2018府中牝馬ステークス枠順確定、最も有利な枠を引いた馬と展開分析

Pocket

2018府中牝馬ステークスの枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた府中牝馬ステークスでの
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

最近は忙しいので、コミックで漫画を読むことが出来ない分
アプリ(web漫画)で漫画を堪能しています。

週刊少年ジャンプとかと比べるとマイナー感が漂うんですが
結構面白い漫画があって、ハマっています。

最近読んだ漫画の中で興味を引いたのが

「あなたの鼓動を聞かせて」

という漫画です。

 

ざっくりとストーリーを説明すると

解剖した後の心臓の鼓動にしか興味を持てない女の子が
自分に告白してくれた男の子の心臓を聞きたくてしまい
その男の子の体を解剖して心臓の鼓動を聞こうと企むサスペンスホラー漫画

という感じですね。

設定がぶっ飛んでいるので、現実感はないんですが
今までの漫画にはないようなスリルを堪能できるので
サスペンスホラー漫画が好きなら読んでみる価値ありです。

 

で、web漫画のいいところは無料でも見られるというところです。

私が作っている漫画ブログにレビューと無料アプリの案内を載せているので
良かったら見てみてください。

「あなたの鼓動を見させて」が生み出すスリルが素晴らしい!

 

という事で府中牝馬ステークスの話にいきましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

秋華賞は馬連1点勝負で当たる!!

「トップシークレット」はセントウルSもアイビスSDも1点的中

“秋華賞”は上のレース以上に自信のある【馬連1点勝負】も予定
そして、今回限り特別無料配信が決定!

今週登録してくれた人には馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

府中牝馬ステークスの枠順が確定しました。

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

まず府中牝馬ステークス(東京芝1800m)の
過去10年のデータから特徴を見ていくと

・脚質の有利不利はほとんどない

・GI前の叩き台という馬は成績が良くない

という特徴があります。

また、天気の方ですが、今週の日曜日は一応晴れの予報
おそらく良馬場でのレースが見られそうです。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 クロコスミア

昨年の府中牝馬ステークス勝ち馬クロコスミアは最内枠を引きました。

近走は前に行く脚が鈍くなっており
昨年と比較するとスピード能力の衰えが気になる馬ですが
今回は最内枠を引いたので、ロスのない競馬が出来そうです。

勝負するという点ではいい枠を引けましたね。

 

2枠2番 フロンテアクイーン

重賞で3連続2着と抜群の安定感を誇るフロンテアクイーン

常に相手なりに走ってくるタイプで
納涼に物を言わせて外をグルリと回ってくるような馬ではないので
ロスなく競馬が出来る2番枠は良かったですね。

GIだとスケール不足感が出てきてしまうので
今回の府中牝馬ステークスは勝負どころですね。

 

3枠3番 ソウルスターリング

3歳春までは無類の強さを見せていたソウルスターリング

昨年の毎日王冠から大きく崩れてしまい
強かったころの面影がなくなりつつありますが
今回の3枠3番は絶好枠を引けましたね。

広くてのびのびしたコースでこその馬なので
GIよりも今回の府中牝馬ステークスの方がチャンスはありそうです。

 



 

4枠4番 ディアドラ

前走のクイーンステークスでは強い競馬を見せたディアドラ
今回は4枠4番と好枠を引き当てました。

昨年の秋華賞では内から差してきており
紫苑ステークスでは外からの差し

という事で枠順は特に気にしない馬であるだけに
物理的に有利な枠順を取れたのは大きいですね。

 

6枠6番 ジュールポレール

ヴィクトリアマイルでは伏兵ながらも鋭い末脚を見せたジュールポレール

体力勝負ではなく、溜めての爆発力で勝負する馬なので
しっかりと脚を溜められる内枠の方がよかったですね。

GIを勝利した後の休み明けのレース
仕上がりがカギになりそうですね。

 

7枠8番 アドマイヤリード

昨年のヴィクトリアマイル勝ち馬のアドマイヤリードは
7枠8番と外目の枠を引きました。

パワーと勝負根性がウリの馬なので
外を通っての体力勝負よりも内から馬群をこじ開けたほうがいいです。

そういった意味ではもう少し内目の枠を引きたかったですね。

 

8枠10番 リスグラシュー

前走のヴィクトリアマイルは2着
これで阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞、秋華賞に続き
2度目のGI2着を経験したしまったリスグラシュー

長くいい脚を使える末脚と勝負根性が持ち味の馬です。
悲願のGIを獲るためにここでは緩い仕上げで出てくることが
予想されることを考えるとロスの大きい外枠は引きたくなかったですね。

 

8枠11番 ミスパンテール

前走のヴィクトリアマイルこそ5着に敗れましたが
それまでは重賞3連勝を含む4連勝と勢いのあるミスパンテール

脚質の自在性を持っている馬なので
枠順はそれほど大きな影響はありませんが
この枠だと逃げを打ちづらいので
もう少し内目の枠で選択肢を広げたかったですね。




 

展開予想のポイント

展開のポイントは少頭数の前哨戦であるという点です。

人気が予想されるディアドラ、リスグラシューは差し馬
なので、前に行く馬がどれだけゆったりとしたペースで
レースを進めるかで結果が変わってきそうですね。

今回は本番前のトライアルレースなので
前残りの決着を予想した馬券を買いたいですね。

 

まとめ

2018府中牝馬ステークスで良い条件の枠をゲットしたのは

3枠3番 ソウルスターリング

2枠2番 フロンテアクイーン

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

内枠有利の前残りになるのか?

外枠有利の前崩れになるのか?

展開一つで結果がガラッと変わりそうなレースですね。

 

私が2018府中牝馬ステークスで注目している馬は
展開に乗じて一発をかましてくれそうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。