王者ニホンピロアワーズがリベンジか?2014アンタレスS予想!

Pocket

今日行われる重賞競走は阪神競馬場で行われる

『アンタレスS』

舞台はダート1800mで
とても力のいるコースです。

注目はなんといってもGI馬ニホンピロアワーズ

早速、予想にいきましょう。

アンタレスS 勝負度合い 60%

最初に阪神ダート1800mの特性から掴んでいきましょう。

阪神ダート1800mのコース特徴

先ほども話した通り、予想の中心にあるのはニホンピロアワーズ

知っての通り一昨年のジャパンカップダートで同じ舞台を勝っており
昨年は59kgを背負っての2着と
能力・舞台設定とも文句なしと言える存在です。

ですが…

本命は ナムラビクター です。

この馬を本命に推した理由は2つ

1.阪神競馬場のダートに合ったパワーの持ち主であること。

2.昨冬からの成長度合いが高いこと。

これです。

ナムラビクターは阪神競馬場のオープンレースを2つ勝っている馬ですが
どちらも内容は完勝で、スケールは優に重賞級もしくは
もっと上を狙えそうな素質を見せています。

ニホンピロアワーズと比べると実績では数段劣りますが
今年の成長度で逆転も可能だと考えます。

対抗は ニホンピロアワーズ ですが

昨秋から走りのパフォーマンスが落ちているのが気になります。
それでも地力は上なので、ここは恥ずかしい競馬をしないと思いますが
今年の秋には顕著に衰えが見えてくるかもしれません。

3番手にはグランドシチーをあげます。

脚質的には阪神競馬場向きではないのですが
パワーのある馬で、このコース大得意の岩田康誠騎手も心強いです。

続いて先行できる内枠馬トウショウフリーク、グレイスフルリープ
地力があるソロル、エアハリファ

この6頭を相手にしたいと思います。

馬券はナムラビクターからニホンピロアワーズを大本線として
残りの5頭を馬単で買う形を推奨します。

断然の1番人気だと思われるニホンピロアワーズがいるため
それ以外の馬から買うなら馬単で勝負するのがベストです。

日曜日の皐月賞に向けて、ここは弾みをつけるチャンスのあるレースですよ!!