【エリザベス女王杯2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【エリザベス女王杯2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではエリザベス女王杯2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

エリザベス女王杯は3歳馬・古馬を含めて最強牝馬を決めるGIレースです。


(写真は2017エリザベス女王杯 モズカッチャン)

エリザベス女王杯は秋華賞を終えた3歳馬と
古馬最強牝馬を目論む実力牝馬が集結する牝馬最強決定戦です。

昨年のエリザベス女王杯は1番人気のヴィブロスが敗れ
古馬の大将格であったミッキークイーンも敗れました。

そして、秋華賞でワンツーフィニッシュを飾った
ディアドラ、リスグラシューも惨敗。

実績馬が次々と敗れる中、勝利を収めたのは秋華賞3着馬のモズカッチャン
2着には逃げたクロコスミアが粘り、牝馬の調整の難しさを感じるレースとなりました。

実力馬が集結するレースですが、波乱含みのレースですね。

そんなエリザベス女王杯にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

リスグラシュー モレイラ 3.5倍
モズカッチャン Mデムーロ 5.3倍
カンタービレ Cデムーロ 9.6倍
ミスパンテール 横山典弘 12.1倍
ノームコア ルメール 13.8倍
レッドジェノヴァ 16.5倍
フロンテアクイーン 17.2倍
アドマイヤリード 藤岡康太 19.0倍
コルコバード 22.3倍
レイホーロマンス 福永 24.9倍
エテルナミノル 27.1倍
スマートレイアー 武豊 29.4倍
ヴァフラーム 川又 31.1倍(除外の場合は福島記念)
ワンブレスアウェイ 32.4
クロコスミア 32.8倍
キンショーユキヒメ 78.6倍
ハッピーユニバンス 116倍
プリメラアスール 139倍
シーオブクラス(出走回避)
アンドリエッテ(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

中距離レースに挑む ミスパンテール

昨年の秋から破竹の連勝を飾り、重賞3連勝という記録を打ち立てながら
ヴィクトリアマイルでは5着に敗れてしまったミスパンテール

オークス、ローズステークスなどの中距離レースでは惨敗が続いているだけに
中距離戦は難しいと思われていましたが
主戦の横山典弘騎手の進言により再び中距離に戻ってきました。

オークスの頃と比べると地力が違うので
エリザベス女王杯ではミスパンテールの底力が見られそうです。

エリザベス女王杯連覇を狙う モズカッチャン

昨年のエリザベス女王杯勝ち馬のモズカッチャン

昨年の秋はローズステークス惨敗、秋華賞惜敗から
エリザベス女王杯を制したように典型的な叩き良化型の馬。

今年は府中牝馬ステークスを使うか使わないかは不明ですが
札幌記念で一叩きをして昨年と同じだけの状態で出走できれば
連覇は夢ではありません。

モレイラを背にGIを狙う リスグラシュー

阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞、秋華賞、ヴィクトリアマイルと
GIでの2着が4回と惜しい競馬が続いているリスグラシュー

長らく武豊騎手とコンビを組んできましたが
今回のエリザベス女王杯は本気でGI獲りを狙う為
モレイラ騎手とタッグを組みます。

ラストチャンスといえる1戦でリスグラシューが底力を見せてくれそうです。

京都大賞典2着の レッドジェノヴァ

前走の京都大賞典ではサトノダイヤモンドの2着に入ったレッドジェノヴァ

勝ったサトノダイヤモンドには完敗しましたが
3着のアルバート、4着のシュヴァルグランには先着して
レッドジェノヴァの勢いを見せつける内容でした。

豊富なスタミナを持っている馬なので
今回のエリザベス女王杯も消耗戦になればチャンスは十分にあります。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだエリザベス女王杯の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。