2018秋華賞枠順確定、最も有利な枠を引いた馬と展開分析

Pocket

2018秋華賞の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた京都大賞典での
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

普段パソコンを使っていると

1日1クリック、たった5分で月10万円をゲット!

というような広告を見たことがあると思いますが
実際にこれって信じますか?

まあ、信じないですよね~

だって、ありえなさそうですもん。

だけれども、

月の利率が5%つく投資の話がある

と言われたらどうしますか?

それならちょっとあるかも?

って思いませんか?

私の場合、最初に挙げた「1クリックで~」みたいな
明らかに無理がありすぎる話は信じないようにしていますが
後者の話の方は話を聞くようにしていますし
聞いたうえで理にかなっていれば参加するようにしています。

慎重に考える姿勢も大事だけど、
未知の領域にチャレンジすることも大切だと思うんですよね~

 

一攫千金を夢見て、欲に溺れるとロクなことはありませんが
いろいろなことに興味を持って知識と経験を積むことはいいことだと思っているので
その精神でやってみてよかったなぁと思っています。

もちろん損をすることもあるんですけどね~

金額的なマイナスを取り戻すだけの体験ができていれば
いずれ返ってくるので、それでOKです。

という事で秋華賞の話にいきましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

秋華賞を自信度MAXで挑む馬はあの馬!

今週「J.H.A」の無料会員に登録してくれた人には
無料で1レースの予想を無料で提供します。

「J.H.A」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「J.H.A」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「J.H.A」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

秋華賞の枠順が確定しました。

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

まず秋華賞(京都芝2000m)の
過去10年のデータから特徴を見ていくと

・内枠が有利

・タフな流れになり持久力勝負となるレース

という特徴があります。

また、天気の方ですが、今週の日曜日は一応晴れの予報
おそらく良馬場でのレースが見られそうです。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠2番 カンタービレ

ローズステークスでは先行策から強気の競馬で
押し切り勝ちを見せたカンタービレ

逃げに近い先行馬としては絶好枠とも思える2番枠をゲットしたように思えますが
オークスで大敗しているようにプレッシャーがかかった時の
パフォーマンスは未知で不安材料があります。

もう少し真ん中の枠順を引けた方が
カンタービレの力は発揮できたでしょう。

 

2枠4番 ランドネ

紫苑ステークスでは果敢に逃げて3着を確保したランドネ

今回はミッキーチャームやサヤカチャンとの先行争いに
注目が集まりますが、今回の4番枠であれば逃げを打てそうですね。

逆に逃げを打てないと勝負にならなさそうなメンバーなので
今回の枠順に入ったのはランドネにとって好材料だと言えます。

 

3枠5番 サラキア

ローズステークスでは後方から一気の末脚を見せたサラキア

前走は阪神芝外回りコースという事で
外を回ってきましたが、馬群に入ってもひるむタイプではなく
距離ロスをせずにレースができる今回の5番枠はプラスだと言えます。

池添騎手の手綱捌きに注目ですね。

 



 

4枠7番 ラッキーライラック

桜花賞、オークスとアーモンドアイに苦汁をなめさせられた
ラッキーライラックは真ん中内よりの7番枠

立ち回りの上手い馬で1枠、2枠から
ロスのない競馬をする形が理想でしたが
4枠7番という条件は合格点を与えられる枠順となりました。

乗り替わりとなる北村友一騎手が距離ロスのない
インを取れるかどうかがポイントとなりそうですね。

 

6枠11番 アーモンドアイ

桜花賞、オークスと圧倒的な強さを見せたアーモンドアイ
秋華賞では6枠11番と真ん中外目の枠を引きました。

アーモンドアイとして一番怖いのは内枠から
馬群に揉まれて進路を取れない、前が詰まるという状態で
不完全燃焼な競馬になること

今回の枠順であれば不完全燃焼となる可能性は低いですね。
いい枠を引けました。

 

7枠13番 ミッキーチャーム

秋華賞で最大の惑星になるであろうミッキーチャームは
7枠13番と外目の枠に収まりました。

力の違いで条件戦を圧勝してきたような印象のあるミッキーチャームですが
今回はトップクラスが集まるGI秋華賞という事で
少しでもロスのない内目の枠の方がよかったですね。

人気も背負いそうなので、この枠順だと番手から好位での競馬になりそうですね。

 

8枠16番 プリモシーン

関屋記念からの参戦という異端のローテーションを取ってきた
プリモシーンは8枠16番という外枠に収まりました。

後方からの末脚一気か捲り戦法をとる馬ですが
GIである秋華賞で同じ戦法を取ってしまうと
苦しい戦いになるであろうことが予想されます。

 

8枠18番 ダンサール

デムーロ騎手が騎乗することで注目されそうなダンサール

2走前以外は先行していますが
今回の秋華賞で引いた大外枠の影響で
差し競馬を余儀なくされそうです。

デムーロ騎手が騎乗すると馬の力が5割増しくらいになるので
この大外枠をどう料理するかは注目が集まりますが
枠順としてはマイナスといえますね。




 

展開予想のポイント

展開のポイントは逃げ馬・先行馬が多数いるという点です。

逃げが予想されるミッキーチャーム、ランドネ、サヤカチャン

をはじめ

ラッキーライラック、カンタービレなど前で競馬をしたい馬が
多くなっているので、前がかりの展開になりそうですね。

また、アーモンドアイに並ばれたら勝てないという
意識がラッキーライラックら有力馬にあると
さらに前に負担のかかる競馬になりそうです。

サラキアなどの差し馬に注目ですね。

 

 

まとめ

2018秋華賞で良い条件の枠をゲットしたのは

6枠11番 アーモンドアイ

2枠4番 ランドネ

今回はこの2頭を挙げたいと思いますが

かなりのハイペースが予想されるレースなので
展開に注意して予想をしていきたいですね。

 

私が2018秋華賞で注目している馬は
秋華賞で展開がもろに向いてきそうなあの伏兵馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。