阪神ジュベナイルフィリーズ2018血統予想|阪神芝1600mに適応出来るのはどんな血統?

Pocket

阪神ジュベナイルフィリーズ2018において阪神芝1600mの外回りコースに
適応した血統はどんな血統か?

という点について過去の実績を踏まえて
血統面から気になる馬場適性を話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は阪神ジュベナイルフィリーズが行われますね。


(2017阪神ジュベナイルフィリーズ ラッキーライラック)

私は今まで「血統」とうい要素をそれほど入れてなかったんですが
馬場適性やコース適性を読むのには非常に有効だと思っています。

ですので、血統予想を少し掘り下げてみて
ブログに載せてみようかなと思い、阪神ジュベナイルフィリーズ2018を取り上げてみました。

2歳戦は戦績が少ないので一つでも検討の材料が
あった方がいいですからね~

ただ、一般的なゴリゴリの血統論ではなく
大枠で特徴を捉える血統論を使って予想に活かしていきたいと思います。

 

阪神ジュベナイルフィリーズは広々として阪神競馬場の外回りで行われるレースなので

スピード勝負・瞬発力勝負という認識での予想をしていくと
的中に近づいていくレースになります。

ですので、阪神芝1600mという条件で
パフォーマンスを上げてきそうな血統の馬と
逆にパフォーマンスを下げてきそうな血統の馬を挙げてみました。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

今週最も力が入っているのはダノンファンタジーじゃない!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週ホースメン会議に新規登録してくれた方には
阪神ジュベナイルフィリーズの無料予想を公開!!

今年の阪神ジュベナイルフィリーズは3点勝負で的中できる!!

以下をクリックして登録して下さい。

阪神ジュベナイルフィリーズ予想を無料で見る方法はコチラ
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

早い者勝ちなので、急いで登録して下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

阪神ジュベナイルフィリーズの馬場傾向

阪神ジュベナイルフィリーズに合う血統の馬を探す前に
まずは過去の阪神ジュベナイルフィリーズで好走している馬を探っていきましょう。

過去10年における阪神ジュベナイルフィリーズ
における種牡馬別成績を見てみます。

ディープインパクト、ステイゴールド、アグネスタキオンといった
サンデーサイレンス系の種牡馬に加えて
4位にはキングカメハメハが入っており

・瞬発力勝負が得意な馬

・絶対的な能力が高い馬

この2パターンに該当する馬が好走しています。

 

次に過去10年における阪神ジュベナイルフィリーズの
4コーナーでの順位別成績を見てみます。

 

阪神芝外回りコース全体で見ても同じことがいえますが

差し馬が強いレースとなっています。

 

阪神ジュベナイルフィリーズは直線が長く
広いコースで行われるため、無理にポジションを取る必要はないので

器用さや立ち回りの上手さは必要なく
持っている能力が問われるレースとなっています。

 




 

阪神ジュベナイルフィリーズ過去3年のレースから見る傾向

続いて、過去3年の阪神ジュベナイルフィリーズの結果を見て
近年の阪神ジュベナイルフィリーズの傾向も探っていきましょう。

< 2017年 阪神ジュベナイルフィリーズ 良馬場 >

1000m通過タイム 59秒9

1着 ラッキーライラック 1分34秒3
3コーナー順位 8位 4コーナー順位 8位  上がり3F 33.7秒

2着 リリーノーブル 3/4馬身差
3コーナー順位 5位 4コーナー順位 6位  上がり3F 33.9秒

3着 マウレア 1/2差
3コーナー順位 8位 4コーナー順位 8位  上がり3F 33.9秒

 

< 2016年 阪神ジュベナイルフィリーズ 良馬場 >

1000m通過タイム 58秒8

1着 ソウルスターリング 1分34秒0
3コーナー順位 3位 4コーナー順位 4位  上がり3F 34.8秒

2着 リスグラシュー 1馬身1/4差
3コーナー順位 15位 4コーナー順位 13位  上がり3F 34.5秒

3着 レーヌミノル 1馬身3/4差
3コーナー順位 5位 4コーナー順位 5位  上がり3F 35.2秒

 

< 2015年 阪神ジュベナイルフィリーズ 良馬場 >

1000m通過タイム 58秒7

1着 メジャーエンブレム 1分34秒5
3コーナー順位 2位 4コーナー順位 1位  上がり3F 35.8秒

2着 ウインファビラス 2馬身差
3コーナー順位 6位 4コーナー順位 6位  上がり3F 35.6秒

3着 ブランボヌール 1馬身1/4差
3コーナー順位 8位 4コーナー順位 10位  上がり3F 35.5秒

 

脚質的に特段差し・追い込み有利というような傾向は見られませんが

とにかく強い馬が来ている

感じがしますね。

差し・追い込み有利なのは間違いないのですが
脚質よりも能力を重視して予想をしたいところです。

 

という事で

阪神ジュベナイルフィリーズの馬場適性と近3年の傾向を合わせた
条件に当てはまる馬を探していきましょう。

 



 

阪神ジュベナイルフィリーズ出走有力馬の血統と馬場適性分析

ダノンファンタジー

父 ディープインパクト
母父 Not For Sale

スピードと瞬発力の鋭いディープインパクトに
全体的に活躍馬を出せていないNot For Saleとの組み合わせ

母父であるNot For Saleですが
調べてみても馬自身の成績や産駒はパッとしません。

Not For Saleはグレイソブリン系の種牡馬なので
スピード能力は欠如している分、持続力に優れていると想定されます。

ファンタジーステークスの内容を見てみても
反応が鋭いタイプではありませんでした。

ディープインパクトのスピード能力と
グレイソブリン系の持続力が組み合わさって
長くいい脚を使ってくるタイプだといえます。

阪神ジュベナイルフィリーズの舞台は十分にこなせそうですね。

 

ビーチサンバ

父 クロフネ
母父 サンデーサイレンス

パワーと持久力を持つクロフネに
爆発力と総合力の高さを持つサンデーサイレンスとの組み合わせ

母であるフサイチエアデールはGI2着がある実力馬で
底力がある血統になっています。

アルテミスステークスは2着に入っていますが
クロフネ産駒らしく切れ味はない馬なので
ある程度前のポジションでレースをする形が良さそうです。

能力勝負となる阪神ジュベナイルフィリーズで
好走できるだけの底力は秘めた馬ですね。

 

ベルスール

父 スウェプトオーヴァーヴォード
母父 サンデーサイレンス

圧倒的なパワーと闘争心を持つスウェプトオーヴァーヴォードに
爆発力と総合力の高さを持つサンデーサイレンスとの組み合わせ

スウェプトオーヴァーヴォードの代表産駒といえば
レッドファルクスですが、この馬は正に種牡馬の特徴を示していますね。

前走のファンタジーステークスは1400mという非根幹距離で
スウェプトオーヴァーヴォードが持っている適性が活かせましたが

溜めが利く根幹距離(1600m)だと
持ち味が半減してしまう可能性が高い血統です。

サンデーサイレンスの総合力でどこまでフォローできるのか、注目ですね。

 




 

プールヴィル

父 ルアーブル(Le Havre)
母父 Kendargent

仕上がりが早く、スピードの持続力があるルアーブルに
パワーとスタミナを持ち合わせるデュピティミニスターとの組み合わせ

父も母父も聞き覚えのない種牡馬ですが
父のルアーブルはデビューから6戦で引退してしまった馬で
芝2100mのGIを勝利しています。

祖父にラーイがおり、短距離施行の持続力型という見方が無難でしょう。

母父であるKendargentはケンダージェントや
ケンダルジャンなど色々な読み方で出てくる情報の少ない馬です。

グレイソブリン系(ゼダーン系)ということで
持久力型であることが予想されますが日本での実績は皆無

血統的には底力に乏しく、根幹距離も向かない血統ですね。

 

クロノジェネシス

父 バゴ
母父 クロフネ

スタミナと持久力を持つバゴに
パワーと持久力を持つクロフネとの組み合わせ

バゴはそれほどメジャーではない種牡馬ですが
ブラックバゴがオープンに上がっているように
長くいい脚を使ってくるタイプの馬が多いですね。

クロフネもバゴもスピードや瞬発力といった能力に乏しく
GIなどの大舞台で活躍できるタイプの馬でもありません。

パワー条件のコースなら好走の余地はありそうですが
阪神ジュベナイルフィリーズの舞台は向きませんね。

 

メイショウショウブ

父 ダイワメジャー
母父 キングカメハメハ

スピードの持続力とパワーを持つダイワメジャーと
スタミナを中心に全体的な能力の高いキングカメハメハとの組み合わせ

ダイワメジャーもキングカメハメハも脚を溜めての直線勝負

という形が苦手な馬なので、
上がりの脚を求められるレースになると難しくなります。

大舞台で通用する地力は血統面からは持ち合わせていますが
阪神ジュベナイルフィリーズの舞台にジャストフィットはしていないですね。

 

ウインゼノビア

父 スクリーンヒーロー
母父 フレンチデピュティ

スタミナと持久力を持つスクリーンヒーローと
パワーとスピードを持ち合わせるフレンチデピュティとの組み合わせ

配合としてはバランスがとれていますが
溜めての爆発力がない血統なだけに
瞬発力が求められるコースは苦手な傾向にあります。

アルテミスステークスではコース適性が出た形となったので
阪神ジュベナイルフィリーズではよどみない流れになってほしいところですね。

 



 

まとめ

とここまでの話をまとめると

阪神ジュベナイルフィリーズに一番フィットした血統を持つ馬は

ダノンファンタジー

二番目にフィットした血統を持つ馬は

ビーチサンバ

であると結論付けます。

 

阪神ジュベナイルフィリーズは器用さよりも
“能力の絶対量”が必要となるレースなので

サンデーサイレンスやキングカメハメハの血が入っていて
能力の底上げをされているような馬が買いやすいですね。

そういった意味ではリーディングトップをひた走る
ディープインパクト産駒が中心となるレースになりそうです。

 

という事で、阪神ジュベナイルフィリーズの予想を頑張りましょう!!

 

私が阪神ジュベナイルフィリーズ2018で注目している馬は
ダノンファンタジーと唯一戦えそうだと思っているあの馬です。

阪神芝外回りコースは適性が必要ない
という点が特徴ですから、そこを突きたいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。