【福島記念2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【福島記念2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは福島記念2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

福島記念は年末に行われる福島競馬場の名物重賞レースです。


(写真は2017福島記念 ウインブライト)

ローカルで小回りの福島競馬場で行われる重賞なので
かなりマニアックなメンバーが揃いそうな重賞レースですが
昨年のウインブライトをはじめ、ヤマカツエースなど
実力のある馬も出走してくるレースです。

年末はビッグレースが続くので、GIでは足りない馬が
谷間の中距離重賞を探している事が影響しているのかもしれませんね。

そんな福島記念にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

エアアンセム 3.1倍
マイスタイル 4.4倍
サーブルオール 6.2倍
スティッフェリオ 6.8倍
レトロロック 9.8倍
ドレッドノータス 10.6倍
マルターズアポジー 13.8倍
サトノノブレス 荻野琢 14.0倍
マサハヤドリーム 15.3倍
ショウナンバッハ 17.1倍
マイネルハニー 17.9倍
メドウラーク 18.3倍
トーセンビクトリー 22.5倍
ナイトオブナイツ 26.0倍
マイネルミラノ 27.4倍
スズカディープ 29.7倍
サイモンラムセス 31.1倍
ツクバアズマオー 36.2倍
マイネルフロスト 40.0倍
キンショーユキヒメ 42.9倍
ケントオー 48.3倍
ルミナスウォリアー 62.7倍
トミケンスラーヴァ 102倍
クリノサンスーシ 136倍
ブラックバゴ(出走回避)
ヴァフラーム(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

オールカマーで善戦した エアアンセム

前走のオールカマーではレイデオロ、アルアインといった
GI級の馬の前に完敗を喫したものの
ダンビュライトと際どい3着争いを演じたエアアンセム

2走前の函館記念でも完勝しているように
今がピークと言える状態です。

立ち回り勝負が得意な馬なので
福島記念の小回りコースは合いそうですし
ここでエアアンセムの力を再度見せつけたいところです。

札幌記念で惨敗した マイスタイル

前走の札幌記念では9着と惨敗してしまったマイスタイル

相手が強かったことも挙げられますが
明らかにハイペースで飛ばした逃げ馬に対して
4コーナーで捕まえに行くという暴挙のような競馬をした事が敗因なので
気にするような負け方ではありませんでした。

ただ、ペースや仕掛けどころが分からない田中勝春騎手が騎乗しているので
その点は常に不安要素を抱えての出走になりますね。

まだ底が見えていない レトロロック

前走の小倉日経オープンでは好位追走から
直線突き放す横綱相撲で勝利を収めたレトロロック

オープンクラスに入ってからやや足踏みは続いていましたが
条件戦を堅実に走っていたように、まだ底が割れていない馬です。

福島記念で勝利を収めれば、重賞路線の常連に化けるかもしれません。

サマー2000チャンピオン メドウラーク

前走の新潟記念で5着に入り
サマー2000チャンピオンに輝いたメドウラーク

七夕賞では単勝万馬券の大波乱を演出した馬ですが
この勝利を機に一気にサマーチャンピオンに輝きました。

重馬場専用機の馬で、パンパンの良馬場は厳しい馬なので
馬場が荒れそうな福島記念に標準を定めてきました。

馬場が悪くなればなるほど力を発揮する馬なので
不良馬場を願いたいですね。

復活気配を見せる ショウナンバッハ

前走のオールカマーでは5着と健闘したショウナンバッハ

2走前の新潟記念でも3着に食い込むなど
一時期の不振期を乗り越えた印象があります。

今回の福島記念は小回りの福島コースで差しは利きづらい舞台ですが
常に堅実な末脚を見せ続けるショウナンバッハなら十分にチャンスがあります。

オールカマー6着の ブラックバゴ

前走のオールカマーでは6着と敗れましたが
少し復活の気配を見せつつあるブラックバゴ

とにかく不器用な馬で「後方から捲ってのズドン」という
競馬しか出来ない馬ですが、ハマれば強い馬なので
今回の福島記念でも展開一つで上位への台頭は可能です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ福島記念の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック