根岸ステークス2019予想、サンライウノヴァの独壇場?

Pocket

ここでは根岸ステークス2019の予想をしていきます。

フェブラリーステークスの前哨戦として行われるレースですが
距離は本番よりも200m距離が縮まって
東京競馬場ダート1400mという条件で行われます。

GIを狙う馬達が出走してきますが
そんな根岸ステークス2019をどう攻めていくのか?

どういうスタンスで馬券を買えばいいのか?
堅い決着なのか?荒れるレースなのか?
穴馬は存在するのか?

根岸ステークス2019の雑感についても話していきたいと思います。

 

 

こんにんは、MOTOです。

 

先週の東海ステークスに続いて
今週の根岸ステークス

いよいよフェブラリーステークスの足音が近づいてきましたね。

 

チャンピオンズカップが終わった時に

「フェブラリーステークスは堅すぎてつまんないなぁ」

と、思っていましたが、ここにきて

大本命 ルヴァンスレーヴ

が出走回避を表明

 

ゴールドドリームはフェブラリーステークスを勝ったのが2年前

そろそろ能力的に頭打ちになってきてもおかしくないし

オメガパヒュームをはじめとした
現4歳勢は強いですけど

ルヴァンスレーヴほど絶対的な雰囲気も持っていない

ちょっとずつ怪しい空気が漂ってきました。

 

先週の東海ステークスで1,2着となった

インティ、チュウワウィザードもかなり強力で
フェブラリーステークスは馬券的にも楽しめそうなレースですね。

 

という事で、根岸ステークス2019の話に行きましょう。

 




 

根岸ステークス2019はどんなレース?

 

今週の日曜日は根岸ステークスが行われます。


(2018根岸ステークス ノンコノユメ)

 

根岸ステークスは東京ダート1400mというコースで行われます。

 

このレース過去の傾向を見てみると

「圧倒的な追い込み天国です!」

ここまで追い込み馬に良績が偏っているとさすがに
差し・追い込み馬に注意をしなくてはいけないのですが

今年の根岸ステークスはどんな感じなのかみていきましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

根岸ステークス、盤石の体制で迎えるのはあの関西馬!

チェックメイトでは根岸ステークスにおいて

“前走以上に盤石と言われる関西馬”
の存在を掴んでいます。

その馬は “デビュー前から米三冠レースに登録していたほどの陣営の期待馬” です。

今週チェックメイトに登録してくれた人には
根岸ステークスで爆走宣言をしている馬名を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

1番人気サンライズノヴァは信頼できるのか?

 

さて、今年の根岸ステークス2019のメンバーを見てみると
1番人気になる馬が一目で分かります。

その馬は

サンライズノヴァ です。


(圧倒的な人気が予想される サンライズノヴァ)

 

サンライズノヴァは言わずと知れた東京巧者

全成績は【7.5.1.5】に対して

東京コースの成績は【6.3.0.2】

ここには、フェブラリーステークス4着を含んでいるので

圧倒的な適性がある事が分かりますね。

 

圧倒的な適性に加えて、根岸ステークスが
追い込み馬が有利なので

上がり馬コパノキッキングもいますが

サンライズノヴァの信頼度はかなり高いと見ています。

 

 

軸で仕方がないかなぁ

と思っています。

 

となると、気になるのは相手探しですよね。

という事で、根岸ステークス2019で私が注目している

馬について話をしたいと思います。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

根岸ステークスは馬連1点勝負で十分なレースだ!

「トップシークレット」はジャパンカップを馬連1点で的中

“根岸ステークス”はジャパンカップ以上に
自信のある【馬連1点勝負】を予定しています。

そして、今回限り特別無料配信が決定!

今週登録してくれた人には馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

根岸ステークス2019でMOTOが注目している馬は?

 

根岸ステークス2019でサンライズノヴァの相手に
なるであろう馬についてお話をしましょう。

 

1頭目は武蔵野ステークス2着の

クインズサターン です。

 

クインズサターンは相手なりに走ってくるタイプなので
人気になると4走前のラジオ日本賞のように取りこぼしますが

人気のない立場だと武蔵野ステークス2着(7番人気)
マーチステークス2着(5番人気)のようにパフォーマンスを上げる馬です。

前走の成績と走りを見る限り、
今回の根岸ステークスで人気が上がらなさそうですし

根岸ステークスは追い込み馬が活躍するレースなので
ここで走ってくる可能性はありそうです。

 

2頭目は近走人気を裏切り続けている

マテラスカイ です。

 

根岸ステークスのメンバーを見た限り

差し・追い込み馬が揃ったなぁ

という感じがするんですよね~

 

おそらく根岸ステークスが例年追い込み天国になっている事が
原因として挙げられるんでしょうけど

これだけ後ろに行く馬が揃うと嫌でも目についてしまいます。

加えて、マテラスカイは近3走で人気を裏切り続けています。

そろそろ見切る人も出てくるであろう臨戦は
プレッシャーを感じずに逃げる事のできる舞台だとも言えますね。

 

最後の超大穴馬を挙げておきましょう。

レッドゲルニカ です。

 

成績を見ると分かるんですが

東京ダート1400mが大得意なんですよね~

3走前に東京ダートを大敗してから去勢をしています。

なので、3走前は何かしらの気持ちのトラブルがあったんだろうなぁ

と、予想できますし、

 

去勢明けの2走前を大敗した後に

前走、苦手の中山1200mの舞台で0.7秒差の7着

今回は叩き3走目でベストの舞台に戻ってくる

という事で、確率はそれほど高くないと思いますが
人気面と比較すれば期待値は間違いなく高くなりそうですし
面白い存在だと思っています。

 

いずれにしてもオッズとの兼ね合いを見ながら決めていきたいですね。

 



 

まとめ

と、ここでまとめましょう。

根岸ステークス2019は

サンライズノヴァ が中心となるレースです。

相手としても近走絶好調のコパノキッキングがいますが

人気面を含めた妙味の部分で考えると

クインズサターン、マテラスカイ、レッドゲルニカ

このあたりを選んでいきたいレースです。

 

フェブラリーステークスの前哨戦

本番を予想する上で大注目ですね!

 

 

毎週の重賞で私が注目している馬をブログランキングで公表しています。

根岸ステークス2019で注目しているのは
サンライズノヴァの相手3頭の中で、
もっとも期待値が高いと判断しているあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ