【シンザン記念2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【シンザン記念2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではシンザン記念2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

シンザン記念は毎年の年初めに行われる3歳のマイル重賞です。


(写真は2018シンザン記念 アーモンドアイ)

シンザン記念は年明けに行われる京都競馬場のマイル戦とあって
クラシックとは無縁の立場にあるレースですが
たまに大物を出すことでも知られています。

かつてはダービー馬タニノギムレットが勝利し
昨年は3冠牝馬のアーモンドアイが勝利

意外性を秘めるシンザン記念、2019年は大物が誕生するのか?
それとも例年通りクラシックとは無縁の馬が勝利するのか?

そんなシンザン記念にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

クリノガウディー 藤岡佑介 2.7倍
ヴァルディゼール 5.6倍
ハッピーアワー 6.1倍
アントリューズ 川田 8.3倍
ドナウデルタ 8.6倍
パッシングスルー 12.3倍
ミッキーブリランテ 15.2倍
ファタリテ 16.9倍
ニホンピロヘンソン 23.7倍
シャドウエンペラー 32.6倍
グッドレイズ 55.4倍
ゴータイミング 64.1倍
マイネルフラップ 69.5倍
ミヤケ 136倍
コパノマーティン 152倍
アクアミラビリス(フェアリーステークスへ)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

朝日杯FSで2着に入った クリノガウディー

前走の朝日杯フューチュリティステークスでは
人気薄ながら2着に好走したクリノガウディー

前走のGIでは好走しましたが、東スポ杯2歳ステークスでは
凡走しているように本当に実力があるのかないのかが、まだ明確ではありません。

今回はホープフルステークスを回避してシンザン記念に向かう予定。
シンザン記念の結果でクリノガウディーの本来の実力が計れそうです。

ベゴニア賞を勝利した アントリューズ

前走のベゴニア賞では好位から鋭い末脚で抜け出したアントリューズ

初戦は福島競馬場の2000mという条件だっただけに
切れ味を削がれてしまいましたが、
広いコースで自分の競馬が出来る条件では2連勝

シンザン記念は更なる強敵との戦いにありますが
まだ底をみせていないアントリューズにかかる期待が大きいです。

ロードカナロア産駒の ヴァルディゼール

新馬戦では先行してから楽々抜け出して完勝を果たしたヴァルディゼール

ロードカナロアが持っているスピードと
ハーツクライが持っているスタミナが上手く機能すれば
新馬からの重賞挑戦でも十分に通用しそうです。

母にドナウブルーを持つ良血 ドナウデルタ

母親にジャンティルドンナの姉妹であるドナウブルーを持つドナウデルタ

新馬戦2着、未勝利戦1着で迎えた前走のデイリー杯2歳ステークスでは
人気を裏切って5着と惨敗してしまいました。

牝馬ながら今回も牡馬混合戦であるシンザン記念への出走を表明
良血馬の能力が開花する可能性は十分にあります。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだシンザン記念2019攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック