ジャパンカップ2018予想、アーモンドアイの相手探しとなる一戦での穴馬は?

Pocket

ここではジャパンカップ2018の予想をしていきます。

前評判ではアーモンドアイの1強とされているレースですが
アーモンドアイの相手になる馬はどの馬なのか?

ジャパンカップ2018の穴馬についても話していきたいと思います。

 

 

こんばんは、MOTOです。

 

毎年の事なんですが、11月はハードスケジュールになので
生命力がかなり低下するのですが
(ジャパンカップ検証の動画での酷い声からも想像して頂けると思います)

今日はちょっと骨休めで軽井沢にきております。
(このメルマガ自体は木曜日に書いていますので、おそらくという感じですが…)

競走馬もそうですが、人間適度な休憩が必要ですね。

 

GI級のレースを使いながら1年に10回以上の重賞を走った
ラブリーデイも翌年から全く勝てなくなりましたからね~

 

最近の競馬界のトレンドを見てみても

「消耗の激しいGIレースを極力使わないで
狙ったGIに100%集中する」

みたいな流れが出来ていますよね。

 

シンザン記念から桜花賞へ直行した アーモンドアイ

毎日杯から日本ダービーへ直行した ブラストワンピース

神戸新聞杯からジャパンカップへ直行した レイデオロ

 

競走馬にとって1レースで目一杯走ると寿命が数ヶ月縮む

みたいな事を言う人もいて、
個体の消耗度合いは予想する上で結構重要ですよね。

 




 

ジャパンカップ2018はどんなレース?

 

ちょっと話が脇にそれましたが
今週はジャパンカップが行われます。


(2017ジャパンカップ シュヴァルグラン)

 

なんといっても注目はアーモンドアイですよね~


(1番人気確実の アーモンドアイ)

今年の3歳のレベルがどうこう言う人はいますが
アーモンドアイに関してはそういったものを超越した存在だと思うんですよね。

 

そもそもシンザン記念から桜花賞なんてデスローテでしかありえないのに
何事もなかったかのように圧勝しているし

秋華賞もプラス14kgと完全に叩き台として出ているなぁ

という感じでも赤子の手をひねるように完勝

 

私の中での歴代最強牝馬はダイワスカーレットなんですが
それを超越するだけのパフォーマンスは見せていますよね。

という事で、この馬に逆らう事はナンセンスだと思っています。

 

となると焦点となるのは「相手探し」ですよね~

多分、人気の方は

2番人気 サトノダイヤモンド

3番人気 スワーヴリチャード

4番人気 キセキ

5番人気 マカヒキ

6番人気 シュヴァルグラン

となるんじゃないかなぁと思っています。

 

そして、多くの競馬ファンはこの5頭のどれかが
アーモンドアイの2着に入ると思っていると思います。

 

でも、この5頭ってどれも不安じゃないですか?

 

全盛時の力を失ったサトノダイヤモンドとマカヒキが
GIという大舞台で再び3歳の頃のような強さを見せてくれるの?

今までどんなレースでもしっかりと自分の力を出していたのに
急に出遅れて2桁着順に敗れ去ったスワーヴリチャードが
そう簡単に復活できるの?

キセキは毎日王冠、天皇賞秋と復活気配を見せていますが
勝ったレイデオロが反動がきついから有馬記念へ行く
と言っているのに、キセキはジャパンカップで状態を保てるの?

昨年の臨戦、レースぶりと比較すると明らかにパフォーマンスを落としている
シュヴァルグランが3年連続で好走できるの?

と、個人的にはどれもこれも信用できない要素が多いんですよね~

 



 

ジャパンカップ2018で私が期待している穴馬

 

もちろん上に挙げた5頭は持っている潜在能力は
他のメンバーに比べて上なので、
順当に収まる可能性はあると思いますが

どう考えても期待値が高い選択だとは思えない

 

という事で、個人的には能力は劣っているけれども
状態面は良さそうな馬を選んでいこうと思っています。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

大物馬主関係者が買うジャパンカップの馬連1点勝負とは?

「トップシークレット」は毎日王冠もセントウルSもアイビスSDも1点的中

  

“ジャパンカップ”は上のレース以上に自信のある【馬連1点勝負】を予定
そして、今回限り特別無料配信が決定!

今週登録してくれた人には馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

その中で私が一番注目している穴馬は

“ノーブルマーズ”

です。

 

どう考えても能力は一枚以上劣る存在ですけどね。

この馬休み明けは基本的に走らないんですよね。

2ヶ月以上間隔を空けたレースはことごとく馬券を外しているので
前走のアルゼンチン共和国杯は見せ場なく敗れていますが

この敗戦はそんなに気にしなくてもいいと思っています。

 

今回のメンバーの中で馬個体の調子だけで見れば

アーモンドアイの次ぐ2番手に評価していいと思いますし

一応、宝塚記念でも3着には入っています。

(東京芝2400mの適性は正直あまりないですが…)

 




 

まとめ

 
ジャパンカップ2018は

アーモンドアイの相手として目されていた馬達が総崩れになる

という可能性はそこそこあると思うので、その時のために

アーモンドアイ - ノーブルマーズ

という馬券は買っておこうと思います。

 

という事で、今年は例年とは趣が違うジャパンカップ。

アーモンドアイが歴史的な牝馬になれるのかどうか…

楽しみなレースですね。

 

 

毎週の重賞で私が注目している馬をブログランキングで公表しています。

ジャパンカップ2018で注目しているのは
アーモンドアイ以外の有力馬の中では一番信頼できると思っているあの馬です。

ノーブルマーズはあくまで穴馬ですからね。

本線候補として、この馬は見逃せないと思っていますので、是非見てください。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ