【新潟記念2018予想】波乱の使者はマイネルハニー!穴馬に支持する根拠は?

Pocket

2018新潟記念でそれほど人気ならないであろう
マイネルハニーが穴馬として注目出来る理由・根拠
について

他の出走メンバーと比較しながら、分析して話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週の土日で日本テレビ系列の24時間テレビが放送されていましたね。

ネット上では批判の嵐となっている
「24時間テレビ」ですが
視聴率は上々だったようで、相変わらずの人気ですね。

 

個人的には

「気持ち悪くて見ていられない番組」

なので、番組はほとんど見ていないんですが

ネット上の「チャリティーなんだからギャラなしでやれ」

という声にはちょっと疑問を感じますね。

 

別にチャリティーをするのにギャラがあったっていいと思うんですけどね。

少なくとも何もやらないよりは1円でも寄付することには
意味があるわけですから、ギャラを貰ったタレントが募金活動をする

というのは、それほど悪いことには思えません。

なんとなく高額な年収を貰う人への“やっかみ”を感じますよね~

 

ZOZOTOWNの前沢さんに対してもそうですが
人がお金を持っている事を責めても仕方がないと思うんですよね~

今はお小遣い程度ならYouTubeやSNSなどで稼げる時代ですから
金持ちに対する怒りを自分が稼ぐためのエネルギーとして動くことが出来れば
みんながハッピーになるような気がします。

 

一応、最後に言っておきますが

“私は24時間テレビは大嫌いです”

 

という事で、新潟記念の話にいきましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

ウッドで抜群の動きを見せたのはあの馬!
新潟記念の軸はこの馬以外に考えられない!!

競馬セブンでは新潟記念で抜群の動きを見せて
鉄板と評判の有力馬情報をキャッチしています!

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そして新潟記念3点勝負買い目も無料公開します!

知らないと絶対に損する極秘情報を堪能して下さい。

新潟記念3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

新潟記念で注目しているマイネルハニーと私の見解

今週は新潟記念が行われます。


(2017新潟記念 タツゴウゲキ)

 

日本ダービー5着の ブラストワンピース

5戦4勝の セダブリランテス

新潟大賞典勝ちの メートルダール

エプソムカップ3着の グリュイエール

など、バラエティーに富んだメンバーが揃いました。

 


(毎日杯圧勝経験のある ブラストワンピース)

 

新潟記念は日本一直線の長いコースで行われるため

長く良い脚を使う持久力が求められるレースです。

こういったレースは思い切って穴馬を狙いたいですね。

 

実力馬が強そうな新潟記念ですが
私が新潟記念で注目している穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

マイネルハニー

です。

 

マイネルハニーはスプリングステークス2着の実績が示す通り
3歳時から一線で走り続けている馬です。

重賞でも好走した実績もあるので、
能力的にはローカルレベルのG3なら勝ち負けできますが
ここ3戦は全く馬券に絡めず、惨敗しているので
今回の新潟記念では人気が落ちることが予想されます。

そんなマイネルハニーが、なぜ新潟記念で
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

今週の新潟記念は荒れる重賞だけれども

究極的に絞って勝負が出来るレース!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週ホースメン会議に新規登録してくれた方には
新潟記念の無料予想を公開!!

馬連平均8750円とあれる印象のある新潟記念ですが
今回は究極的に絞れるレース!!

新潟記念は3点勝負で的中できる!!

以下をクリックして登録して下さい。

新潟記念予想を無料で見る方法はコチラ
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

早い者勝ちなので、急いで登録して下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

マイネルハニーが買える材料

直線の長い新潟競馬場は逃げ・先行馬が有利

マイネルハニーは重賞で好走した
スプリングステークス、チャレンジカップ、エプソムカップ
のすべてのレースで先行しているように

逃げ馬に近い先行馬です。

ここで新潟記念の過去10年の4コーナーでの順位別成績を見てみます。

と、差し・追い込み馬と違い

“逃げ・先行馬が圧倒的に有利”

であることがわかります。

新潟競馬場は直線が長いので、差しが届くイメージがありますが

直線が長いがゆえにゆったりとしたペースになり
平坦コースを利して、先行馬が逃げ切りやすい

というコース形態になっています。

 

14頭立てと少頭数で強力な同型がいない
今回の新潟記念でマイネルハニーが先手を取るのは必至で

展開に恵まれる可能性は十分にあります。

 

今回の新潟記念はG3と言えども、相手は強いですが

展開に恵まれれば、十分に戦える相手です。




 

まだまだ枯れていないマイネルハニーの実力

マイネルハニーの近走成績を見てみると

函館記念 14着

巴賞 8着

中山記念 10着

と、惨敗続きとなっています。

 

これだけ負けが込むと

“マイネルハニーは終わった”

と、結論付けたくなりますが

まだマイネルハニーは終わっていないと判断できます。

4走前の白富士ステークス
そして、5走前のディセンバーステークスで勝利を収めている

事からも、まだ力は衰えていないと言えますし

もともと逃げ馬は展開が合わないときは惨敗するもの

ということを考えると近3走の惨敗は
それほど悲観的にとらえる必要はありません。

 

ちなみに3歳時は毎レースでベストを尽くすタイプでしたが

マイネル軍団特有の使い込むローテーションで
そこまでの体力はなくなってしまいました。

激走した後に凡走、凡走した後に激走

という馬になってきましたね。

 

 

以上、2つの理由から

2018新潟記念における

マイネルハニーは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



まとめ

近3走は凡走しており、不安定さが目立つマイネルハニーですが

まだその能力は衰え切ってはいません。

自分のペースで競馬が出来れば
G3レベルであれば力上位の存在ですし

逃げ・先行が有利な新潟記念では展開も有利です。

新潟記念はマイネルハニーに注目ですね。

 

2018新潟記念で私が最も注目している馬は
マイネルハニーよりも部隊適性が高いといえる、あの馬です。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。