【東海ステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【東海ステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは東海ステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

東海ステークスはフェブラリーステークスの前哨戦となる重賞レースです。


(写真は2018東海ステークス テイエムジンソク)

実績を持っている馬は川崎記念や東京大賞典からの直行になりやすい
フェブラリーステークスですが、

過去にはコパノリッキー、グレープブランデーなど
東海ステークスを勝って、フェブラリーステークスを制している馬もおり
決して軽視が出来ない重賞レースとなっています。

そんな東海ステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

インティ 1.9倍

アンジュデジール 5.2倍

チュウワウィザード 6.0倍

クインズサターン 12.6倍

スマハマ 13.0倍

ミツバ 13.5倍

コスモカナディアン 19.8倍

サルサディオーネ 21.7倍(川崎記念と両にらみ)

アポロケンタッキー 28.3倍

シャイニービーム 30.6倍

マイネルバサラ 32.0倍

グレンツェント 34.1倍

アングライフェン 39.7倍

アスカノロマン 40.4倍

モルトベーネ 65.2倍

カゼノコ 89.1倍

タムロミラクル 125倍

サングラス 162倍

メイショウスミトモ 170倍

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

破竹の勢いで連勝を続ける インティ

現在5連勝中、そしてどのレースも圧勝を続けているインティ

前走の観月橋ステークスでも番手で競馬を進めて
直線に入ると相手を突き放す一方的な競馬

能力の底が全く見えず、重賞はおろかGIまでもが見えてきます。

東海ステークスでどのようなレースを見せるのか?
そして、どんな勝ち方を見せるのかに注目が集まります。

充実した秋シーズンを迎えていた アンジュデジール

2018年の秋シーズンはJBCレディスクラシックを
制して充実の秋シーズンを迎えたアンジュデジール

続くチャンピオンズカップでも果敢に逃げて4着に入り
その実力を示したアンジュデジール

もう一線級とは力の差がないことを証明したので
フェブラリーステークスに向けて
東海ステークスでしっかりと結果を出したいところです。

安定した末脚を持つ クインズサターン

前走の師走ステークスでは3着止まりだったものの
2走前の武蔵野ステークスでは強敵相手に2着と健闘したクインズサターン

常に安定した末脚を持つ一方で、追い込み一手の脚質がゆえに
展開待ちという他力本願型の馬

東海ステークスでも展開が向けば、差してくる事は間違いありません。

底を見せていない チュウワウィザード

過去8戦で一度も馬券圏内を外したことがないチュウワウィザード

前走の名古屋グランプリでは古豪のミツバを相手に勝利
勢いだけでなく、確かな地力を見せてくれました。

東海ステークスでは相手が一気に強くなりますが
まだ底を見せていないチュウワウィザードなら通用する可能性があります。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ東海ステークス2019の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック