【京成杯2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【京成杯2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは京成杯2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

京成杯は皐月賞と同じ舞台である中山芝2000mの重賞レースです。


(写真は2018京成杯 ジェネラーレウーノ)

時期的にはGIを本気で狙うレベルの馬は出走しないレースですが
皐月賞と同じ舞台という事もあり、日本ダービーはともかくとして
皐月賞との繋がりのあるレースになっています。

昨年勝ったジェネラーレウーノは皐月賞で暴走気味に飛ばしたにもかかわらず
3着に食い込むなど、皐月賞を狙う上で適性を図る舞台であるとも言えます。

今年の京成杯勝ち馬も皐月賞では見逃せない存在となりそうですね。

そんな京成杯2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

シークレットラン 3.1倍
ラストドラフト 4.7倍
ナイママ 4.9倍
ヒンドゥタイム 5.9倍
ランフォザローゼス 7.0倍
ダノンラスター 9.8倍
カテドラル 10.5倍
リーガルメイン 13.8倍
カイザースクルーン 14.1倍
グレイスアン 15.6倍
カフジジュピター 19.7倍
クリスタルバローズ 64.0倍
マードレヴォイス 104倍
ホウオウサーベル(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

ルーラーシップ産駒の カイザースクルーン

母にアイスフォーリスを持つカイザースクルーン

前走の葉牡丹賞では2番人気に推されながらも
5着と敗れてしまいましたが
前走はプラス14kg増やしての競馬で仕上がりが懸念される中でのレースでした。

時計のかかる競馬場が得意なカイザースクルーンにとって
今回の京成杯では巻き返すチャンスだと言えます。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ京成杯2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。