【桜花賞2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【桜花賞2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは桜花賞2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

桜花賞は3歳牝馬クラシック初戦となるレースです。


(写真は2018桜花賞 アーモンドアイ)

桜花賞は3歳牝馬クラシックの初戦となるGIレースです。

牡馬の花形レースと言えば、日本ダービーですが
牝馬の花形レースと言えば、桜花賞です。

昨年は圧倒的な人気だったラッキーライラックを
後の怪物となるアーモンドアイが豪脚一閃で撃破

紛れのないコースで実力勝負が見られるGIレースです。

そんな桜花賞2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ダノンファンタジー 川田 2.9倍
グランアレグリア ルメール 3.4倍
クロノジェネシス 北村友一 4.9倍
プールヴィル 9.3倍
ビーチサンバ 福永 10.2倍
ノーワン 坂井 11.7倍
アクアミラビリス デムーロ 11.8倍
ラブズオンリーユー 13.8倍
シゲルピンクダイヤ 和田 16.3倍
ジュランビル 松若 17.0倍
シェーングランツ 19.1倍
ルガールカルム 20.3倍
アウィルアウェイ 石橋脩 22.5倍
ノーブルスコア 24.8倍
レッドアステル 戸崎 27.3倍
メイショウショウブ 28.0倍
エールヴォア 藤岡佑介 30.1倍(フローラステークスと両にらみ)
フィリアプーラ 31.7倍
メイショウケイメイ 50.1倍
ホウオウカトリーヌ 64.8倍
イベリス 78.6倍
アフランシール 105倍
ココフィーユ 139倍
アズマヘリテージ 140倍
ヒデノヴィーナス 163倍
ラブミーファイン 378倍
セントセシリア 426倍
トロイメント 497倍
オーパキャラマード(出走回避)

 
 

MOTOの競馬予想の礎を築いてくれた本です。

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

絶対女王の座を狙う ダノンファンタジー

前走のチューリップ賞では前が詰まりながらも
力の違いを見せつけて完勝したダノンファンタジー

これでファンタジーステークス、阪神ジュベナイルフィリーズに続き
重賞3連勝と絶対女王の座を築き上げつつあります。

今回は新馬戦で負けたグランアレグリアも出走を予定しており
桜花賞はダノンファンタジーが最強である事を示す舞台になりそうです。

世代トップの最有力候補 グランアレグリア

前走の朝日杯フューチュリティステークスでは
3着と圧倒的な人気を裏切ってしまったグランアレグリア

2走前のサウジアラビアロイヤルカップでは出遅れながらも
ムチを使わずに楽勝するほどの能力を秘めていますし

デビュー戦では阪神ジュベナイルフィリーズを勝った
ダノンファンタジーを完封しているように
現3歳牝馬世代でナンバーワンの潜在能力を持っています。

朝日杯では負けてしまいましたが、桜花賞で巻き返したいところです。

クイーンカップ完勝の クロノジェネシス

前走のクイーンカップではレース順延の影響を
みじんも感じさせない安定したレースぶりで勝利したクロノジェネシス

瞬発力に欠けるバゴ産駒になりながら
鋭い瞬発力を持つクロノジェネシスは特異な存在

それだけに規格外のスケールを感じる馬で
阪神ジュベナイルフィリーズで後塵を拝した
ダノンファンタジーへの逆転も十分に可能な能力を持っています。

安定感抜群の ビーチサンバ

前走のクイーンカップでは出遅れが影響して
クロノジェネシスを捉えられなかったビーチサンバ

阪神ジュベナイルフィリーズ3着
ファンタジーステークス2着と
どんな条件でも常に上位に来る安定感はメンバーでも屈指の存在

上位陣に何か破たんがあれば、ビーチサンバが一角を崩すシーンは十分です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ桜花賞2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック