スプリンターズステークス2018重馬場・不良馬場が得意な馬と苦手な馬を予想した

Pocket

不良馬場必至のスプリンターズステークス2018において
馬場悪化で評価が上がる馬はどの馬か?

重馬場・不良馬場が得意な馬はどの馬か?
重馬場・不良馬場が苦手な馬はどの馬か?

過去の実績や血統面から気になる馬場適性を話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週はGIスプリンターズステークスが行われますね。


(2017スプリンターズステークス レッドファルクス)

人気になりそうな有力馬がこぞって近走の成績が良いので
大混戦だといわれていますが、
個人的には買いたい馬がほとんどいなくても
消去法で残った2頭の1点勝負にしようかなと思っていたんですよね。

8割がた1点勝負で行こうと決めていたところ
週中から入ってきたニュースが

“日曜日は中山競馬場に台風がくるかも?”

という衝撃的な内容。

 

そもそもスプリンターズステークスが無事に日曜日に行われるのかも
怪しいところではありますが、

さすがにJRAもGIを延期しないだろう

と思っているので、どんな環境でもレースが行われそうです。

 

となると今年のスプリンターズステークスは
昨年の天皇賞秋みたいに馬の実力とか調子の良さではなく

“重馬場適性だけで結果が決まるレース”

になってしまう可能性があるかなぁと思っています。

 

という事で、重馬場、不良馬場など馬場悪化に伴って
パフォーマンスを上げてきそうな馬と
逆にパフォーマンスを下げてきそうな馬を挙げてみました。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

スプリンターズSは馬連1点勝負で当たる!!

「トップシークレット」はセントウルSもアイビスSDも1点的中

“スプリンターズS”は上のレース以上に自信のある【馬連1点勝負】も予定
そして、今回限り特別無料配信が決定!

今週登録してくれた人には馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

ファインニードル

まず一番人気濃厚な ファインニードル

過去重馬場・不良馬場に出走した回数は4回
その4回の着順を見てみると

【1.1.0.2】

これだけ見るとイマイチのように見えますが
着外となった2回は共に4着

スピード色の強い馬なので、重馬場でパワーアップとはなりませんが
重馬場・不良馬場を苦にする事はなさそうです。

 

ナックビーナス

次にモレイラ人気になりそうな ナックビーナス

過去重馬場・不良馬場に出走した回数は2回
その2回の着順を見てみると

【0.2.0.0】

一応パーフェクト連対ですが
直線競馬とダート戦での成績なので鵜のみには出来ません。

ただ、走りの内容を見るとパワータイプですし
ダイワメジャー産駒は重馬場が得意な馬が多いので
ナックビーナスも重馬場・不良馬場がマイナスになる事はなく
むしろプラスに左右していきそうですね。

 

レッドファルクス

次に重馬場で俄然注目を浴びそうな レッドファルクス

過去重馬場・不良馬場に出走した回数は2回
その2回の着順を見てみると

【1.0.0.1】

京王杯スプリングカップの勝ちっぷりが印象に残っていて
ダートもこなすことから大得意なイメージがありますが
未勝利戦では8着に敗れており、
重馬場・不良馬場がプラスになる事はなさそうです。

このあたりの判断は重要になりそうですね~

 

アレスバローズ

次にサマースプリントチャンピオンの アレスバローズ

過去重馬場・不良馬場に出走した回数は1回
その1回の着順を見てみると

【0.0.1.0】

この3着は直線競馬なんですよね~
しかも大外枠で競馬をした結果なので
走りの結果からは重馬場・不良馬場が得意かは分かりません。

ただ、血統面を見るとディープインパクト産駒は重馬場に弱いですし
走りも切れ味があるタイプなので馬場悪化をマイナスにしそうな気配はありありですね。

もう少しだけみてみましょうね。




 

ラブカンプー

近走抜群の安定感を見せる ラブカンプー

過去重馬場・不良馬場に出走した回数は1回
その1回の着順を見てみると

【0.1.0.0】

重馬場を走ったのは前走のセントウルステークスだけなんですよね。

このレースは開幕週という事もありましたし
ラブカンプーが重馬場・不良馬場が得意かは分かりませんが
アイビスサマーダッシュの走りっぷりを見る限りでは
十分にこなせる馬だと言えますね。

 

レッツゴードンキ

次に見るのは昨年2着の レッツゴードンキ

過去重馬場・不良馬場に出走した回数は3回
その3回の着順を見てみると

【0.1.2.0】

この3戦の中にはダート戦や逃げて暴走したチューリップ賞が含まれていて
参考にならない部分はあるんですが、
稍重で行われた高松宮記念で2着、京都牝馬ステークスで1着などを見ると
重馬場・不良馬場が得意な馬であろうことは言えますね。

 

ダイメイプリンセス

最後に見てみたいのが ダイメイプリンセス

過去重馬場・不良馬場に出走した回数は4回
その4回の着順を見てみると

【1.0.0.3】

パッと見て全くダメに見えますが
凡走した2回は未勝利で馬が出来てなかった時の成績
と考えるとそこまで壊滅的にダメとは思えません。

重馬場・不良馬場はプラスにもマイナスにならない

という評価が妥当でしょうか

 



 

まとめ

とここまでの話をまとめると

重馬場・不良馬場が得意

ナックビーナス、レッツゴードンキ

重馬場・不良馬場は得意でも苦手でもない

ファインニードル、ダイメイプリンセス、ラブカンプー、レッドファルクス

重馬場・不良馬場が苦手

アレスバローズ

という評価をしました。

 

展開やローテーション、その馬の調子の良し悪しなどがあるので
適性だけで決まるようなレースにはなかなかならないと思いますが

私は上を前提に入れて予想をしたいと思っています。

 

ちなみに上に書かなかった穴馬だと

重馬場・不良馬場が得意

スノードラゴン、ヒルノデイバロー

重馬場・不良馬場は得意でも苦手でもない

ワンスインナムーン、ムーンクエイク

重馬場・不良馬場が苦手

キャンベルジュニア、ラインスピリット、ティーハーフ

という感じですね。

 

ラッキーバブルスは分かりません…

 

という事で、スプリンターズステークスが
無事に行われる事を願って予想を頑張りましょう!!

 

私が2018スプリンターズステークスで注目している馬は
重馬場でもまったく苦にならない適性を持つあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。