きさらぎ賞2019出走予定馬の過去レース分析、アガラス、ヴァンドギャルドは強い?弱い?

Pocket

ここではきさらぎ賞2019出走予定馬の過去レース分析(その2)をしていきます。

きさらぎ賞はまだ能力判断がつきづらい3歳馬同士のレース。

重賞を戦ってきた馬の能力は図りやすいですが
条件戦を走ってきた馬などは能力判断がつきづらい

という事が予想が難しいという印象を与えます。

そんな状況を打破すべくきさらぎ賞2019に出走を予定している馬の
過去レース分析を行っていきたいと思います。

重賞レースを戦ってきたアガラス、ヴァンドギャルドの
レースパフォーマンスなどを分析して
強いのか?弱いのか?を判断していきたいと思います。

 

 

こんにんは、MOTOです。

 

昨日初めての試みとして行った

「きさらぎ賞2019出走予定馬の過去レース分析」

 

第一弾としては能力が計りづらい
条件戦を走ってきた馬についてレース内容を確認して分析しましたが

今回は重賞を戦ってきた馬についてレース内容を分析して
能力値を図っていきたいと思います。

今回は前走で重賞を走ってきた馬アガラス、ヴァンドギャルドを中心に
レースパフォーマンスなどを分析して
強いのか?弱いのか?を判断していきたいと思っているので
予想の参考にして貰えれば幸いです。

 

という事で、早速きさらぎ賞2019の話に行きましょう。

 




 

きさらぎ賞2019の出走予定馬の過去レース分析

 

今週はきさらぎ賞が行われます。


(2018きさらぎ賞 サトノフェイバー)

 

きさらぎ賞は京都芝1800mという舞台で行われるレースです。

皐月賞の前哨戦となるレースですが

毎年少頭数になりやすく、堅い決着が多いレースです。

脚質の有利不利はなく、実績を残している馬よりも

条件戦を勝った勢いのある馬が強い事でも知られています。

 

という事で、きさらぎ賞の出走予定馬過去レースの
パフォーマンス分析をしていきましょう!!

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

きさらぎ賞は1強レースだ!!

オッズ割れが予想されるきさらぎ賞も
本当に買える馬は1頭だけ

精度の高い情報で結論を出す競馬サイト
「大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~」



今週のメインレースはきさらぎ賞

「大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~」
ではきさらぎ賞の無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~」
への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『大川慶次郎予想サイト』への登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

アガラス

【前走 東スポ杯2歳ステークス】

道中はインでピタッと折り合って11番手あたりのポジショニング

直線では前が空かず、二度ほど進路を阻まれるような形になりますが
直線が相手からは力強い末脚で抜け出して僅差の2着

スピードよりも力強さが目立つ推進力タイプの末脚の持ち主で
前崩れの展開でしたが、レベルの高い走りでした。

【前々走 コスモス賞】

内枠からコーナーワークを使って逃げを選択
東スポ杯2歳ステークスとは真逆の戦法を取ります。

1000m通過を1分0秒5と淀みないペースで逃げますが
ずっとマークしていたナイママに差されて2着

レースの上がりが37秒6とかかっているように
ハイペースで逃げた分、最後は余力がなくなった形で
アガラスの力は見せたレースだったと言えます。

 

ヴァンドギャルド

【前走 ホープフルステークス】

道中はゆったりとゲートを出て後方2番手のポジショニング

逃げたコスモカレンドゥラをはじめ
サートゥルナーリア、アドマイヤジャスタが粘った前残り流れを
後方から大外を回しての差しで6着

直線では常に外の馬に蓋をされて
騎手が立ち上がるようなシーンもあったように
末脚を十分に発揮できないまま負けてしまった印象。

力負けではないレースでした。

【前々走 東スポ杯2歳ステークス】

道中はインでピタッと折り合って8番手あたりのポジショニング

直線ではスムーズに前が空いて、一気に差してきますが
最後は少し脚色が鈍って僅差の3着

ディープインパクト産駒らしい瞬発力の持ち主ですが
パワーにはやや欠ける印象で
スピードを活かせる舞台なら力を発揮できそうです。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

きさらぎ賞で楽勝宣言が出ているはあの馬!

今週「J.H.A」の無料会員に登録してくれた人には
無料で1レースの予想を無料で提供します。

「J.H.A」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「J.H.A」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「J.H.A」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

メイショウテンゲン

【前走 未勝利戦】

ゆったりとしたスタートから道中は10番手のポジショニング

ずっとインを追走していましたが
4コーナー手前で外に出して進出を開始すると
直線では楽な手応えで伸びてきます。

内に寄ったり、外に膨らんだりフワフワしながら
最後は2馬身突き抜けたレースぶりは
能力の高さを感じさせると同時に現時点での不安定さを露呈しました。

【前々走 未勝利戦】

スタートで出遅れてながら少し前に出て
道中は6番手のポジショニング

直線でも外に回して伸びてきますが
先頭との差はなかなか詰まりません。

少し外に膨らんだりしながらじりじりと伸びて3着

走りの力強さはあり、素質を感じる馬ですが
現状はまだ中身が伴っていない印象でした。

 

ハギノアップロード

【前走 福寿草特別(500万条件)】

6頭立てと少頭数でしたが
ゆったりしたスタートから道中は後方2番手を追走

直線は良い感じで進出してきますが
先に前に出たロジャーバローズに差をつけられてしまい
2着を確保するのにとどまります。

追っての脚がイマイチで先行押し切りの方が持ち味を発揮できそうな印象です。

【前々走 未勝利戦】

スタートはやや立ち遅れますが
徐々に進出して道中5番手のポジショニング

好位追走から直線は外に出して押し切り勝ち

スタミナ優位のタイプで持久力を求めらえる
流れの方が合いそうな馬です

 

以上が、

きさらぎ賞2019出走予定馬の過去レース分析 その2

となります。

 

第1弾では

エングレーバー、ダノンチェイサー、タガノディアマンテ、ランスオブプラーナ

の4頭を取り上げているので、気になる方は見て下さい。

きさらぎ賞2019出走予定馬の過去レース分析 その1

 



 

まとめ

と、ここでまとめましょう。

きさらぎ賞2019の出走予定馬の過去レースを
分析していきましたが、過去のレースで序列をつけていくと

1番手 アガラス

2番手 ヴァンドギャルド

3番手 ハギノアップロード

4番手 メイショウテンゲン

という感じですね。

 

この4頭以外にも有力馬はいますし

追い切りや枠順などで序列は変わってきますので

出走予定馬の能力評価をする参考材料にして頂ければと思います。

 

 

毎週の重賞で私が注目している馬をブログランキングで公表しています。

きさらぎ賞2019で注目しているのは
素質なら今回のメンバーでもピカイチと思っているあの馬です。

実績馬が揃っているので、人気にはならないと思いますが
能力を出し切れれば面白いですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。