【ダービー卿チャレンジトロフィー2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではダービー卿チャレンジトロフィー2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ダービー卿チャレンジトロフィーは中山マイルで行われる重賞です。


(写真は2018ダービー卿チャレンジトロフィー ヒーズインラブ)

ダービー卿チャレンジトロフィーは中山競馬場芝1600mで
行われる重賞レースです。

その距離から安田記念へのステップレースとして知られていますが
東京と中山というコースの違いや開催時期の違いによって
あまり関連性のないレースになっています。

過去には名マイラーであるモーリスが勝ったレースではありますが
ここまで強い馬が勝つのは稀です。

昨年はヒーズインラブが勝っているように
ダービー卿チャレンジトロフィーに適性がある馬が
好成績を収めているレースだと言えます。

そんなダービー卿チャレンジトロフィー2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ドーヴァー 6.5倍
ヒーズインラブ 7.1倍
ストーミーシー 28.6倍

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

昨年のダービー卿勝ち馬 ヒーズインラブ

昨年のダービー卿チャレンジトロフィーを勝利したヒーズインラブ

ダービー卿チャレンジトロフィーを勝った後は馬券に絡めていませんが
2走前のマイルチャンピオンシップでは8着、京都金杯では5着と
徐々に復調の気配を見せています。

昨年のダービー卿チャレンジトロフィーを勝っているように
今回は得意な舞台に戻るので、ヒーズインラブの復活が見られる可能性は十分にあります。

ニューイヤーステークスを圧勝した ドーヴァー

前走のニューイヤーステークスでは
目の覚めるような末脚で圧勝したドーヴァー

条件戦で走っていた時は力を出せる時と出せない時の差が激しかったですが
ここにきてコンスタントに自分の力を出せるようになってきました。

今回のダービー卿チャレンジトロフィーでは相手がグッと強くなりますが
今のドーヴァーにとっては不安よりも期待が大きいレースです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだダービー卿チャレンジトロフィー2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。