【ファルコンステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ファルコンステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではファルコンステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ファルコンステークスはNHKマイルにつながる重賞レースです。


(写真は2018ファルコンステークス ミスターメロディ)

ファルコンステークスは位置づけとしては
NHKマイルカップに繋がっていくレースですが

東京芝1600mと求められる適性が違う
中京芝1400mで行われるレースという事で
NHKマイルカップに繋がるレースではありません。

昨年のファルコンステークスで勝利したミスターメロディをはじめ

コウソクストレート、トウショウドラフタ、タガノアザガル

タガノグランパ、インパルスヒーロー、ブライトライン

と、勝ち馬がその後活躍できていません。

それゆえに将来性や潜在能力ではなく、
現時点での適性や能力で馬券を買いたいですね。

そんなファルコンステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ヴァッシュモン 田辺 3.8倍
ドゴール 6.1倍
グルーヴィット 7.6倍
イッツクール 7.9倍
ハッピーアワー 8.7倍
ダノンジャスティス 9.2倍
ローゼンクリーガー 12.7倍
シングルアップ 14.0倍
ビックピクチャー 20.5倍
ジャパンスウェプト 23.2倍
ジャカランダシティ 25.5倍
ブリングイットオン 31.9倍
スタークォーツ 37.3倍
ブルスクーロ 44.6倍
ショウナンタイガ 51.2倍
ザイツィンガー 75.1倍
ジャスティン(出走回避)

 

毎週重賞で万馬券を狙える馬をピックアップしてくれるサイトです。

万馬券総合研究所への無料登録はコチラ

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

ジュニアカップを勝った ヴァッシュモン

前走ではジュニアカップを勝利したヴァッシュモン

ドバウィ産駒という事で、根幹距離の前走は難しい面がありましたが
着差はないにしても、しっかりと勝利した点は評価出来ます。

ファルコンステークスでは再び1400mと距離が縮み
ヴァッシュモンが持っているパワーを活かすことが出来そうです。

重賞2着の実績がある ドゴール

サウジアラビアロイヤルカップでグランアレグリアの2着があるドゴール

次に出走した朝日杯フューチュリティステークスでは
12着と大敗して重賞での走りはフロックのように映りましたが
クロッカスステークスでは3着を確保して実力を証明しました。

実力を証明するためにも、胸を張ってGIに進むためにも
ファルコンステークスで無様な競馬は出来ません。

GIで大敗した ローゼンクリーガー

前走の阪神ジュベナイルフィリーズでは12着と
大敗してしまったローゼンクリーガー

ただ、阪神ジュベナイルフィリーズに出走する前の
4戦では2勝2着2回とパーフェクト連対

GIでは大敗しましたが、G3のファルコンステークスなら
通用してもおかしくありません。

ダートで連勝中の グルーヴィット

新馬戦、500万条件とダート戦で連勝しているグルーヴィット

今回は始めての芝のレースという事で
未知の部分はありますが、
昨年のファルコンステークス勝ち馬ミスターメロディも
ダートからの臨戦で出走した馬。

グルーヴィットが勝利する可能性も十分ですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだファルコンステークス2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック