【ファンタジーステークス2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ファンタジーステークス2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではファンタジーステークス2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ファンタジーステークスは阪神ジュベナイルフィリーズのステップレースです。


(写真は2017ファンタジーステークス ベルーガ)

ファンタジーステークスはGI阪神ジュベナイルフィリーズへと
向かうステップレースの中でも最も重要視されているレースです。

過去にはスイープトウショウ、ラインクラフトなど
GIで主役を張るような名牝が勝ち鞍を挙げていましたが
アルテミスステークスの開設もあり、近年はややレベルが低下している感じ。

昨年勝ったベルーガは戦線復帰できず、一昨年の勝ち馬ミスエルテはスランプ真っ只中

今年のファンタジーステークスはどのくらいの
レベルの馬が集まるのか注目が集まりますね。

そんなファンタジーステークスにどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

アウィルアウェイ 3.0倍
ダノンファンタジー 3.2倍
ココフィーユ 6.0倍
レーヴドカナロア 6.1倍
ベルスール 7.7倍
レッドベレーザ 9.0倍
ラブミーファイン 11.4倍
ヴァニラアイス 15.8倍
ジュランビル 16.1倍
エレナレジーナ 27.2倍
カシノティーダ 125倍

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

新種牡馬ジャスタウェイ産駒の ラブミーファイン

新種牡馬ジャスタウェイの子供であるラブミーファイン

新馬戦は1800m戦を使っておきながら
2戦目の函館2歳ステークスでは1200mのレースに出走

若駒には負担の大きい一気の距離短縮でも
2着に食い込み、素質の高さを見せてくれました。

血統的には中距離が合いそうな血統ですが
ファンタジーステークスでは再び距離短縮での一戦
再び激走なるか、期待される1戦です。

前走ダリア賞を完勝した アウィルアウェイ

新馬戦、ダリア賞と連勝して堂々と重賞に向かうアウィルアウェイ

共に単勝オッズ1.5倍と圧倒的な人気に応えての勝利で
その能力は重賞級である事は間違いありません。

新種牡馬ジャスタウェイの産駒で
ファンタジーステークスを勝利すれば
一気に阪神ジュベナイルフィリーズが見えてきます。

ディープインパクト産駒の レッドベレーザ

前走の新馬戦では好位からの競馬で楽々抜け出したレッドベレーザ

馬体が422kgと軽い馬体の馬なので
体力勝負にあると不安が出てくる馬ですが
ファンタジーステークスの舞台である京都芝1400mなら
スピードで乗り切れそう。

ここはレッドベレーザにとって試金石の1戦となりそうですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだファンタジーステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。