【京都記念2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【京都記念2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは京都記念2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

京都記念は歴史のあるG2レースです。


(写真は2018京都記念 クリンチャー)

京都記念は冬の時期に行われ
天皇賞春のステップレースとしてはちょっと間隔があいているため
本気でGIを狙う馬は出走してこないレースでした。

しかし、近年は春にドバイ遠征をする馬が多くなってきていることから
京都記念を海外遠征前のステップレースにする馬が多くなってきました。

昨年はレイデオロ、アルアイン、クリンチャーが出走して
それより前はジェンティルドンナやウオッカ、ブエナビスタといった
超一流馬も出走してきており、注目度の高いレースになっていますね。

そんな京都記念2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

パフォーマプロミス 2.5倍
マカヒキ 岩田 4.1倍
ステイフーリッシュ 6.1倍
ダンビュライト 6.9倍
ノーブルマーズ 7.4倍
タイムフライヤー 8.8倍(ダイヤモンドステークスと両にらみ)
ハートレー 22.0倍
ブラックバゴ 48.3倍
ケントオー 50.6倍
カフジプリンス 85.0倍
ダッシングブレイズ 104倍
アクションスター 262倍
ミッキーロケット(出走回避)
ムイトオブリガード(出走回避)

 



 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

昨秋は不完全燃焼だった ミッキーロケット

昨年の宝塚記念馬であるミッキーロケット

秋シーズンの飛躍も期待されましたが
順調に使える事が出来ずに不完全燃焼のシーズンを過ごしました。

それでも天皇賞秋5着、有馬記念4着と超一流と戦って
遜色のない走りを見せたあたりは
現在のミッキーロケットの充実度を表しています。

京都記念はミッキーロケットが得意な舞台
今年の春に結果を出すために力を見せておきたいところです。

日本ダービー勝ち馬の マカヒキ

過去には日本ダービーを勝っているマカヒキですが
天皇賞秋、有馬記念と昨年のGIでは好成績を残すことが出来ませんでした。

しかし、札幌記念では追い込んで2着に入っているように
GIのタフなレースは耐えられませんが、
G2のような少し緩さがあるレースなら力を出すことが出来ます。

京都競馬場の外回りコースで行われる京都記念なら復活の余地があります。

中山金杯2着の ステイフーリッシュ

前走の中山金杯では道中で積極的に動いて
2着を確保したステイフーリッシュ

体力を武器とする馬で、溜めての末脚を活かした競馬よりも
スタミナ比べのような流れが合うタイプ。

京都金杯では相手が強くなりますが、中山金杯同様に
積極的に動いて自分の土俵に持ち込みたいところです。

G2に戻って本領を発揮したい パフォーマプロミス

前走の有馬記念では7番人気と伏兵視されながら
14着と大敗してしまったパフォーマプロミス

しかし、昨年はアルゼンチン共和国杯、日経新春杯と
G2を2勝しており、一気にトップクラスへと上がってきました。

悲願のGI獲りを目指す今年は
強豪が揃う京都記念でも無様な競馬は出来ません。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ京都記念2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック