【阪神大賞典2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【阪神大賞典2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは阪神大賞典2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

阪神大賞典は天皇賞春へと続くステップレースです。


(写真は2018阪神大賞典 レインボーライン)

阪神大賞典は天皇賞春へと続く最重要トライアルレースでした。

一昔前までは、その世代で一番強い馬が出走してくるレースで

ディープインパクト、テイエムオペラオー、スペシャルウィーク

など、世代をときめく馬が出走してきましたが
現在は海外遠征が当たり前となったため、存在感が薄くなってきました。

しかし、昨年は阪神大賞典を勝ったレインボーラインが
そのまま天皇賞春も勝利を収めたように
天皇賞春を占う意味で重要なレースである事は間違いありません。

今年はどんな馬が出走してくるのか、注目ですね。

そんな阪神大賞典2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

シャケトラ 2.3倍
アドマイヤエイカン 4.8倍
カフジプリンス 7.4倍
ヴォージュ 7.7倍
ソールインパクト 9.2倍
コルコバード 11.4倍
サイモンラムセス 13.5倍
リッジマン 16.9倍
ステイインシアトル 17.6倍
ロードヴァンドール 29.7倍
ケントオー 48.2倍

 

毎週重賞で万馬券を狙える馬をピックアップしてくれるサイトです。

万馬券総合研究所への無料登録はコチラ

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

逃げがハマると強い ヴォージュ

万葉ステークスでは大逃げから逃げ切りを決めたヴォージュ

好走する時と凡走する時の差が激しいタイプなので
信頼しづらいタイプではありますが
ツボにハマった時の走りは重賞でも穴を開けるに十分な力を持っています。

気分良く逃げられるかが鍵になりそうです。

AJCCで復活した シャケトラ

前走のAJCCでは長期休み明けかつ人気薄の存在でありながら
フィエールマンを下して重賞勝利を収めたシャケトラ

マンハッタンカフェ産駒らしくスタミナがある馬なので
3000mの阪神大賞典は条件としてはピッタリ

完全復活したかどうかは半信半疑ですが
ここでも好走するようなら天皇賞春が見えてきます。

万葉ステークスでは思わぬ惨敗を喫した アドマイヤエイカン

前走の万葉ステークスでは人気に推されながらも
全く見せ場を作る事が出来ずに7着と惨敗したアドマイヤエイカン

ステイヤーズステークス2着が示す通り
長距離戦であれば、重賞でも安定した走りを見せる馬で
状態さえ整っていれば、阪神大賞典での巻き返しは十分に可能です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ阪神大賞典2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。