関屋記念2018枠順確定、有利な枠に入った馬と展開が恵まれそうな馬は?

Pocket

2018関屋記念の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた関屋記念での
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週の日曜日にB‘zのLIVEに行ってきました!

ここのところの猛暑に加えて
日産スタジアムという野外会場という舞台設定から

かなりタフな環境になるだろうなぁ

と、思っていましたが、スタジアム内は思ったよりも涼しく
快適にLIVEを楽しむ事が出来ました。

 

で、LIVEの方は

「ただただ、最高でした!」

 

B‘zの事を知らない人でも聞いたことのある曲のオンパレード。

そして、サプライズゲストも登場して最高に盛り上がりましたね~

 

今の若い人とかはB‘zの事を知らない人もいるだろうけど
一回だけでもLIVEに行ってほしいなぁ

LIVEの迫力はあの場でしか味わえませんからね~

 

 

とモチベーションも上がったところで
関屋記念枠順確定後の話をしていきたいと思います。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

関屋記念、イルorイラナイがハッキリ!
ほぼ1点◎-○で取れるレースだ!!

競馬セブンでは「確勝級」「不動の対抗」という
評価を得ている有力馬2頭の情報をキャッチしています!

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そして関屋記念3点勝負買い目も無料公開します!

知らないと絶対に損する極秘情報を堪能して下さい。

関屋記念3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

まず関屋記念(新潟芝1600m)の
過去10年のデータから特徴を見ていくと

・外枠の馬が強い

・逃げ、先行馬が強い

という特徴があります。

また、天気の方ですが、新潟競馬場付近の
週末の天気は晴れ続きの予報となっていますので
良馬場でのレースになりそうですね。

 

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。

 




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

 

2枠2番 フロンティア

前走の中京記念は初の古馬対戦で4着と重賞での
戦いにメドを立ててきたフロンティアは2番枠に入りました。

新潟2歳ステークスは番手からの競馬で勝っているように
脚質の自在性はあるタイプなので
今回の2番枠なら先行したいところですね。

切れ味のないダイワメジャー産駒なので
内枠で差し勝負になると辛い面を見せてきそうです。

福永騎手にその判断が出来るのかどうか…
今回の枠で確率としては下がったと言えますね。

 

3枠3番 スターオブペルシャ

前走のパラダイスステークスでは思わぬ惨敗を喫したスターオブペルシャ

フロンティアと同様にダイワメジャー産駒という事で
脚を溜めての末脚勝負よりも先行策が合うタイプの馬で
今回の3番枠は先行策に腹をくくれそうな枠なので悪くはありません。

前走惨敗後なので、今回の関屋記念は真価を問われるレースになりそうです。

 

3枠4番 エイシンティンクル

現在2連勝中のエイシンティンクル

前走こそ逃げられませんでしたが、ずっと逃げて競馬をしており
今回4番枠という内枠の偶数枠はプラス材料だと言えます。

能力比較はできませんが、今回の関屋記念はいい条件で
競馬が出来るので怖い存在になりそうです。




 

3枠5番 ショウナンアンセム

エイシンティンクルと同様に現在2連勝中のショウナンアンセム

全成績が【6.9.5.8】と抜群の安定感を誇る馬で
近走の充実ぶりは目を見張ります。

近2走の連勝は逃げてのもので
今回も逃げることが予想されるので枠順は悪くありません。

あとは同型をどう捌くかが焦点となりそうですね。

 

4枠6番 リライアブルエース

前走の中京記念では追い込んで3着を確保したリライアブルエース

京王杯スプリングカップでも僅差の6着と
重賞クラスでのレースにもメドを立てており
重賞3戦目となる今回は期待がかかります。

外枠が有利な関屋記念ですが、リライアブルエースは
内から差すことも出来るタイプなので
枠順としては悪くありません。

あとは展開が向くかどうか…
戸崎騎手がもう少し前で競馬をしてくれるとより確率があがりますね。

 

5枠9番 チェッキーノ

前走の米子ステークスで久しぶりに戦線復帰してきたチェッキーノ

米子ステークスは叩き台の意図が強く参考外の結果ですが
結果を出してきた距離とは異なるマイル戦をどうこなせるかが焦点となります。

枠順としては真ん中を引けたので問題はなさそうですね。




 

6枠10番 ワントゥワン

中京記念で5着に入ったワントゥワン

後方一手の馬なので、差しが利きやすい真ん中外目の
偶数枠を引けたのはプラスですが
逃げ、先行馬が有利な関屋記念でどこまでワントゥワンに
向いた流れになるのかは未知数。

枠順よりも展開がポイントになりそうですね。

 

7枠12番 プリモシーン

桜花賞では人気に推されながら大敗したプリモシーンは
12番枠と外目の枠に入りました。

フェアリーステークスで強い競馬を見せているように
破壊力のある末脚は魅力的で、外枠もプラスですが
久しぶりの競馬でどこまで戦えるのかは未知数。

買う買わないは人気次第でしょうか。

 

7枠13番 ウインガニオン

前走の中京記念は自身の暴走で自滅してしまったウインガニオン

昨年のサマーマイルチャンピオンとして
今回のレースに賭ける勝負度合いは高そうで
のんびりと走れる外枠は好材料です。

あとは津村騎手が前回の騎乗を踏まえて乗れるかどうか…
夏には調子のいい馬ですし、前走は力を出していないので
注目が必要な馬ですね。

 



 

展開予想のポイント

展開のポイントは

”逃げ馬が多く存在する”

という点です。

関屋記念は例年逃げ・先行馬に有利な流れになりますが
今年はどの馬が逃げるのかが読み切れません。

定石でいえば、外枠から様子を見ながらレースを進められる
ウインガニオンが有利ですが、前走の暴走があるので
津村騎手がどこまでウインガニオンを扱えるのかがポイントとなりますね。

 

まとめ

2018関屋記念で良い条件の枠をゲットしたのは

7枠13番 ウインガニオン

3枠4番 エイシンティンクル

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

例年、逃げ・先行馬が強い関屋記念ですが
今年は逃げ馬が多く、展開がポイントとなりそうですね。

 

私が2018関屋記念で注目している馬は
枠はイマイチでも、地力の高いあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。