【クイーンカップ2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【クイーンカップ2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではクイーンカップ2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

クイーンカップはNHKマイルカップと同条件の重賞レースです。


(写真は2018クイーンカップ テトラドラクマ)

クイーンカップは紛れの少ない東京芝1600m戦ということで
素質を見込んで出走してくる馬が多いレースですが

桜花賞からはレース間隔が開いているので
結果はなかなか直結しないレースです。

クイーンカップを圧勝したメジャーエンブレムも
桜花賞ではシンハライト、ジュエラーだけでなく
アットザシーサイドにまで後塵を拝してしまいました。

しかし、メジャーエンブレムはNHKマイルカップで快勝。
桜花賞よりもNHKマイルカップに関連性の強い重賞レースだといえますね。

そんなクイーンカップ2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

クロノジェネシス 1.7倍
ビーチサンバ 2.8倍
レッドベルディエス 6.5倍
ミリオンドリームズ 8.9倍
マドラスチェック 10.2倍
マジックリアリズム 12.7倍
カレンブーケドール 13.0倍
ミディオーサ 47.4倍
ジョディー 65.1倍
ロカマドール 80.7倍
アースヴィグラス 261倍
メトロポール(出走回避)

 



 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

フランケル産駒の ミリオンドリームズ

昨年夏の札幌競馬場で新馬戦を快勝したミリオンドリームズ

怪物フランケルの産駒という事でスケールの大きい走りが魅力の馬です。
藤沢厩舎にルメール騎手という事で嫌でも期待が高まる馬ですが
今回のクイーンカップは約半年ぶりの競馬

状態面からは半信半疑ですが、クイーンカップでも好走出来るようなら
ミリオンドリームズのクラシックへの道は開かれていきます。

阪神ジュベナイル2着の クロノジェネシス

前走の阪神ジュベナイルフィリーズでは2着に入ったクロノジェネシス
バゴ産駒というマイナーな血統ながらバゴらしくない瞬発力を持った馬です。

ダノンファンタジー、グランアレグリアと今年の3歳牝馬はタレントが揃っていますが
クロノジェネシスが桜花賞で巻き返すためには
今回のクイーンカップはしっかりと勝っておきたいところです。

ディープインパクト産駒の カレンブーケドール

ディープインパクト産駒のカレンブーケドール

勝ち上がりには3戦を要しましたが
関東の名門厩舎である国枝厩舎の馬で
その素質は重賞でも十分に通用する馬です。

今回のクイーンカップはあくまで挑戦者の立場ですが
ここでカレンブーケドールが結果を出すようであれば
一気に桜花賞への道が開けます。

安定感のある メトロポール

前走の白菊賞では3着に敗れてしまったものの
常に安定した走りを見せているメトロポール

ダイワメジャー産駒ですが、決め手で勝負するタイプの馬。
クイーンカップでは強敵が相手になりますが
末脚がハマればあっと言わせるシーンはありそうです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだクイーンカップ2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。