ダノンファンタジー 川田 4.2倍
コントラチェック 5.9倍(NHKマイルカップと両にらみ)
シゲルピンクダイヤ 和田 8.8倍
ウィクトーリア 14.9倍
ビーチサンバ 15.3倍
シャドウディーヴァ 31.7倍
エールヴォア 48.5倍
ノーワン 123倍
フェアリーポルカ 238倍
アイリスフィール 285倍

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

 

< 主な出走馬 >

底知れない素質を秘める ラヴズオンリーユー

桜花賞には出走できませんでしたが
忘れな草賞では圧巻の走りを見せたラヴズオンリーユー

過去3戦はいずれも楽勝で3戦全勝
リアルスティールの妹ということで血統背景も豊かで
一気に実績馬を食うだけの素質を持った馬です。

東京芝2400mも問題なく、デムーロ騎手も強力
ここは互角以上の戦いが期待できます。

桜花賞は不利があった クロノジェネシス

前走の桜花賞では内枠ということもあって
順調なレースができなかったクロノジェネシス

クイーンカップからの臨戦という難しい条件ながら
その持っている能力をしっかりと見せつけてくれました。

グランアレグリア不在で、東京芝2400mの舞台
クロノジェネシスがオークスを獲る準備はできました。

桜花賞は期待を裏切った ダノンファンタジー

桜花賞では一番人気に押されながらも
グランアレグリアに力負けして失速したダノンファンタジー

阪神ジュベナイルフィリーズ、チューリップ賞で見せた走りは
間違いなく現世代でトップクラス

桜花賞で負けても、オークスで巻き返すチャンスは十分にあります。

強敵相手に2着を取った シゲルピンクダイヤ

前走の桜花賞ではグランアレグリア、ダノンファンタジー、
クロノジェネシスの間に入り、2着を奪ったシゲルピンクダイヤ

チューリップ賞でも素晴らしい末脚を見せたように
直線の長いオークスではその末脚がさらに発揮される可能性が高く
オークスでも十分にチャンスがある馬です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだオークス2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック