【金鯱賞2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【金鯱賞2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは金鯱賞2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

金鯱賞は大阪杯の最重要ステップレースです。


(写真は2018金鯱賞 スワーヴリチャード)

以前は冬の時期に行われていた金鯱賞ですが
開催時期が替わり、今の時期になりました。

そして、大阪杯がGIに昇格されてからは
大阪杯の最重要ステップレースという位置づけになりました。

昨年の金鯱賞を勝ったスワーヴリチャードは
その後に出走した大阪杯も完勝してGI初勝利を飾りました。

大阪杯2019を占う中で、今年の金鯱賞も見逃せないレースになりそうですね。

そんな金鯱賞2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

エアウィンザー 武豊 2.9倍
リスグラシュー シュタルケ 4.5倍
アルアイン 北村友一 5.0倍
ペルシアンナイト 5.3倍
ダノンプレミアム 5.9倍
ギベオン ルメール 9.0倍
モズカッチャン 和田 10.7倍
タニノフランケル 吉田隼人 12.6倍
メートルダール 20.8倍
ムイトオブリガード 28.1倍
スズカデヴィアス 30.5倍
サトノワルキューレ 36.7倍
クリノヤマトノオー 42.3倍
ショウナンバッハ 76.8倍
クロコスミア(出走回避)
メイショウテッコン(出走回避)

 

毎週重賞で万馬券を狙える馬をピックアップしてくれるサイトです。

万馬券総合研究所への無料登録はコチラ

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >


 

< 主な出走馬 >

完全に覚醒した エアウィンザー

前走のチャレンジカップではレイエンダなど
強い相手と戦いましたが、圧倒的な力差をみせて完勝したエアウィンザー

3歳時には条件戦を勝ちきれず
共同通信杯で6着に敗れるなど、芯が入っていなかった感じですが
そこから休みを空けてから【6.3.1.0】とパーフェクトな競馬

しかも、近走のパフォーマンスは圧巻の一言です。

GIに手が届くレベルのパフォーマンスを見せている
今のエアウィンザーなら金鯱賞は通過点となる可能性があります。

香港マイルは凡走した ペルシアンナイト

前走の香港マイルでは人気を裏切って5着と惨敗したペルシアンナイト

海外遠征で結果を出す事は出来ませんでしたが
昨秋はマイルチャンピオンシップ2着、そして春は大阪杯2着と
GIでも結果を出してきました。

ペルシアンナイトは叩き良化型の馬なので、
金鯱賞での勝負度合いはあまり高くなさそうですが
大阪杯に向けて無様な競馬は出来ません。

中日新聞杯を制した ギベオン

春はNHKマイルカップ2着、毎日杯2着と実績を残しましたが
秋初戦となったセントライト記念では惨敗してしまったギベオン

前走の中日新聞杯ではしっかりと巻き返して復活を遂げました。

今回の金鯱賞ではルメール騎手を配しているように
GI前の前哨戦ではない意気込みを感じます。

一線級を相手にどこまで戦えるのか楽しみです。

今年こそGIを獲りたい アルアイン

3歳時には皐月賞を勝っているアルアインですが
昨年は大阪杯3着、マイルチャンピオンシップ3着、天皇賞秋4着と
あと一歩のところでGIに手が届きませんでした。

アルアインの持っている能力からすれば
もう一つGIを勝てる馬なので
強敵が集まる金鯱賞でもしっかりと結果を出しておきたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ金鯱賞2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。