【葵ステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【葵ステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは葵ステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

葵ステークスは昨年重賞に昇格したレースです。


(写真は2018葵ステークス ゴールドクイーン)

葵ステークスは昨年重賞に昇格したレースです。

重賞昇格初年度は果敢に逃げたゴールドクイーンが
後続を寄せ付けず完勝

2着にラブカンプー、3着にトゥラヴェスーラ

この2頭以外にもアンヴァルやアサクサゲンキなど
レベルの高いメンバーが揃ったレースで
今年の葵ステークスもハイレベルの戦いが期待できます。

そんな葵ステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

アウィルアウェイ 4.8倍
ローゼンクリーガー 5.1倍
ショウナンタイガ 7.5倍
エイティーンガール 10.7倍
アイラブテーラー 13.8倍

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

1200mで巻き返しを図る アウィルアウェイ

前走の桜花賞はさすがに力負けしてしまったアウィルアウェイ

人気に支持された2走前のフィリーズレビューで
人気を裏切ってしまったように、ここにきてスランプ気味

今回の葵ステークスは圧勝したデビュー戦以来の1200m戦
気分も変わって出走できるので、アウィルアウェイの一変があってもおかしくありません。

フィリーズレビューで惨敗した エイティーンガール

前走のフィリーズレビューでは9着と負けてしまったエイティーンガール

初めての重賞挑戦では歯が立ちませんでしたが
今回は得意の1200mに戻ってきます。

さざんか賞の勝ちっぷりを見る限り
1200mなら重賞でも互角に戦える馬なので
巻き返しを期待したいところです。

ファルコンステークスで好走した ローゼンクリーガー

前走のファルコンステークスではうちの苦しいところから
抜け出してきて3着に粘りこんだローゼンクリーガー

1400m以下のレースでは安定した走りを見せてくるだけに
今回の葵ステークスの舞台はローゼンクリーガーにとって絶好の舞台

ここでしっかりと勝ち負けしてスプリントGI路線に乗りたいところです。

地道に勝ち上がってきた アイラブテーラー

過去3戦は人気がない地味な存在ながらも
1着、2着、1着と着実に勝ち上がってきたアイラブテーラー

鞍上岡田祥嗣騎手ということで、いろいろな不安要素がある馬ですが
それらを覆してきたので、今回の葵ステークスで激走してもおかしくありません。

前走しっかり勝ち上がった ショウナンタイガ

ファルコンステークスで4着に入ったショウナンタイガ

人気薄での上位入線だったので、フロック視される向きもありましたが
前走の雪ウサギ賞では後方から確かな末脚を見せて勝利
オープンクラスで戦えるだけの力を証明しました。

今回は再び重賞になりますが、今のショウナンタイガなら
葵ステークスでも互角に戦えそうです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ葵ステークス2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック