東海ステークス2019予想、上がり馬インティの1強レースになるのか?

Pocket

ここでは東海ステークス2019の予想をしていきます。

フェブラリーステークスの前哨戦となるレースで
中京ダート1800mで行われるレースで
前に行く馬が活躍するレースですが
そんな東海ステークス2019をどう攻めていくのか?

どういうスタンスで馬券を買えばいいのか?
堅い決着なのか?荒れるレースなのか?
穴馬は存在するのか?

東海ステークス2019の雑感についても話していきたいと思います。

 

 

こんにんは、MOTOです。

 

私は競馬と同じ位に漫画が好きです。

で、競馬好きが競馬ブログをやっているように
漫画好きが漫画ブログをやっています。

 

そんな私が最近気に入って書いているブログが
ランキングブログです。

特に色々な漫画を読んでいると

サッカー漫画の中ではこれがトップ5だなぁ、とか

麻雀漫画の中ではこれがトップ3だなぁ、とか

勝手に思ってしまうので
そんな思いをランキング形式で紹介するようにしています。

 

そんな私が最近書いたランキング記事が

ヤクザ(裏社会)漫画トップ3です。

 

 

なかなか良い感じで仕上がっているので
ヤクザ(裏社会)漫画に興味がある人は読んでみて下さいね。

ヤクザ(裏社会)漫画ランキングトップ3

 

という事で、話が脱線しましたが
東海ステークス2019の話に行きましょう。

 




 

東海ステークス2019はどんなレース?

 

今週は東海ステークスが行われます。


(2018東海ステークス テイエムジンソク)

 

東海ステークスは中京ダート1800mという舞台で行われるレースです。

フェブラリーステークスの前哨戦となるレースですが

根岸ステークス、東京大賞典、川崎記念

と様々なステップからフェブラリーステークスに出走するので
有力馬がバラける傾向になります。

その影響か東海ステークスは実力馬が1頭出てくる事が多く

ここ6年間は【4.0.2.0】

と、一番人気の複勝率が100%となっています。

 

また条件としてはダートレースという事で

先行馬が優勢なレースとなっています。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

東海ステークス、高確率で馬券に絡むのはあの関西馬!

チェックメイトでは東海ステークスにおいて

“馬券絡み間違いなしと言われる関西馬”
の存在を掴んでいます。

今週チェックメイトに登録してくれた人には
東海ステークスで爆走宣言をしている馬名を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

今年は上がり馬インティの1強レースか?

 

今年の東海ステークスは昨年のテイエムジンソクのように
GIで上位に来た馬(上位の実績がある馬)は出走しません。

それだけに今年の東海ステークスはちょっとレベルが低いのかなぁ

と、思いがちですが、決してそうではありません。

 

今年は実績馬が少ない代わりに上がり馬が強力です。

 

その筆頭と言えるのは1番人気が予想される

インティ です。


(人気が予想される インティ)

インティは現在5連勝中ですが

そのどれもが圧勝。

ワンサイドゲームの連続でまだ底が見えていません。

まだ条件戦しか走っていませんが
これだけ強い勝ちっぷりを見せつけられると
重賞で立ち止まるような馬には見えません。

 

準オープンから一気にG2

という点は未知の要素であると言わざるを得ませんが

インティを抜きにして、東海ステークスを買うのは
さすがにリスクが高いと言えますね。

 

となると、インティの相手探し

という観点での予想になってくるかと思いますが

インティに続く、人気馬の評価はどうなのか?

 

という事で、インティ以外の人気馬についても話をしていきたいと思います。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

東海ステークスで買えるのは1頭だけ!
勝負気配が突き抜けているあの馬に注目!

突き抜けた情報力を持つ競馬サイト「コイン」

今週のメインレースは東海ステークス

コインでは東海ステークスの無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「コイン」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『コイン』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

当サイトからご紹介出来るのは30名様のみ!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

上位人気になるであろう馬とその評価は?

 

という事で、東海ステークス2019で人気になるであろう
馬の評価をしていきたいと思います。

 

まず、実績でナンバーワンの存在なのは

アンジュデジール です。

 

アンジュデジールは昨年秋に行われた
JBCレディスクラシックを勝利

続く、チャンピオンズカップでも逃げて4着に入り
GIで連続好走という金看板を引き下げて出走してきます。

 

私の見解としては、この実績には敬意を表するにしても
2走続けて神騎乗が続いたかなぁと思っているんですよね~

2戦続けて120%のパフォーマンスを見せた事で
今回はパフォーマンスが下がる可能性は大だと思っていますし

東海ステークスでは120%の力をベースにオッズがついていく

という事を考えると、

今回の東海ステークスでは期待値は低いかなぁ

と思ってしまいます。

 

そして、インティに劣らない勢いを見せている

チュウワウィザード

 

チュウワウィザードはデビューから一度も外したことがなく

全成績が【5.1.2.0】とパーフェクト

ただ、2走前の師走ステークスでテーオーエナジーに
完敗しているところをみると

インティほどの底はなさそうに感じます。

前走でG2は勝っているものの9頭立ての地方交流重賞

重賞レベルをクリアしたとは断言しづらく

事実上初めてのG2レースとなると
隙はあるように感じます。

 

となると、東海ステークスで2,3番人気になるであろう馬は
それほど高い信頼度はないというのが私の判断です。

 



 

東海ステークスで穴を開けそうな伏兵は?

 

では、アンジュデジール、チュウワウィザードに次ぐ人気の伏兵馬で
馬券に絡むチャンスがありそうな馬はいるのでしょうか?

 

まずは明け4歳となる

スマハマ 

 

新馬戦こそ4着に負けたものの
その後は3連勝して2着1回

しかも、負かした相手が

オメガパフューム、グレートタイム、テーオーエナジー

と、いずれも重賞級の器の馬。

今回は約8ヶ月ぶりの競馬ですが
地力だけ見れば上位の存在で

能力を出せさえすれば勝ちきるところまである馬です。

 

 

武蔵野ステークス2着の

クインズサターン

 

後方からの差し競馬しか出来ないので
なかなか勝ちきれない馬ですが

しっかりとした差し脚で常に上位に来る安定感は抜群

人気になりづらいタイプの馬で馬券的な妙味もあり
東海ステークスでも買える伏兵馬だと言えます。

 

 

最後に重賞で十分な実績を持っている

ミツバ

 

若干ムラな部分はありますが

昨年はエルムステークス、アンタレスステークスで
馬券圏内に入っており、地力の高い馬です。

特に馬場が重くなると強い馬で
条件次第では激走は十分に考えられます。

 

という事で、ここで挙げた3頭は
東海ステークスでチャンスのある3頭だと言えます。

 



 

まとめ

と、ここでまとめましょう。

東海ステークス2019は

インティ が一枚抜けた存在です。

インティは今回初めての重賞競走になりますが
G2の壁が気にならないほどの圧勝劇を繰り広げており

馬券から外せない存在であると言えます。

 

その代わり相手となる馬は混戦模様で
上位人気になるであろう

アンジュデジール や チュウワウィザード

には隙があります。

 

インティの相手には配当妙味のある
伏兵馬を選んでいきたいですね。

 

 

毎週の重賞で私が注目している馬をブログランキングで公表しています。

東海ステークス2019で注目しているのは
今回の記事で取り上げているあの馬です。

期待値はそれほど高くありませんが
この馬を無視しての予想は出来ませんので注目したいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ