【小倉大賞典2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【小倉大賞典2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは小倉大賞典2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

小倉大賞典は小倉競馬場のメインイベントとなる重賞レースです。


(写真は2018小倉大賞典 トリオンフ)

小倉大賞典は冬に行われる小倉競馬場のメインイベント的なレースです。

2000mの距離とはいえ、ローカル重賞なので
当然ここからGIを狙おうという馬は出てこないのですが

昨年勝ったトリオンフは力のある馬ですし
過去にはサイレンススズカやラストインパクトが勝っており
たまに出世する馬を輩出する意外性のあるレースでもあります。

そんな小倉大賞典2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

スティッフェリオ 3.3倍
マイスタイル 田中勝春 4.6倍
ケイティクレバー 5.5倍
タニノフランケル 6.3倍
クロコスミア 7.2倍
エアアンセム 9.6倍
マウントゴールド 12.5倍
サーブルオール 13.3倍
マルターズアポジー 13.9倍
ブラックスピネル 16.1倍
ナイトオブナイツ 22.8倍
レトロロック 24.6倍
アメリカズカップ 30.1倍
エテルナミノル 56.0倍
サイモンラムセス 66.3倍
スズカディープ 123倍
クリノヤマトノオー(出走回避)
レイホーロマンス(出走回避)
ドレッドノータス(出走回避)
マサハヤドリーム(出走回避)

 



 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

重賞連勝を狙いたい スティッフェリオ

前走の福島記念ではエアアンセムやマイスタイルといった
強豪馬を倒して重賞ウィナーに輝いたスティッフェリオ

ステイゴールドから受け継いだスタミナを武器に
持久力を活かすレースで好走するタイプの馬で
小回りで持久力の問われそうな小倉大賞典にも適性のある馬です。

昨年の夏は札幌記念で5着に入っており
冬の時期に力を蓄えられればGIでも楽しみになりそうな馬です。

一発の意外性を秘めた レトロロック

前走の福島記念では5番人気に推されながら11着と
大敗してしまったレトロロック

条件戦を走っていた頃は安定感がウリでしたが
オープンクラスに入ってからは
たまに飛び出す一発が魅力の馬になってきました。

前走を凡走して、走れるタイミングが近づいてきたので不気味な存在です。

前走で準オープンを勝った クリノヤマトノオー

前走のサンタクロースステークスでは強敵を相手に
完勝して見せたクリノヤマトノオー

3歳時には菊花賞に出走したようにその素質を評価されていた馬
(菊花賞の着順は8着)

条件戦でしっかりと地力をつけて今回小倉大賞典で
再び重賞に戻ってきました。

今後のクリノヤマトノオーを占う意味で無様な競馬は見せられません。

G3は勝ち負け出来る能力の持ち主 マイスタイル

前走の京都金杯ではパクスアメリカーナには負けたものの
2着を死守して改めて重賞で通用する力があるところを見せたマイスタイル

騎手の騎乗ミスなどもあり、札幌記念を凡走したりしているマイスタイルですが
能力的にはG3では常に勝ち負け出来るレベルにあります。

今回も田中勝春騎手が手綱をとりますが
小倉大賞典なら乗り間違える事さえなければ上位に食い込めます。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ小倉大賞典2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック